モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年11月25日

「11月25日はOLの日。」





働く女性の異業種間交流サークル「OLネットワークシステム」が1994(平成6)年に制定。!

以前は、職場で働く女性のことを「BG(business girl)」と呼んでいたそうですが

この言葉がアメリカの隠語で良くない意味があることがわかり、ガーン

1963年9月12日にNHKが放送 禁止用語としました。

これに代る言葉を『女性自身』が募集し、「OL(office lady)」という言葉を

1963年11月25日発売の号から使い始めたそうです。 OK

近年、女性の社会進出も当たり前になり

バリバリ働く女性の姿はカッコいいですよねメロメロ

OLの日に「大人のレーズンサンド」はいかがでしょうピカピカ

ラム酒をた~っぷり効かせた 大人のためのレーズンサンドなのです。

優しいホワイトチョコや濃厚バター、卵黄などでコクを出したクリームに

じっくりと漬け込んだラムレーズンを混ぜて

優雅でエレガントな大人の味に仕上げました。

ラム酒好きのお客様にはぜひ!おススメしたい一品ですニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年11月23日

「11月23日は金柑の日。」



虫さされ、かゆみ、肩こり、腰痛などに優れた効果を発揮する医薬品の「キンカン」などを!

製造販売する株式会社金冠堂さんが制定。

「キンカン」を通じて、働いている人たちの勤労への感謝の意を表し、ねぎらうことが目的。花まる

日付は「勤労感謝の日」と同じ11月23日に。

「勤労感謝の日」は略すと「勤(キン)感(カン)の日」となることもその由来らしいです。OK

宮崎県で栽培されているみなさんご存知の果実といえば、!

「日向夏」や「マンゴー」ですよね・・・・

その他、冬に忘れてならない果物があるのです。チョキ

それは、宮崎の冬を代表する果実である「完熟金柑たまたま」です。オドロキ

宮崎県では金柑が「たまたま」の名前で、なんと、ブランド化されているのです。花まる

加工専用だった「きんかん」の常識を、フルーツへと一気に変えてくれた

「完熟金柑たまたま」。拍手

通常、金柑は11月から4月と長い間出回りますが、

「完熟金柑たまたま」は1月中旬に出荷が解禁され、

2月をピークに3月まで出荷されます。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:53Comments(0)情報

2017年11月22日

「11月22日は長野県りんごの日。」



長野県りんごの日

JA長野県経済連(現在のJA全農長野)等が1999(平成11)年に制定。!

長野県産林檎の主力品種が「ふじ」であることから「いい(11)ふじ(22)」の語呂合せと、

「いい(11)ふうふ(22)」(いい夫婦)→「アダムとイヴ」→「林檎」との連想から。オドロキ

これはなかなか!語呂合わせだけではなく意味深いですね・・・・・キョロキョロ

りんごは日本人に馴染み深い果物のひとつですが、

日本に伝わったのは平安時代頃に中国から渡ってきたという説があります。!

その後、本格的に日本で栽培がされるようになったのは

明治からで、アメリカからりんごの苗木が持ち込まれ、

はじめは全国でこの苗を植えてみますが、

特に青森と長野が生育に適していることが分かり、主な産地となったそうです。ピカピカ

りんごを使った有名なスイーツの代名詞は『タルト・タタン』 です。りんご

このケーキ、タタン姉妹の失敗から生まれた、と言うのはあまりにも有名なお話。

19世紀、フランスの中部地方でホテルを経営していたタタン姉妹。

厨房を預かるのは姉。いつものように林檎のタルトを焼こうと、

通常なら生地を下にしいてその上に林檎を並べるところ、林檎を先にいれてしまった。

時間がないことから妹が慌てて、生地を林檎の上にかぶせて焼いた。ちっ、ちっ、ちっ

出来上がったタルトをひっくり返したら、

なんとそれがとっても美味しかった。

それ以来このタルトは 『タルト・タタン』 と呼ばれるようになったという話です。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年11月21日

「11月21日はフライドチキンの日。」



11月21日はフライドチキンの日

日本KFC第1号店オープンに由来して・・・・・・!

