神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
妙法寺駅オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2007年03月03日

陣内&紀香



この写真は私が尊敬すると言うよりも雲の上の人である加古川の重鎮が挙式に招待され、

その後で撮影されたものです。紀香さんはお雛さんの様ですねニコニコ

皆さんご存知の通り陣内君は加古川出身です。加古川のイメージアップに貢献したと思い
ますよ!

しかし紀香さんは加古川に行ったことが無いらしいです。ぜひ加古川に連れてきて欲しい
です。ハート

藤原さんは十二年前の阪神・淡路大震災で、ボランティアとして活動した体験があるので

式場に生田神社を選んだのも、拝殿倒壊という被害から立ち直った同神社で晴れの門出を

迎えることで、「震災からの復興ぶりを全国に伝えたいと思ったから」という。

この2人が17日の震災の日を選んだのは素晴らしいと思います。拍手

私は12年前の震災が起こる前日は青年会議所の会議が神戸であり

その後、懇親会で先輩と震災の3時間前まで三宮におりまして、危機一髪で助かりました。ちっ、ちっ、ちっ

翌日から加古川青年会議所(http://www.kakogawa-jc.org/)で復興支援に携わり、(阪神

淡路大震災復興支援活動に全国の青年会議所メンバーが延べ5万人以上の会員が参加した)

救援物資を集めて被災地に運んだり

水が足りず病院では手術が出来ないため明石の水道局から神戸の病院にタンクローリー(助手席)で水を運んだ事もあります。

加古川~神戸往復で12時間もかかったと記憶しています。

また炊き出しにも参加しましたが、被災者の姿が今でも目に焼きついています。タラーッ

当時は倒壊した生田神社でこんな姿は想像もしませんでした。

それにしても二人は幸せそうですね!OK

本当の神戸復興はこれからだと思います。二人の結婚で

下記の記事のように兵庫県内への経済波及効果が最大120億円と発表されました。アップ

陣内さん、紀香さんおめでとうございます。そしてありがとうございます。


日時通信社から
日本銀行神戸支店は2日、女優の藤原紀香さん(35)とお笑いタレントの陣内智則さん(33)の結婚について、兵庫県内への経済波及効果が最大120億円とする試算を発表した。
 同支店によると、先月17日に紀香さんと陣内さんが挙式した神戸市中央区の生田神社では、その前後から参拝者数が急増。1月から披露宴が予定される5月末までの参拝者が前年同期比で85万人増えると推計し、そのうち半数が2人の結婚に触発された観光客と仮定した場合、36億~80億円の経済波及効果があるとみている。
 さらに、昨年約1万件の挙式があった同市内でのブライダル需要が、2人の結婚により5~10%押し上げられた場合、同様の経済波及効果は20億~40億円に上ると試算した。
  


Posted by 松田安正 at 13:41Comments(0)モバイル

2007年02月23日

イベリコ豚

今日は東京に出張です。製菓製パンの機械の展示会に幕張に来ました。
一仕事をわって美味しい物を食べに行きました。
店の名前は霞町三○三ー一と言う創作料理屋さんです。オーナーは料理研究家で元、日テレのアナウンサーでもある、渡辺ひと美さんです。

東京に来たら二回に一度は訪れます。

何を食べても美味しいのですが今日はイベリコ豚の燻製を紹介します。

イベリコ豚を24ヶ月熟成させてベジータ

豚の脂の融点が38度と低い為

ボルカ(火山)と呼ばれる器に薄切りにした生ハムを盛り付け中にロウソクをともらすことで陶器に熱が伝わり脂がほどよいかげんに柔らかくなり口に入れた瞬間に香りと旨味を直ぐに感じられます。
オーナーが自らフランスで買い付けてきたようです。

イベリコ豚の本来の旨味と香り、奥深さを堪能できました。


  


Posted by 松田安正 at 00:26Comments(0)モバイル

2007年02月20日

厄神さん



























宗佐の厄神八幡神社に厄徐に行きました。

播州地方に春を告げる祭りとも

三大祭りのひとつとも言われています。

八幡神社の由来は奈良時代に和気清麻呂が

宇佐八幡宮(大分県)に向かう途中に

この八幡神社で一頭の巨大イノシシが暗殺計画から

清麻呂を救ったと伝えられる事から

厄除けの神社として知られるようになったそうです。

私は後厄で今年で3年目の参拝になります。

本年の吉、凶は各人の本命により異なるが

何人にも良き方位は北、北北西らしいです。

雨で地面がぬかるんでましたがスムーズに参拝できました。  


Posted by 松田安正 at 09:12Comments(0)モバイル