ニッケパークタウン加古川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
蒸しモンブラン
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年02月24日

「2017モバックショーがインテックス大阪で開催。」







2017モバックショーがインテックス大阪で開催されました。花火

モバックショーとは製パン製菓産業に必要なあらゆる機械・設備・器具、

原材料・資材の展示や 関連情報など盛りだくさんのイベントです。OK

今回で25回目の開催になるようです。ピカピカ

菓子・パンの生産技術の最新動向、

安全で安心な食品を提供するシステム作り、

高付加価値な商品開発につながる各種原材料や副材料・包装資材

などが一堂に揃っています。花まる

洋菓子業界やメーカーの方々といろんな話が出来て有意義な時間でした。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)イベント

2017年02月12日

「スイーツバー ヴレクーフゥ 山添ゆか&筒井裕之 JAZZLIVE。」







スイーツバー ヴレクーフゥ(モンブランKOBE西谷店併設)にて花火

山添ゆか&筒井裕之 JAZZLIVEを行いました。音符

3ステージ 20:00~21:00~22:00~

リズミカルな演奏の後はムーディーな恋の歌が歌われました。拍手

Ⅰ cant give you anything but love
Ⅰ panama
Come rain or come shine
Nicas dream
Don’t let me be lonly tonight
Cheek to Cheek
Close your eyes
Ⅰmagine
Tunisai
love for sale
Watch What Happens
Feeling Good

加古川ロータリークダブの富田さんと記念撮影カメラ

次回は2月25日 吉田真理子&鎌田恵ピカピカ

http://www.mont-blanc.co.jp/shop_vrai_coeur.html
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2017年02月10日

「ニッカウヰスキー岸本社長を囲む会。」







松竹酒舗さんの主催でニッカウヰスキー株式会社代表取締役社長 岸本 健利氏OK

をお招きし社長就任に伴い加古川出身である岸本氏を囲む会を開催しました。拍手

先ずは岸本氏による講演会で自身の幼少期からニッカウヰスキーに就職された経緯などチョキ

また現代の様に日常的にウイスキーを楽しむことが一般的でなかった大正時代、

日本で初めてウイスキーづくりに取り組んだ竹鶴政孝氏についてお話しいただき

NHK連ドラの「マッサン」の話はホント忠実にドラマ化されていることが分かりました。ピカピカ

その後、懇親会ではニッカさんの自慢のウヰスキーが並びオドロキ

岸本社長の乾杯の挨拶ではじまりました。カクテル

岸本社長は昨年に社長就任されるまで一度も関西勤務がなく

今まで加古川での行事や同窓会など一度も出席することは出来なかったらしいですが

初めて加古川の方と交流できたと喜ばれていました。花火

岸本社長のご自宅はホント私の実家の近くで親近感がわきました。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2017年01月19日

「節分期間限定スイーツ 恵方巻きロール」



節分期間限定スイーツ「恵方巻きロール」ピカピカ

2017年は北北西・・・OK

恵方巻きを女性が願いを込めて食べることにより、

女性に福が来る(子宝・良縁)と言われていたそうです。チョキ

恵方巻きの7つの具はそれぞれ七福神をあやかり食べるものとして

普及していますが、太巻きの中の具材として、

きゅうりを青鬼、しょうがやでんぶを赤鬼

に見立てて節分に無言で一気に恵方巻きを食べ、

鬼を退治する(邪鬼を払う)と言う説もあります。ニコニコ

恵方巻きロールは米粉を使ったふんわりロール生地に

苺、オレンジ、キウイを生クリームで巻き上げました。

海苔に見えるのはココアのクレープです。花火

キウイを青鬼、苺を赤鬼に見立てて節分に無言で一気に恵方巻きロールを

食べ、鬼を退治する(邪鬼を払う)と言う思いをケーキに託しました。

恵方巻きロールはモンブランKOBE限定スイーツです。

1月27日から2月3日まで限定販売です。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)イベント

2016年12月03日

「パティシエ エス コヤマ 小山進氏によるショコラセミナーが開催されました。」







兵庫県洋菓子協会主催の「パティシエ エス コヤマ」小山進氏による

ショコラセミナーが(株)イワセ・エスタ大阪で開催されました。拍手

ショコラをテーマとした焼き菓子2品のデモストレーションOK

「ケークショコラ ブルゴーニュ」&「タルトショコラ」

~ケニア キアマリガファクトリーのコーヒー豆の香りを添えて~メロメロ

コーヒー鑑定士の松本真悟氏(株式会社マツモトコーヒー)のドリップによる

スペシャルコーヒーがサービスされ、カカオとコーヒーの

マリアージュの香りの世界が会場に広がりました。アップ

そして、フランスの最も権威のあるショコラ愛好会「C.C.C.」コンクール受賞作品より

ボンボンショコラ4品とインターナショナル・チョコレートアワーズ「I.C.A.」

受賞作品4品のエピソードをまじえた解説と試食。力こぶ

ショコラトークでは、世の中にはマニアックな人がいて、ショコラのことなら

だれにも負けないというような人もいる。

「プロのパティシエであるならば、マニアックな人に負けるな」

それにはたゆまぬ努力が必要である。!

