神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
妙法寺駅オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年06月27日

「6月27日はちらし寿司の日。」



6月27日はちらし寿司の日

ちらし寿司の誕生のきっかけを作ったとされる備前藩主の池田光政公の命日

酢飯に細かく切った具を混ぜ込んだり、色々な具を散らして作る、ちらし寿司。OK

地域によって、ばらずし、ばらちらし、五目すしなどと呼び方が変われば、

作り方も色々とあるようです。オドロキ

ちらし寿司は関東と関西で違いがあります。!

関東は「具を乗せる」タイプで、

酢飯の上にマグロやイクラ、タコなど魚介類を乗せていく海鮮丼スタイル。

関西では・・・・干しシイタケやにんじん、かんぴょう、レンコン、焼穴子、海老などを

ご飯に混ぜ込むスタイルで、五目ご飯に近いことから

「五目ちらし・五目すし」とも呼ばれていますよね・・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年06月26日

「関西デザートスイーツ・ベーカリー&ドリンク展 第2回運営委員会」



「ファベックス関西2017」と「関西デザートスイーツ・ベーカリー&ドリンク展」

の第2回運営委員会に出席しました。OK

「ファベックス関西2017」は!

惣菜デリカ・弁当・中食・外食業界が注目する西日本最大級業務用専門店

「関西デザートスイーツ・ベーカリー&ドリンク展」はケーキ

和洋菓子業界、中食・外食業界が注目する西日本最大級デザート専門店

東京で18年連続開催していますが、関西は今年で5回目の開催です。チョキ

運営委員会では主催者あいさつとしましてマイク

日本食料新聞社の大居副社長がされました。

その後、現在の進行状況、全体構成と会場、タイムスケジュール、セミナー

主催者企画について話し合いました。花まる

関西にしかない関西でしか出来ない企画を進めています。

専門職の方は是非お越しくださいませピカピカ

10月11日(水)~13日(金)インテックス大阪花火
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)仕事

2017年06月25日

「京都でのランチは にしん蕎麦。」



京都で会議がありランチは「にしん蕎麦」を食べました。OK

にしん蕎麦はだし汁と、にしんとがしっくりと馴染み、

それぞれに引き立て合うところにあると思います。チョキ

にしんそばの由来をひも解いてみますと、!

明治のはじめの頃、鮮度のよい魚貝類に恵まれなかった

京都の蕎麦屋さんが、北前船の運んでくる身欠き鰊を工夫して

そばの具に使ってみたところ、

たちまち京都中の評判になったのが始まりということです。花まる

ここの、にしん蕎麦のにしんは大きいのですが・・・・オドロキ

にしんの上にあえて蕎麦を盛り付け

香りと食感を大切にしているのでは・・・・・

薄っすらと見え隠れするにしんが食欲をそそりますね。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年06月24日

「(社)日本洋菓子協会連合会近畿ブロック協議会」



(社)日本洋菓子協会連合会近畿ブロック協議会が

京都センチュリーホテルで開催されました。OK

近畿ブロックとは京都、大阪、滋賀、奈良、和歌山、兵庫の6県です。

開催地は各ブロックの持ち回りで今年は京都が担当です。花まる

議案審議は各府県の現状報告及び提案事項!

(社)日本洋菓子連合会より現状報告および提案事項チョキ

日本菓子工業組合からの報告がありました。

会議終了後は懇親会で各地区の代表の方々と有意義なお話が出来ました。ニコニコ


  


Posted by 松田安正 at 06:52Comments(0)仕事

2017年06月23日

「6月23日はオリンピックデー。」



近代オリンピックと古代オリンピック!

4年に一度、世界中を熱狂させるオリンピック。花火

その委員会の設立記念日がこの日、6月23日です。

オリンピックの起源は古く、

今わたしたちが楽しみにしているのは「近代」オリンピックで、

その前身となる「古代」オリンピック(オリンピア祭典競技とも呼ばれていました)

はなんと2000年以上も前からギリシャで開催されていました。オドロキ

古代オリンピックで行われていた種目は、!

ディアロウス競走という現代の400m走にあたるものから、ダッシュ

パンクラティオンという素手ならどんな攻撃をしてもいい格闘技、ガーン

金属の鋲入りグローブで行うボクシングなど。

なかなか痛そうな競技も多かったみたいですね…。ちっ、ちっ、ちっ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年06月22日

