無花果&葡萄フェア
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
蒸しモンブラン
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2016年08月29日

「炭酸水の話。」



数年前から炭酸水ブームが続いています。OK

最近は飲むよりも、美容アイテムとして注目されているようですよね。花まる

そもそも、コーラやサイダーといった炭酸飲料と炭酸水の違いは何でしょう。キョロキョロ

炭酸水とは、その名の通り炭酸ガス(二酸化炭素)を含む「水」をいいます。

原材料ラベルには、水と二酸化炭素の表示のみです。

一方の炭酸飲料は、糖分や香料などを加えた「清涼飲料水」に

炭酸ガスを溶かし込んだもの。まったく別ものであることがわかります。!

では炭酸水の効果とは?ピカピカ

まず、この時期夏バテをしやすい方は、食事の前に少量の炭酸水を飲んでください。

胃の血管を拡張させて食欲を増進する効果があります。OK

熱中症対策にも、炭酸水なら喉越しも爽快です。

さらに注目すべきは炭酸美容です。炭酸水で髪を洗うと頭皮の血行が促進されるほか、

皮脂もしっかり落とせるらしいオドロキ

炭酸水を含ませたコットンを顔にのせる炭酸水パックも効果抜群だそうです。オドロキ

酸素を吸って二酸化炭素を吐いている私たちの体は、

皮膚から炭酸水が浸透していくと二酸化炭素を体外へ排出しようとして血管を拡張し

その結果、血流がよくなるというのが、炭酸美容のメカニズムだそうです。

身体には不要なものというイメージの強い二酸化炭素ですが、

逆手にとって上手に活用することで、

健康や美容にうれしい効果をもたらしてくれるのですね。メロメロ
  


Posted by 松田安正 at 07:56Comments(0)情報

2016年08月28日

「ランチは靖国そば。」



ランチは靖国神社内にある外苑休憩所の「靖国そば」OK

全国から訪れる参拝客や近隣のビジネスマンやOL、

タクシー運転手などがランチを楽しむ姿が見受けられました。チョキ

めん類のメニュー表で、「天ぷら」や「山菜」とともに並んでいる

「靖国」の文字がひときわ目を引かれました。オドロキ

よもぎそばを使用し、錦糸卵や山菜、しいたけ、豚肉、かまぼこ、わかめ、ねぎを

トッピングした、いわゆる「全部入り」のそば。メロメロ

桜の時期や行楽シーズンは、1日に500~600杯の注文が入るらしいです。オドロキ

何か名物メニューをと考え提供し始めたのは35年ほど前からで

今では参拝客のほとんどが注文する名物メニューとなっているようです。花まる


  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)おすすめ

2016年08月27日

「全日本洋菓子工業会サマー交流会に参加しました。」



全日本洋菓子工業会サマー交流会に参加しました。OK

浜松町の世界貿易センタービルの39階に全国各地から役100名が集い

昼から1部2部3部に構成で!

第1部は賛助会員からの情報提供等テーマ「製菓用酒類」チョキ

第2部は講演会1「バターの需要状況について」ニコニコ

農林水産省 生産局 畜産部 牛乳乳製品課 課長 松本平氏

講演会Ⅱ「大地震が来たとき企業はナニをするか」

港区防災危機管理室 防災課 地域防災支援係 係長 匂坂直康氏
に講演を頂きました。

そして第3部は交流パーティークラッカー

昼から1部2部3部に構成で夕方までミッチリでしたが

たくさんの方と意見交換が出来て有意義な時間が過ごせました。

その後、「新世代の会」のメンバーが集まりより一層の交流が図れました。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:54Comments(0)