制作にあたっては、「食感・イメージが先にあって、それにあった材料を探す」

「ミュージシャンが作詞作曲するように0ゼロから創る」

レシピ(作業手順)も大事だが、それ以上に日頃の姿勢がより重要であることが終始一貫して語られました。チョキ

懇親会が終了後、親しい仲間たちと懇親会が行われビール

福原会長より小山氏に記念品が贈られました。プレゼント

お疲れさまでした。


  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2016年11月29日

「第58回クリスマスケーキコンテスト」









兵庫県洋菓子協会の事業である!

「第58回クリスマスケーキコンテスト」が北野工房のまちで開かれ、花火

県内の若手パティシエがケーキ作りの腕を競いあいました。力こぶ

工芸品を思わせるケーキに来場客はひと足早くクリスマス気分を味わったようです。メロメロ

経験年数5年以上の「Aクラス」や製菓専門学校の「学生」など4部門に、

県内の洋菓子店などの若手パティシエから約100点以上の応募があり

色彩やテーマ、バランスについて審査員8人がそれぞれ100点満点で評価した

点数の平均によって、入賞作品計26点を決めました。王冠

赤や緑のクッキーの屋根付きの家などを表現した個性的なケーキが展示され、

来場客も思わず笑顔に・・・・ニコニコ

表彰式では県、市の関連団体の皆さまに出席いただき祝辞を賜り

また日本洋菓子連合会 石黒専務にも遠路の来賓頂きました。拍手

沢山の皆さまにご尽力いただきましてクリスマスコンテストは盛況裡に開催出来ました。

ありがとうございます。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2016年11月21日

「第6回神戸マラソン。」







過去最多の2万人が挑む第6回神戸マラソンダッシュ

金曜日土曜日のエントリー日には兵庫県洋菓子協会から

「ユーカリプティース」さんと「モンブランKOBE」でケーキ

ケーキセットを販売しました。拍手

そして当日、ランナーの水分やエネルギー補給用の食事も大量に用意されOK

飲料は500ミリリットル入りペットボトル16万4千本分に当たる約8万2千リットル。オドロキ

給食も神戸ゆかりの企業や団体などが多彩な食べ物などを提供し、

エネルギー面から完走を支えました。

フルマラソンでは汗で水分や塩分が失われ、後半はエネルギー切れなどで足が止まる

30キロの壁があるとされ、水分や栄養補給が記録を左右するようです。オドロキ

今大会では飲料と食べ物など計15種を用意し、

バナナは4万8千本が配られました。

そして完走後は兵庫県洋菓子協会から焼菓子が配られ、花まる

甘さでランナーの疲れを癒やしました。チョキ

モンブランKOBEからはクッキー500個を協賛しました。

ランナーの皆さま、お疲れさまでした。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2016年11月19日

「いよいよ始まりました神戸マラソンEXPO2016。」











いよいよ始まりました『神戸マラソンEXPO2016』!花火

杉山千絵さんのオープニングジャズ演奏で、ランナーの皆さまをお出迎え拍手

ジャズの街神戸にぴったりの、オシャレな演奏が会場を包み込み音符

神戸で行われることで多くの方に『神戸』を感じてもらえる

素晴らしい大会になっていると感じます。花まる

日曜日の本番はランナーの皆様、ランナーのご家族、応援される皆様、関係者の方々、

頑張ってください。力こぶ

ブースでロンドンオリンピックの女子マラソン代表の尾崎好美さんと記念撮影ピカピカ
  


Posted by 松田安正 at 06:54Comments(0)イベント

2016年11月17日

「二市二町の商工会議所会員大交流会に出席しました。」





加古川商工会議所・高砂商工会議所・稲美町商工会・播磨町商工会

二市二町の会員大交流会に出席しました。花火

オープニングで謡曲「高砂」を大合唱音符

主催者紹介として・・・・・!

加古川商工会議所 会頭 釜谷和明氏

高砂商工会議所 会頭 森本幸吉氏

稲美町商工会 会長 廣田政文氏

播磨町商工会 会長 森田孝氏が紹介されました。拍手

その後、商談事例紹介としまして!