「加古川青年会議所のOB交流会。」





加古川青年会議所のOB交流会に参加しました。OK

先ずは本年度の前川理事長の挨拶がありマイク

第12代理事長の釜谷研造先輩の乾杯のご発生で懇親会が始まりました。ビール

JC活動をする上でどの年代に対しても

居酒屋で同世代同士が熱く語り合った

JC流に言えば、いわゆる「青春の居酒屋」がありました。花まる

その場では互いに語り合い、交じり合い

刺激しあうことで友情を深め強い絆を深め力こぶ

私達の生活している「まちづくり」について語ったものです。アップ

本年例会のテーマは「OB交流会~軌跡の扉を開こう~」ピカピカ

現役メンバーは感謝の気持ちを持ってお迎えしていました。

OBメンバーはカジュアルな服装が多かったように思われます。

現役メンバー力を合わせて頑張ってくださいね・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年06月21日

「6月21日はスナックの日。」



かつて夏至のお祝いに「歯固め」と称して正月の餅を

固くして食べる習慣があったことから・・・OK

歯固めの「歯」はもともと「齢(よわい)」のことで、

齢を固めて長寿を願うという意味があったようです。チョキ

スナック菓子メーカーがスナック菓子のPRのために、

夏至に因んだこの日を提唱したのが始まりのようです。花まる

スナック菓子の王道でもあるベビースターラーメン王冠

思えば物心がついた頃には、すでにこの世に存在していたスナックです。

ちょっと調べてみたところ・・・!

元祖ベビースターラーメンは、なんと1959年に誕生したようですオドロキ

当時はまだ、「ベビーラーメン」という名前だったとか・・・

“スター”が付いたのは1973年。

すごい歴史のあるスナック菓子ですねニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年06月20日

「6月20日はペパーミントの日。」



北海道北見市のまちづくり研究会が特産品のハッカを

PRするために1987年に制定されました。OK

20日=はつか(ハッカ)だから・・・キョロキョロ

6月なのは北海道がハッカのような爽やかな月だからだそうです。

ペパーミントはシソ科のハーブ。!

多年草で、葉から水蒸気蒸留法で抽出されます。

清涼感のあるスッキリとした香りで、ガムや湿布などでお馴染みです。

頭をスッキリとさせ、気分をリフレッシュしてくれるような香りです。

眠気を払いたい時や気持ちが疲れた時や花粉症など鼻づまりに効果的だといわれます。

ギリシャ神話にミントについての話があります。チョキ

冥界の王ハデスは美しいニンフのメンタに熱烈な恋をします。

これを知ったハデスの妃ペルセフォネはメンタを残忍に地面に踏みつけたので、

ハデスはメンタを助けるため一本のハーブに姿を変えてしまいました。

このハーブがミントだといわれています。オドロキ

ハデスは冥王星をつかさどる神。

冥王星は太陽から遠い準惑星。

ミントのような鋭く涼しげな香りのイメージが合いそうな気がします。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年06月19日

「暑くなるとランチは冷やし中華。」



冷やし中華は実は和食オドロキ

冷やし中華と聞くと「中華」という漢字が使われていることから

中華料理であるということを想像しますよね。キョロキョロ

しかし、実は冷やし中華は中国発症ではなく日本発祥の和食だって知っていましたか?オドロキ

冷やし中華が誕生したきっかけは諸説ありますが、

1937年に宮城県の仙台市で誕生したとされています。

当時は現在のように空調なども整っていなかったために、

夏場に熱いラーメンが売れずに困っていました。ちっ、ちっ、ちっ

そこで、冷たいラーメンを作ってしまえばいいということで開発されたのが

「リャンパンメン」というものであり、

これが冷やし中華の原型とされているのです。チョキ

暑い中冷えていてさっぱりとしていたリャンパンメンの売れ行きは良く、

日本全国に広まっていくこととなりました。

夏は冷やしですね・・・麺類はメロメロ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年06月18日

「父の日はパパケーキ。」



父の日は6月の第3日曜日、今年は6月18日です。

「パパケーキ」を販売します。OK

今年はワイシャツ見立てた苺サンドのショートケーキにチョコで作った

ネクタイを締めてます。メロメロ

お父さんは仕事で忙しくて家にいない事が多いせいかちっ、ちっ、ちっ

お母さんに比べれば影が薄いですよね~なき

そんな頑張っているお父さんを家族でねぎらいましょう

そんな気持ちで「パパケーキ」を作りました。ピカピカ

お父さんの喜ぶ顔が浮かぶようです。

いいタイミングで何かおねだりすれば良いかもね・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)イベント

2017年06月17日

ヒラタフードフェアin KOBE 2017





ヒラタフードフェアin KOBE 2017に出席しました。OK

国際展示場では国内外から取り寄せた厳選食材や、

時代のニーズに沿った食品機械、

トレンド感あふれる包装資材などが幅広く紹介されていました。拍手

フードフェアの今年のテーマは「挑戦~新しい発見と、新たなる挑戦~」!