2016年08月26日

「靖国参拝。」







半蔵門から靖国神社に参拝しました。OK

出発は半蔵門駅からです。駅を出てから皇居の方に行くと、半蔵門です。

途中、高速道路の上を歩くというちょっと不思議な場所も通って、靖國神社に着きました。チョキ

靖國神社には同じ敷地内に遊就館という資料館があります。

いろいろと戦争の事に関する展示があるのですが、

別に戦争を賛美しているわけでありません。

英霊たちがどのようにして日本を守ってきたのかという話だと思います。力こぶ

二十歳前後の若い人が国のために命を落としてきれくれたおかげで、

今の我々の暮らしがあるわけです。

このような人たちの遺書も多く展示されていましたが、

そういうのを見ると涙が出てきます。プンッ

それに比べて自分の二十歳頃はなんと甘えた生活をしていたんだろうかと思います。

そういう暮らしができるのも全て、英霊たちのおかげなのです。

最初の予定では、これから皇居を一周しようと思っていましたが・・・・ちっ、ちっ、ちっ

皇居一周はやめにして北の丸公園だけ通ってまた半蔵門に戻ることにしました。

それでも5~6キロは歩いたと思います。オドロキ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2016年08月25日

「8月25日は即席ラーメンの日。」



お湯をかけるだけで食べられる即席ラーメン「チキンラーメン」がラーメン

1958年8月25日に発売され、これが世界初のインスタントラーメンだといわれています。OK

この8月25日を記念して、日本即席食品工業協会が1982年に「即席ラーメンの日」を制定しました。

日本国民なら誰しも口にしたことがある『チキンラーメン』。

そんな、すぐおいしい、すごくおいしいチキンラーメンに、にわとり

新たな食べ方があると聞いたので早速試してみました。

粉チーズをトッピングした「イタリアンかまたまチキンラーメン」ピカピカ

お醤油味のチキンラーメンと濃厚チーズ、卵のとろとろが良く合いますよ。OK

熱々のうちに粉チーズをふって、余熱でとろ~りと糸を引くくらいが絶品ですメロメロ

世界ラーメン協会によれば、日本人は1人あたり年間43.4食の

インスタントラーメンを消費しているのです。オドロキ

凄い・・・・・・日清さんに感謝ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2016年08月24日

「もうすぐ新栗のシーズンです。」





もうすぐ新栗のシーズンです。

メイン商品は「至高のモンブランVOL.54」

創業当時から毎年進化しているモンブラン!!

今年で54回目の新作モンブランです。

今年の栗は熊本人吉・球磨地方の栗を使う予定です。

球磨地方は全国でも屈指の栗栽培に適した肥沃で温暖な自然風土を持っており

皇室へ献上された事でもよく知られています。

今年の栗は収穫前に良い天気が続き

味も香りも強い近年ないほどの栗が収穫できたようです。

たくさんの方々に御協力頂き例年以上の大粒でいい栗を手に入れることが出来ました。

収穫してすぐの一番栗をペーストにしています。

毎年、新栗になるのを楽しみにされているお客さまがいらっしゃいまして

この時期になるとお問い合わせがあります。

今年も至高のモンブランシリーズ新作「モンブラン丹沢VOL.54」が

まもなくデビューします。

また詳しくお知らせしますね・・・・
  


Posted by 松田安正 at 06:54Comments(0)情報

2016年08月23日

「8月23日は油の日。」



昨今のヘルシー志向の高まりなのか、体重増加の天敵にされているのか、!

敬遠されがちな油。

私たちの体に必要な3大栄養素が「たんぱく質」「糖質」「脂質」OK

ということからもわかるように、油はカラダにとって必要なものなのです・・・・花まる

摂りすぎは肥満や生活習慣病の原因を招きますが、不足するのも健康によくありません。

エネルギーバランスを100とすると、!

糖質が約60~65、脂質が20~25、たんぱく質が13~15%。

バランスよく摂るのがポイントらしいです。チョキ

油の歴史は古く、旧石器時代は動物油脂を灯りとして使われていました。

何を隠そう「あぶら」の語源は、獣肉をあぶると出てくる、ということから・・・・オドロキ

ちなみに仕事の途中でおしゃべりをして道草したりすることを

「油を売る」といいますが、これは江戸時代の油売りの姿が語源になっているらしい。オドロキ

当時油は量り売り、ひしゃくですくった油が切れるまでの間、

お客さんとおしゃべりをして間をつないでいたのだそうです。ニコニコ

仕事をさぼっているのではなく、業務上必然性があってやっていることでしたが、

傍から見ているとおしゃべりに花を咲かせ、

長居をしているように見えることからこのような言葉が生まれてしまったというわけです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2016年08月22日

「神戸 山茶花のリーフパイがもうすぐ新発売です.]