兵庫大学・兵庫大学短期大学部 エクステンション・カレッジ事務室課長吉田様

イタリア語文化教室 イタリアサローネ 代表 繁田モンディー二陽子様

が紹介されました。拍手

そして名刺交換会・情報交換会があり約300名と行いました。

モンブランのスタッフと加古川商工会議所会頭と副会頭と記念撮影

有意義な時間を過ごせました。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2016年11月14日

「井戸知事を囲む会が加古川プラザホテルで開催されました。」





井戸知事を囲む会が加古川プラザホテルで開催されました。花火

明石・加古川・高砂の青年会議所のメンバーの現役・OBメンバーが参加OK

明石さんが8年間ホスト役をされ今回から加古川がホスト役になりました。ちっ、ちっ、ちっ

先ずは井戸知事から近況報告やアメリカ大統領選挙の話があり

また兵庫は今、本格的な人口減少という新たな局面に入り

今後も兵庫が活力を失わず、さらに飛躍するには、

景気回復の動きを確かなものとするとともに、

成熟社会が抱える中長期的な課題に取り組み、

誰もが豊かさを実感できる兵庫を実現して行こうと盛り上がり力こぶ

井戸知事の貴重なお話を拝聴し懇親会も有意義な時間を過ごしました。ニコニコ

  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2016年10月28日

「山添ゆか&筒井裕之 JAZZLIVE”ヴレ・クーフゥ”」







山添ゆか&筒井裕之 JAZZLIVE花火

3ステージ 20:00~21:00~22:00~ヴレ・クーフウ

リズミカルな演奏の後はムーディーな恋の歌が歌われました。音符

山添ゆかさんの歌声は少しハスキーで大人の声質

少し甘くてちょっとセクシーな歌い方ですね・・・・・メロメロ

この歌の最後の伸びる声は痺れるほどの印象を受けました。花まる

Ⅰ cant give you anything but love
Ⅰ panama
Come rain or come shine
Nicas dream
Don’t let me be lonly tonight
Cheek to Cheek
Close your eyes
Ⅰmagine
Tunisai
love for sale
Watch What Happens
Feeling Good

山添ゆか(vo) http://www.yamazoe-yuka.com/index.php

ジャズピアノに憧れ小曽根実氏、作曲家谷だ真也氏に師事する。
2007年4月よりボーカリストとしてのライブ活動を開始し関西を中心に関東、九州などで活躍中!
2011 第31回浅草ジャズコンテスト 金賞
2015 第16回神戸新開地ボーカルクイーンコンテスト グランプリ受賞

筒井裕之(gui)
自身がプロデュース、アレンジを手がけた童謡をジャズアレンジしたCD「和心ジャズ」を2006年に、「和心ジャズ2」を2008年に制作、発売。(完売)
2008年第28回浅草ジャズコンテスト銀賞を受賞。
2012年フラメンコとジャズを融合する音楽プロジェクト「Hiroyuki Tsutsui F&J Project」を立ち上げる。
2013年大阪八尾市文化新人賞受賞。
2014年10月個人名義でのファーストアルバム「JAZZ+」を発売。
現在はジャズ、フラメンコ、シャンソン、カンツォーネからJ-Popまで幅広い分野でのライブ、スタジオワークで活躍中。
  