カーネルおじさんの意外な人生キョロキョロ

1970年のこの日、ケンタッキーの日本第一号店が名古屋市にオープンしました。

創業者のハーランド・デヴィッド・サンダース氏

通称カーネル・サンダースさんはアメリカ・ケンタッキー州の出身。

カーネルさんは40種以上もの職を転々とし、倒産など多くの波瀾を経験しながらちっ、ちっ、ちっ

40歳でガソリンスタンドの経営を始めました。OK

そこの一角で始めた、客席わずか6席の「サンダースカフェ」。コーヒー

物置きを改造して作った小さなカフェながらもお店は大繁盛!ピカピカ

州から「ケンタッキー・カーネル」との称号をもらい、

店舗を拡大していきました。アップ

そのカフェの目玉メニューが「フライドチキン」で、にわとり

そのオリジナルレシピは70年以上もの間守られ続けられているそうですよ。花まる

私は四角いあばらの部位が好きなんです。メロメロ


  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年11月20日

「加古川青年会議所のOB会、春秋会に出席しました。」









加古川青年会議所のOB会の「春秋会」に出席しました。OK

春秋会とは春と秋、年に2回開催の懇親会ですが!

今回は「りんどう」さんで開催しました。ピカピカ

毎回OBは50名程の参加でその中に現役メンバーの執行部が招待され拍手

近況報告を行いながら意見交換を行います。チョキ

長澤会長の挨拶の始まり乾杯は新しくOBメンバーになった穴田君が行いました。カクテル

40歳でOBになるので12年が経ちキョロキョロ

最初は親ほど離れた大先輩の方々とご一緒するのは大変緊張しましたがガーン

今では年長者が少し近くなったような気がします。赤面

先輩や後輩達と色んな話が出来て勉強になりました。

今後共、宜しくお願いいたします。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年11月19日

「きつねとたぬき。」



ランチはたぬき蕎麦を食べました。OK

「きつねうどん」と「たぬきそば」の謎を調べてみました。!

この言葉を見て関東の人と関西の人がイメージする物は確実に違うでしょう。キョロキョロ

と、いうより「きつねとたぬき」の概念が関東と関西ではかなり違うのです。

もし、あなたが関東人だったら・・・・・

きつねは油揚げが乗っている奴で、たぬきは天かすが乗っている奴OK

しかし、関西人ならうどんの上に油揚げが乗っているのが『きつね』で、!

蕎麦の上に油揚げが乗っているのは『たぬき』と答えるはずです。オドロキ

つまり、関東には「きつねそば・うどん」「たぬきそば・うどん」が存在するが、

関西には「きつねそば」や「たぬきうどん」は存在しないのです。キョロキョロ

ちなみに関西で天かすを乗せたものは「ハイカラ」と呼ぶのが多いようです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:54Comments(0)情報

2017年11月18日

「11月18日はカスピ海ヨーグルトの日。」




カスピ海ヨーグルトのルーツはヨーロッパ東部のカスピ海と黒海に囲まれた

世界でも有名な長寿地域のコサーカス地方ジョージア(旧グルジア)です。OK

カスピ海ヨーグルトを継続的に食べると免疫力が上がることがわかっており

そのことがカゼやインフルエンザに効果があると言われています。花まる

また花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーを抑制する効果がわかっています。

そして生活習慣病の予防・改善効果!