「神戸 山茶花のリーフパイ」がもうすぐ新発売です。花火

フレッシュバターと小麦粉生地を折りたたみ、一つ一つ職人の手作業によりOK

木の葉のかたちに整形されサックリとしたパイの食感と!

神戸近海播磨灘の塩を使用した、ほどよい塩加減が旨さを引き立てています。花まる

「山茶花(さざんか)」は神戸のシンボルツリーなのです。

リーフパイに使う塩は淡路島洲本市五色町でとれた「自凝雫塩(おのころしずくしお)」ピカピカ

オーナーの末澤さんとお話をさせて頂きましたが

「自凝雫塩(おのころしずくしお)」は海水を長時間かけて煮詰める製法だから、

当然、海の傍でなければできません。OK

きれいな海を探して各地を調査して周り、淡路島西海岸の美しさに魅せられ、

この地に決めたそうです。海水を煮詰める鉄釜から見える海・・・

鉄釜で40~50時間炊き続けるそうです。ちっ、ちっ、ちっ

播磨灘のきれいな海水を炊き上げ結晶化した後は、杉樽で一日熟成させます。

昔ながらの製法で、海水の水分を抜いて濃度を上げ、熟成させることで

マグネシウムやカルシウムを残した塩が出来上がるそうです。花まる

「甘い!!」塩なのに・・・メロメロ

愛の結晶ともいえる「自凝雫塩(おのころしずくしお)」を山茶花のリーフパイに使用します。ピカピカ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)新商品

2016年08月21日

「8月21日は献血の日。」







昭和39年8月21日、日本政府は『輸血用血液を献血により確保する体制を確立』

すると閣議決定しました。このことから、毎年8月21日は『献血の日』とされており、!

今年で献血推進運動50年の節目を迎えます。OK

昭和38年にはわずか2%程度しかなかった献血由来の輸血用血液が、

その後10年間で国内自給(100%献血由来)を達成しました。

現在に至るまで輸血医療を支えて来られたのも、

国民の皆さまやボランティアの方々の協力があったからでしょうね・・・花まる

献血は誰でもできる、「最大のボランティア」

毎月第2月曜日は「モンブランKOBEの日」ピカピカ

科学がどんなに進歩しても・・・・・

血液はいまだ人工的に造ることができません。

さらに、血液は生きた細胞のため長期間に渡って保存することもできません。

輸血に必要な血液を確保しておくためには、

絶えずみなさんの献血が必要となります。花まる

モンブランKOBEでは、献血活動の推進に協賛し、

兵庫県赤十字血液センター「ミント神戸15献血ルーム」

の献血者にスイーツを提供しています。ケーキ

9月のモンブランKOBEの日は9月12日(月)です。ピカピカ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2016年08月20日