Posted by 松田安正 at 06:52Comments(0)イベント

2016年10月16日

「友人の高田の誕生日会です。」







友人の高田の誕生日会です。花火

幼少のころから一緒で、青年会議所時代もともに活動していました。OK

今は同じ加古川ロータリークラブでお世話になっています。チョキ

食事会は気取ったとこで開催すれば高田君が逆に気を使うと思いちっ、ちっ、ちっ

同級生がメインでアットホームな居酒屋あやさんで・・・・・メロメロ

2次会では高田君の顔のプリントケーキでおめでとうクラッカー

と突然!ピアノの弾き語りを始めた・・・驚き・・音符

ピアノを弾きだす男はカッコいい。ピカピカ

ピアノを弾けるようになれたらどんなに素晴らしいかと誰でもが一度は思うのではないでしょうか。オドロキ

「え!ピアノが弾けるの?」という驚きの陰には、意外性があり、

芸術に対する造詣の深さを感じたり、天才的な才能があると思わせる反面、

意外にもコツコツ努力する計画性と実行力を感じられる。オドロキ

だから、ピアノが弾ける男はカッコいいと思う。

高田の勝っちゃん誕生日おめでとうニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)イベント

2016年10月07日

「ヒラタさんのミニ展示会に行ってきました。」





製菓製パン材料総合商社 ヒラタさんは様々なイベントを実施されています。OK

ヒラタさんは岡山県に本社を構え中四国、関西を中心に

洋菓子、和菓子、パンの業界で材料、機械、備品の問屋業を営まれています。チョキ

岡山と神戸で交互に開催しているヒラタフードフェアや、

各営業所での講習会・講演会など、国内外の一流講師をお招きして、

食に関連する新しい技術やノウハウを提案していただいています。花まる

今回はミニ展示会に行ってきました。OK

最新技術の食品機械、包装資材、多種多様な食材を一同に展示されていました。オドロキ

時間が無い中、担当の免古地さんと北村さんが段取りよく案内して頂き

有意義な時間で大変勉強になりました。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2016年09月29日

「第57回西日本洋菓子コンテストが京都で開催されました。」






第57回西日本洋菓子コンテストが京都で開催されました。花火

参加県は京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県、和歌山県、岡山県、大阪府で

今回のコンテストの当番県の京都の高島会長により挨拶があり拍手

昨今、西日本洋菓子コンテストにおける参加者数の減少が顕著にみられ

コンテストのレベルの維持、向上しいては存続に関わる重要な問題があり

魅力ある大会にする為に競技内容、日程、会場等の見直しも含め開催されました。OK

そして京都センチュリーホテルで懇親会が行われカクテル

京都洋菓子組合さんのはからいで試食会も事前に行っていただき

より京都らしい料理でおもてなしをして頂きました。メロメロ

また懇親会途中で優勝者の初々しい挨拶があり感動・・・

来年は兵庫県が担当なので頑張りたいと思います。力こぶ

  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)イベント

2016年09月20日

「同窓会は魔法の掛かったイベントですね。」









中学校の同窓会に出席しました。花火

今回は75名と恩師の稲葉先生、鳥越先生、山田先生に参加頂きました。OK

高田幹事から挨拶があり恩師の先生方からお言葉を頂きました。拍手

卒業以来37年ぶりの再会の人も・・・・・・これだけの歳月が経過していれば

何かの付き合いや繋がりが無ければ

普段すれ違っていても分からない人達も多いはずですオドロキ

そういった意味ではみんなの変わり振りが楽しみな一面もあります。

時間の壁から記憶が蘇るまでに時間が掛かるように思っていたが

女性が集まり始めたとたん会場前は騒然とし

歓喜の声があちらこちらから轟きはじめました

さすが女性パワーは凄い!ピカピカ

ひっそりしていた男性とは打って変わって

大声で再会の瞬間を身体全体で表現してくれます。

同窓会の開宴を前に雰囲気を醸し出してくれる

やはり同窓会は女性の華が盛り上げに重要だとつくづく思いました。オドロキ

宴会場も時間の経過とアルコールの助けもあってすっかり笑顔が溢れる会場になり

二次会は焼肉、三次会はカラオケ・・・・・・ウシ音符

稲葉先生の「カントリーロード」で盛り上がりました。アップ

同窓会は、こうして37年の歳月をも一瞬にして当時に蘇らせてしまう

魔法の掛かったイベントですね・・・・・みなさんありがとう。メロメロ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)イベント

2016年09月13日

「遠藤真理子&西田まことjazzlive”ヴレ・クーフゥ”」








遠藤真理子&西田まことjazzlive”ヴレ・クーフゥ”

関西を拠点とする女性アルト・サックス奏者、遠藤真理子のヴレクーフゥデビュー。

キュートなルックスも魅力の和製キャンディ・ダルファーか。

ジャズのみならずファンク、ソウル系も好きなようです。

西田まこと(gui)

数多くのレコーデイング及びライブ活動などを展開多くの有名ミュージシャンとの

共演など最近ではシンガーの藤村麻紀、小柳淳子ほか遠藤真理子など

多数のミュージシャンと共演活躍中。

そのソウルフルまたリズミックなギタープレイは他に類を見さない、

素晴らしいギターリストです。

遠藤さんと西田さんのセッションも素晴らしく良いライブになりました。

友人の松浦夫妻と記念撮影

Day by day
Just the two of us
Tenderly
Isn't she lovely
Summer samba
Just the way you are
One note samba
Georgea on my mind
A Felicidade
  


Posted by 松田安正 at 06:54Comments(0)イベント

2016年09月02日

「イワセ・エスタ フーズメッセ2016」









洋菓子、和菓子、パンの業界で材料、機械、備品の問屋業を営まれている

イワセ・エスタさんが主催する「フーズメッセ2016」に行って来ました。花火

このイベントは2年に1回、マイドームドームおおさかで行われています。OK

最新技術の食品機械、包装資材、多種多様な食材を一同に展示した大規模なもので、オドロキ

一社単独で開催する展示会としては、全国でも有数のスケールだと思います。拍手

今回は新しい材料・包装資材などがたくさんあり勉強になりました。

今までにお世話になった業者さんの社長や担当者さんたちと

懐かしいお話ができて楽しいひと時でした。ニコニコ


  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2016年08月30日

「佐川明子&鎌田恵ラストサマーjazzlive」







スイーツカフェバー「ヴレ クーフゥ」にて、!