食に対する消費者の関心もさらに高まる中、

新しい発見と、新たなる挑戦のヒントとなる情報が盛りだくさんで花まる

今年も、各地で活躍されているパティシエやブーランジェの講習会が行われて

勉強になったフェアでした。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2017年06月16日

「6月16日は和菓子の日。」



和菓子には、日本の四季・日本の心が詰まっており、OK

世界に誇れる日本の食文化のひとつ。!

「和菓子の日」の由来は「健康祈願」 848年(嘉祥元年)6月16日に、

仁明天皇が御神託に基づき、16個のお菓子やお餅などを神前にお供えし、

疫病を除け健康招福を祈願したことが始まりです。オドロキ

「嘉祥」は「めでたいしるし」で、!

鎌倉時代には、6月16日に通貨16枚でお供えのお菓子を捧げることが、

吉例として定着しました。 江戸幕府においては、この日、「嘉祥頂戴」と称し、

御目見得以上の諸士に大広間で菓子をいただきました。

白木の片木の上に青杉の葉を敷き、

その上に、饅頭、羊羹、うづら餅、きんとん、白団子、干麩、のし餅などの

お菓子を積み、一人一個ずつ取らせたといわれています。チョキ

また、当時の通貨「嘉祥通宝」の音が「勝」に通じることから、

嘉祥通宝16枚で16個のお菓子を買うと福を招くといい、メロメロ

「嘉祥喰」としてお菓子やお餅を買い、食べることが広まっていきました。

こうした「嘉祥の祝」を現代に復活させたのが「和菓子の日」です。


  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年06月15日

「6月15日は生姜の日。」



古くから香辛料として、料理の香りづけやアクセントに使われて!

さまざまな効能があることから最近では「生姜湯」などといった飲み物としても注目され、

広く知れ渡るようになってきましたが、

ショウガには、具体的にどのような効能があるのでしょうか?キョロキョロ

ショウガに含まれているジンゲロールという辛味成分には殺菌作用があり、

風邪の原因菌を退治する役割を果たしています。OK

ちなみにお寿司を食べるときに添えられている「ガリ」は魚介類などによる

食中毒を予防する効果もあるのです。花まる

またショウガを食べると数時間の保温効果が期待できるようです。

血管を拡張して血液の流れをよくし冷え性を改善する効果があるようです。

健康維持だけではなく美容効果も期待できるショウガは、

おろした場合ですと小さじ1杯程度、生の場合は、スライスしたもので6枚程度が

1日の摂取量の目安

ショウガを有効活用して健康・美容の維持に努めてみてはいかがでしょうか・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年06月14日

「夏の味覚を代表するスイカ・・・」



夏の味覚を代表するスイカは、夏の風物詩として江戸時代から今日に至って います。オドロキ

名の由来は…中国では西から伝わったので西瓜(シィグァ)と呼んでいましたが

それが日本にそのまま伝えられ、転じて〈スイカ〉となったといわれています。OK

現在のスイカは、緑の地に濃緑の縞模様が一般的ですが、

こうした品種が広まったのは、昭和初期以降で、

それまでは黒皮、無地皮が一般的でした。「鉄カブト」とも呼ばれていたそうです。オドロキ

江戸時代には果肉が赤いのは気味が悪いとされ、あまり食べられなかったようです。キョロキョロ

スイカの選び方・・・!

形が良く、果皮の色ツヤがよく、縞目が鮮明なもの。

指ではじいたとき、コンコンと澄んだ音がするもの。音符

音が低く鈍い濁っているものは、中に空洞がみられる。

カットしたスイカを選ぶ場合、種がきれいな黒色で、

種まわりが少しすいているものがよく熟していておいしいのです。チョキ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年06月13日

「高円宮家にモンブランKOBEのお菓子を献上しました。」





このたび赤坂御所に参内し、高円宮家にモンブランKOBEのお菓子を献上しました。OK

献上したお菓子は「神戸 山茶花のリーフパイ」・・・・・ピカピカ

フレッシュバターと小麦粉生地を折りたたみ、一つ一つ職人の手作業により

木の葉のかたちに整形されサックリとしたパイの食感とチョキ

神戸近海播磨灘の塩を使用した、ほどよい塩加減が旨さを引き立てています。花まる

「山茶花(さざんか)」は神戸のシンボルツリーなのです。チョキ

リーフパイに使う塩は淡路島洲本市五色町でとれた「自凝雫塩(おのころしずくしお)」

を使用しました。

自然の恵みと人の想いが融合した自慢のお菓子です。メロメロ

現地は厳重な警備のもと記帳を終え皇宮警察を通りちっ、ちっ、ちっ

今回で御所内に入るのは四回目ですが・・・・

貴重な経験をさせて頂きました。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)仕事

2017年06月12日

「全日本洋菓子工業会の第1回常任理事会。」



全日本洋菓子工業会の第1回常任理事会がメルパルク東京で開催されました。花火

議案の中で「第15回サマー交流会」開催についいて!