「夏を吹っ飛ばす辛味噌らーめん。」



大阪で打ち合わせがありランチはラーメン・・・・・・ラーメン

以前から気になっていた大阪ラーメンランキングの彩々さん

この暑い中で行列が出来ていたので

本物だと思い・・・・並ぶのが嫌いな私が並んでみました。ちっ、ちっ、ちっ

10人ほど並んでいましたが意外と早く順番が回ってきました。

味噌ラーメンが看板メニューらしいという情報があったので、

スタンダードの方じゃなく、ちょいと刺激が加わった「辛味噌らーめん」をオーダーメロメロ

味噌らしい良い色をしたスープの上には、

辛味噌というだけあり、大量の一味が振りかけられていて、オドロキ

あとは大きめなチャーシューが一枚、長葱、モヤシ、茹で卵といったトッピング

まずは一味がかかっていない部分をすすってみると、まさしく味噌といった

濃いめですがマイルドな味わいです。花まる

麺は中太の縮れ系でモチっとしていて食べ応えがあり、

スープとも絡みも良く、美味しかったです。

行列のできるラーメン屋さんのイメージは「こってり」「濃い味」というイメージですが

スープを飲み干せる一杯でした。ニコニコ



  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)おすすめ

2016年08月19日

「焼肉でパワー全開!!」




夏バテには焼肉ですよね・・・・OK

焼肉はどこの国の料理なのでしょうかキョロキョロ

調べてみると色んな説があるようですが、戦前・戦後のホルモン焼きが韓国に伝わり、

焼肉として逆輸入された文化であるとする説が有力らしいです。チョキ

戦前に捨てるか肥料にするかしていた臓物肉を焼いて食べたのが

ホルモン焼きの始まりで、そして戦後、ホルモン焼きの屋台が

「ホルモン屋」や「朝鮮料理屋」という名称になって行く中、

新宿にミノやセンマイといったホルモンだけでなくロースやカルビなどの

精肉を用いる店ができたそうです。花まる

焼肉文化が明治維新後に西欧のバーベキューの影響を受けて変化し、

更に世界各国に存在する肉を焼く料理(ヨーロッパのステーキ、北米のバーベキューなど)

の影響をも受けて変化したのが現在の日本料理の焼肉であるとされているようです。ニコニコ

昨日は仕事の打ち合わせ後に神戸で焼肉を食べました。ウシ

パワー全開!!力こぶ 力こぶ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)ありがとう

2016年08月18日

「無花果の新作スイーツが登場!。」




イチジクはイラクサ目クワ科イチジク属の落葉樹木です。

西アジア、アラビア南部で、アダムとイブの話の中で出てくる"禁断の果実"とは!

いちじくのことで、古来からあったことをうかがわせます。

食用にされる部分、皆さんが通常食べている部分は、

実は厳密には果実ではなく、イチジクの花にあたる部分なんです。OK

イチジクは隠頭花序(いんとうかじょ)と呼ばれる花を付ける木で、

果実のように見える部分は、花軸が肥大化したもので、

切った時に粒粒のように見える花があるのが分かります。

無花果、その名は、中国での名前「映日果(エイジツカ)」がなまって

イチジクとなったという説と、オドロキ

一日一個ずつ熟すから、または一ヶ月で熟すから、「一熟」と名がついたという説があります。

また、「無花果」とも書きますが、実際には花が咲かないわけではありません。ニコニコ

先の説明にある通り、実の中に無数の白い花を咲かせるのですが、

外から見えず、花が咲かないように見えるからなのです。

モンブランKOBEでも、無花果の新作スイーツが登場しています。ピカピカ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2016年08月17日

「8月17日はパイナップルの日。」




「パ(8)イ(1)ナ(7)ップル」の語呂合わせから、!

パイナップルの美味しさをPRのするために株式会社ドールさんが制定されました。花まる

パイナップルは熱帯アメリカ原産のパイナップル科の多年草で、

果実だけを「パイナップル」と呼び、植物としてはその学名から「アナナス」と呼ばれています。OK

パイナップルという名前は、果実の形が松かさ(パイン)に似ていて、

味は甘酸っぱいりんご(アップル)のようだったことからつけられたらしいチョキ

ちなみに、酢豚にパイナップルを入れるのは、

パイナップルに含まれる「ブロメリン」というタンパク質を分解する酵素が、

肉を柔らかくする効果を持つためなのです。OK
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2016年08月16日