佐川明子&鎌田恵ラストサマーjazzliveが開催されました。拍手

佐川さんは小柄と云うか華奢な可愛い女の子って感じなのですが、メロメロ

出てくる歌声はまるで黒人のヴォーカリストを彷彿としてしまうのです。オドロキ

ハスキーなフィーリングが何とも堪らないくらいにカッコいいものを持っています。花まる

そして鎌田恵さんも素晴らしいピアニストで音符

二人のデュオに爽快になり素敵なイベントになりました。ピカピカ

また次回もよろしくお願いします。

佐川明子(vo)

洋楽好きだった姉の影響で、小学校の頃からPopsやSoulなどに親しむ。
社会人バンドで活躍していた先輩に誘われ、OLをやりながら音楽活動を始めるも、更に深く音楽の幅を広げたいと、故越智順子氏に師事。
その後、ジャンルにとらわれないオールラウンドなボーカリストを目指し、プロに転ずる。
2006年より、関西を代表するラテンバンド「味娘~Ajims」のゲストボーカルとして、台湾ツアーに参加。台中で行われるJazz Festivalでは、大盛況を得る。
その後、中国の朱家角Jazz Festivalにも出演する。
2007年11発売の「味娘~Ajims」2ndアルバム「Alchemy Taste」には、自己の歌が2曲収録さている。
現在、京阪神の多数ライブハウス、その他イベントに出演。

★ヴレ・クーフゥには2度目の出演、初回4月のライブでは大好評を得る!

鎌田恵(pf)


4歳の頃からクラシックピアノを始め、大阪音楽大学短期大学部入学と 同時にジャズに転向。
在学中はジャズピアノの巨匠、ハンク・ジョーンズ氏のレッスンも 受ける。
卒業後はジャズトロンボーン奏者の米阪晴夫氏にジャズ全般を師事。
グローバルジャズオーケストラでモントレージャズフエスに参加、現在は上場正俊他関西TOPのミュージシャンと共演
ライブハウス、ホテル、イベントなどで活躍中。

★ヴレ・クーフゥには2度目の出演の美人ピアニスト!


http://www.mont-blanc.co.jp/shop_vrai_coeur.html  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント

2016年08月14日

「~サマーJAZZLIVE~高橋リエ。」









スイーツカフェバー「ヴレ クーフゥ」にて、ケーキ

ジャズボーカルクイーン高橋リエによる

サマージャズライブが開催されました。拍手

ギターはクリス・チアリ・・・・クロードチアリの息子さんオドロキ

王道で馴染みのナンバー や、情感たっぷりに歌い上げ、音符

お客様の突然のリクエスト曲も即対応し、OK

Batucadaなどサンバのリズムで会場を盛り上げました。花火

リエさんのノリのいい音楽と、料理とお飲み物-。カクテル

そして飛び入りでダンサーの金子 優ちゃんとセッションしました。ピカピカ

真夏の夜が爽快になり素敵なイベントになりました。メロメロ


  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)イベント

2016年07月03日

「加古川ロータリークラブの本年度、最終例会。」









加古川ロータリークラブの本年度、最終例会が神戸市須磨区の

邸宅レストラン「ル・アン」さんで行われました。花火

本館を含む5棟の建造物が兵庫県の重要文化財で、オドロキ

須磨の高台にある離宮公園の近くにあります。

大正時代の洋館で、当時は外国人居留地でもトップクラスの

貿易商や関西の財界人、文化人、華族といったセレブの人達が招待されていたそうです。オドロキ

邸宅レストラン「ル・アン」へは、山陽電鉄月見山駅または須磨寺駅より

徒歩約6分との事でしたが、道に迷ってしまったので10分以上かかりました。ちっ、ちっ、ちっ

食事は勿論美味しくいただき、懇親会中にJAZZLIVE北牧チカ(vo) 中川健(gui) を2ステージ開催され音符

メンバーの一年間の慰労を兼ねた素晴らしい最終例会だったと思います。拍手

親睦委員会のメンバーの皆様、一年間お疲れさまでした。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)イベント