2018年開催「第15回デザート・スイーツ展&ドリンク展」

並びに「第12回アシエットデセールコンテスト」について

「第6回スイーツコンテスト Tarte-1グランプリ」について

「第27回全国菓子大博覧会」並びに「第56回通常総会」について

などが協議されました。チョキ

次回はサマー交流会で皆さんと会える事を楽しみにしております。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)仕事

2017年06月11日

「創業220年の歴史があるお蕎麦屋さん。」



東京出張です。ランチは大門駅お蕎麦屋さん。OK

何と、寛政3年(1791年)創業220年の歴史があるようです。オドロキ

明治初期に設置されたガス燈がありました。さすが超老舗。チョキ

東京での蕎麦は冷やしたぬきが良いですよね・・・

そばつゆをかけて頂きます。

具は揚げ玉、錦糸卵、キュウリ、シイタケ

青々としたキュウリの色味が涼しげで食欲がわいてきます。メロメロ

ツユが冷たいので揚げ玉が溶けないのも冷やしの醍醐味です。OK

蕎麦も食感が良く、時を重ねて磨かれてきたのでしょうね。

ごちそうさまでした。

これだけの歴史があると安心感がありますし、

また次回も来たくなるようなお店でした。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)おすすめ

2017年06月10日

「第58回西日本洋菓子コンテスト。」









第58回西日本洋菓子コンテストが神戸で開催されました。OK

参加県は京都府、滋賀県、奈良県、和歌山県、岡山県、大阪府、兵庫県で!

今回のコンテストの当番県は兵庫で福原会長により挨拶がありマイク

昨今、西日本洋菓子コンテストにおける参加者数の減少が顕著にみられ

コンテストのレベルの維持、向上しいては存続に関わる重要な問題があり

魅力ある大会にする為に競技内容、日程、会場等の見直しも含め開催されました。花まる

そして神戸の天安閣で懇親会が行われ

先ずは佐野副会長の挨拶がありマイク

乾杯は比屋根名誉顧問の発声ではじまりました。ビール

より神戸らしい中華料理でおもてなしが出来たのではないかと思います。ピカピカ

他地域の協会の方と会議ではできない話も・・・・

懇親会では皆さんと本音の話が出来たと思います。チョキ

来年の担当は大阪府県なのでよろしくお願いいたします。ニコニコ


  


Posted by 松田安正 at 06:22Comments(0)イベント

2017年06月09日

「6月9日は、たまごの日。」



6月9日は「たまごの日」

漢字の「卵」に6と9が似ていることから、『たまごの日』!

卵と玉子の違いとは? キョロキョロ

「たまご」は漢字で「卵」とも「玉子」とも書きますが、どう違うのでしょうか?

明確な基準はないそうですが・・・・!

一般的に、生物学的な意味での「たまご」=卵、

食材としての「たまご」=玉子という使い分けがされているようです。オドロキ  

つまり、ちゃんと子孫を残すのため孵って(孵化して)育つことを前提としたものは「卵」

で、魚や虫や蛙等のたまごも「卵」と書きます。

それに対して、食用を目的とした「たまご」は「玉子」になるそうです。チョキ

更に、玉子はほとんどの場合、鶏(にわとり)の「たまご」をさします

例えば食用でもウズラは玉子ではなく卵です。

ここで定義の上で微妙なのは鶏の有精卵です。

これは雛(ひよこ)に孵(かえ)るから当然「卵」ですが、

料理に使えば「玉子」になります。オドロキ

玉子はあて字らしいですが、その語源は・・・・・

「玉」は宝石のようにすぐれて美しい、丸いものの意味。

目玉、玉の肌などの玉で、丸くて価値のあるのが玉です。

「子」は子どもの子で合わせて「玉子」となります。 ニコニコ

  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年06月08日

「6月8日はバイキングの日。」



バイキングは「食べ放題」を表す言葉ですが、!

元々は西ヨーロッパに存在した海賊のことを表す言葉でした。チョキ

よって、料理とは全く関係のない言葉なのです。

なぜバイキングが「食べ放題」になったのか?キョロキョロ

それは、1957年に帝国ホテル支配人の犬丸徹三という人が、

旅先のデンマークで目にしたスウェーデン料理「スモーガスボード」がきっかけです。

「スモーガスボード」というのはビュッフェ形式の食べ放題料理。

そのまま日本に導入しようとしたのですが、

名前が難しいという理由から違う名前を考えたそうです。ちっ、ちっ、ちっ

当時、「バイキング」という映画が流行っており、アップ

その食事風景が豪快で印象的なものであったことから、

流行に乗る形で「バイキング」と命名されました。

そのため、バイキングというのは日本独自の料理スタイル名となるようですね・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報