「夏の花と言えば向日葵。」




向日葵の花言葉には「崇拝」と「いつわりの富」の2つの意味があるようです。オドロキ

皆さんは「向日葵」と聞くとどんなイメージを思い浮かべますか?キョロキョロ

きっと夏の太陽に照らされる爽やかな印象を抱くのではないでしょうか。

花言葉には「あこがれ」・「私の目はあなただけを見つめる」メロメロ

「崇拝」「熱愛」「光輝」「愛慕」

「いつわりの富」「にせ金貨」

最初の「あこがれ」なんかはイメージにピッタリですよね。OK

ペルーでは、ヒマワリは太陽信仰と結びついて、

神聖不可侵な花として崇拝されていたらしく

神殿の巫女たちは、黄金で作られたひまわりをかたどった冠をかぶっていたが、

これらが奪われてしまったため、「いつわりの富」「にせ金貨」という花言葉がつけられたオドロキ

つまりは神殿の巫女さんがヒマワリのデザインの冠を奪われてしまったから

「ああ…この幸福や富は偽りのものだったのね…」と落胆しているのですね。ちっ、ちっ、ちっ

これはたまたま巫女さんが強盗にヒマワリの冠を奪われてしまっただけの話なのです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2016年08月15日

「葡萄の話。」



ぶどうは別名、「畑のミルク」と呼ばれていて、!

いろいろな栄養が詰まっているのです。花まる

その歴史は古く、古代エジプトではすでに栽培しており、オドロキ

世界最古の果実などとも呼ばれています。

昔、ぶどうは薬用としてそだてられたこともあり、オドロキ

ヨーロッパでは「ぶどう治療」と呼ばれるものまであったようです。

ぶどうは、糖質の仲間であるぶどう糖や果糖を多く含んでおり、

すばやくエネルギー源になるなど、力こぶ

疲労回復にはもってこいの果実です。チョキ

また、ポリフェノールなど健康な体に導く栄養素を多く含んでおり、

むくみや老化防止にも効果的です。

ぶどうは、茎の上の方が甘いので、

下から順に食べると美味しく頂けると言われています。

もちろん生ものですので、

新鮮で美味しいうちにお早めにお召し上がりくださいねニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2016年08月14日

「~サマーJAZZLIVE~高橋リエ。」









スイーツカフェバー「ヴレ クーフゥ」にて、ケーキ

ジャズボーカルクイーン高橋リエによる

サマージャズライブが開催されました。拍手

ギターはクリス・チアリ・・・・クロードチアリの息子さんオドロキ

王道で馴染みのナンバー や、情感たっぷりに歌い上げ、音符

お客様の突然のリクエスト曲も即対応し、OK

Batucadaなどサンバのリズムで会場を盛り上げました。花火

リエさんのノリのいい音楽と、料理とお飲み物-。カクテル

そして飛び入りでダンサーの金子 優ちゃんとセッションしました。ピカピカ

真夏の夜が爽快になり素敵なイベントになりました。メロメロ


  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)イベント

2016年08月13日

「無花果の話。」



イチジクの名前と漢字の「無花果」の由来

いちじくという名前の由来は、1ヶ月で熟すまたは毎日1個ずつ熟す意の「一熟」が !

変化して「いちじく」になったと言う説が定説です。オドロキ

だから「イチヂク」ではなく「イチジク」が正しいのです。花まる

もうひとつの説は、中世ペルシア語「anjir」の中国での音訳語、

「映日果」(インジークオ)が更に転音したものという説があります。

こちらは歴史の匂いがして、本物のような気もしますね。ニコニコ

漢字の無花果は「花が咲かないのに実がなる」というころから

この字を当てたものと思われます。オドロキ

中には知ったかぶりで「花が咲くより前に実がなるから」との説明もあったが、

花があるのを知っているのなら無花果とはしないですねニコニコ

また、イチジクの漢字は「映日果」とも書くようです。

これは原産地の西アジアから中国経由で江戸時代の

寛永年間に日本に渡来したときの「中国の当て字」だそうです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2016年08月12日

「五所川原の蛤ラーメン。」



青森の気温はもちろん暑いですが・・・・関西とは暑さのレベルが違います。ちっ、ちっ、ちっ

それでいて朝晩は結構過ごしやすく上着を着てちょうどいい感じです。OK

そんな涼しい夏の青森で最後のランチは以前か気になっていた

五所川原市にある『麺屋 遊仁(あそびと)』さんに行ってきました。ラーメン

立佞武多の館近くのトカトントンスクエアにお店はあります。

煮干し王国の青森県ではハマグリを使ったラーメンを提供するお店は珍しいですね。オドロキ

『蛤そば』はハマグリ、チャーシュー、メンマ、白髪ネギ、三つ葉が入っています。花まる

麺は全粒粉の中細麺で、このタイプの麺も青森県内では珍しいですね

全粒粉の麺ですが程よいモチモチした食感です。メロメロ

スープは鶏ダシがベースですが、具材のハマグリからもダシが出ているので

鶏とハマグリのブレンド・・・・・OK

スープはハマグリの旨味を最初に感じますが、後味はベースとなっている鶏ダシ

味わい深いスープですがサッパリしていて

白髪ネギや三つ葉もスープを盛り立てます。

今回は醤油でいただきましたが塩味も気になります。

ご馳走様でした。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)おすすめ

2016年08月11日

「また今年も色んな方と出逢いました感謝感激・・・・・」







昭和を感じるノスタルジックな街、五所川原 川端で焼き鳥にわとり

ちょっと呑んでから帰りたい・・・かるく肴を食べて帰りたいビール

落ち着いて酒を呑みたい 隠れ家的な店が良い・・・OK

呑み方 趣向は人それぞれあれど、誰もが寛げる空間・・・

「旅チャンネル」で放映されている「ニッポン居酒屋紀行ファイナル」で、

太田和彦さんが提唱する居酒屋の「居」は居心地の「居」、

自分ひとりのための居心地を楽しめる場所。

会社も友人も家族も、全てのしがらみから離れ、 一人でぼんやりする所。

それが居酒屋。 「いい酒、いい人、いい肴。」メロメロ

このフレーズが好きで、私も同感です。チョキ

何人かで、飲みに行くのも楽しいが、

一人の方がいいかも・・・・

意外と人に気を遣うので、自分の時間・ペースで呑むがいい花まる

何より酒と肴と店主との話が好きで居酒屋の「居」を楽しみます。

「焼鳥 だいすけ」さんで素敵な出会い

また今年も色んな方と出逢いました感謝感激・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)ありがとう

2016年08月10日

「2016年モデルは歌舞伎創生 出雲阿国。」







五所川原市「立佞武多祭」は、平成10年に約80年ぶりに復刻した

青森県は五所川原市にて開催される夏祭りです。花火

立佞武多は、高さ約23m、重さ約19トンの巨大な山車が「ヤッテマレ!ヤッテマレ!」の音符

掛け声のもと、五所川原市街地を練り歩き、

その圧倒的迫力で沿道の観客を魅了しています。オドロキ

青森はねぶた祭り期間が1年間で一番盛り上がるいい時です。アップ

ELMに出店して7年目になりますが・・・・

この立佞武多祭を見てELM出店を決めました。OK

ホントにまちも人も人情があります。

2016年モデルは歌舞伎創生 出雲阿国(かぶきそうせい いずものおくに)ピカピカ

出雲阿国は安土桃山時代の女性芸能者である。

はじめは、諸国の寺社境内で、勧進のための舞を奉納していたが、

自分の踊りを喜んでくれる、里や町の人々のために踊る事の大切さを悟っていく。

後に、少女による小歌踊り「ややこ踊り」を基にして、

「かぶき踊り」を創始した事で知られるようになり、それが様々な変遷を経て、

現在「世界無形文化遺産」に指定されている歌舞伎が出来上がる事になる。

不安感や閉塞感が、巷に蔓延する乱世の世でありながら、人々の笑顔を作り上げていく、

優しくも気丈な阿国の姿は、現代社会の様々な荒波に立ち向かう女性像を彷彿させる。

阿国がかぶき踊りを舞っている姿。

背景の大きな番傘は見送りに表現する歌舞伎大人気の演目「助六」がさしているもの。

立佞武多が巨大灯篭復活の源流として、益々大入りする事への願いと、

困難に立ち向かう日本人の不屈の精神を表現。
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)ありがとう