血糖値が急激に上昇するような糖質・脂質が多い食事ばかり食べると、

糖質が脂肪として蓄積されてしまい、肥満やメタボリックシンドロームにつながります。ガーン

ですがカスピ海ヨーグルトを継続的食べると血糖値の上昇が緩やかになる為

肥満防止に最適と言われています。チョキ

今は夏なのでインフルエンザや花粉症の季節はまだ先ですが

直前に食べても効果がないらしいので、

継続的に食べたら色々、改善できるのでしょうか・・・・

今後また大ブームになるかもしれませんね。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年11月16日

「11月16日はいい焼き芋の日。」



焼き芋に最適!おすすめの芋の種類は?キョロキョロ

一般的代表でホクホクした焼き芋におすすめな品種は「鳴門金時」なのです。!

綺麗な赤紫の皮の焼き上がりはパリッとし、

中はあの懐かしいホクホク感に仕上がるのです。OK

石焼き芋屋さんが使っている芋の種類は?キョロキョロ

全国の焼き芋屋さんが最も多く使用しているのが「紅あずま」らしいオドロキ

甘くてホクホクとした芋の元祖といっても過言ではありません。

石焼き芋用として売られている石は、角がなく黒っぽい小石が多いです。

より黒いほうが、遠赤外線の効果の発揮が期待できるようです。チョキ

芋の種類はここ数年しっとり系のブームに乗って

爆発的に売れているのが、蜜芋として有名な「安納芋」なのです。

種子島の芋代表する安納芋は、高い水分量を誇り、

焼けば栗きんとんのように甘くねっとりとします。

さらに、その上を行くのが「紅はるか」。王冠

糖度40%も珍しくなく、ねっとり界、焼き芋の代表格です。

そして、紅はるかの内、一定の規格をクリアしたのが「甘太くん」です。花まる

甘さもさることながら、その濃厚な芋の味を試してみるのもいかがでしょうか。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年11月15日

「七五三と言えば・・・・」



なぜ七五三が11月15日に行われるようになったのでしょうか?キョロキョロ

これには諸説あります。!

二十八宿という暦で11月の「鬼宿日(きしゅくにち)」と言われる吉日に当たるので、

鬼に邪魔されずにお参りができるから!

五大将軍綱吉の子=徳松の神尾気のお祝いが行われたのが11月15日だったから!

旧暦の霜月(11月)の15日は秋の収穫を祝う「霜月祭」の日であり、

この大切な日に子どもの成長も祝ったためなど。!

七五三はもともと昔の朝廷や貴族の儀式だったので、

そのことも11月15日に七五三が行われる事と関係しています。チョキ

千歳飴は何のために食べるの?キョロキョロ

七五三と言えば、紙袋に入った千歳飴。

江戸時代に浅草の飴売りが売り出したことがはじまりとされており、

「飴のように長く伸びる」ように、と親が子の長寿を願う意味で花まる

七五三を迎えた子供にあげていたそうです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年11月14日

「炭酸を長持ちさせる方法・・・・」



炭酸を長持ちさせる方法・・・・!

美味しくない炭酸の抜けたジュースキョロキョロ

気分転換したい時や風呂上がりにスカッとしたい時など、炭酸飲料がぴったりですよね!OK

あの舌がピリピリする独特の刺激が苦手という方もたまに見かけますが・・・

しかし、炭酸飲料で問題なのがせっかくの炭酸が抜けてしまうことです。ガーン

炭酸の抜けてしまったジュースなどは甘ったるいだけで、

正直言って美味しくないですよね・・・ちっ、ちっ、ちっ

そもそもどうして炭酸が抜けてしまうのかご存じですか?キョロキョロ

それは、ペットボトルに入っている炭酸ガスが空気と入れ替わってしまうためです。オドロキ

キャップを開栓する前は密閉された状態となっているため、空気は入ってきません。

しかし、1度開栓してしまうとどれだけ固くキャップを閉めたとしても

少しずつ空気が入ってしまい、炭酸が抜けてしまうのです。!

また、飲めば飲むほどペットボトル内に空気が入り込む場所が増えるため、

炭酸ガスがより抜けやすくなっていきます。

少しでも炭酸を長持ちさせる方法をさっそく紹介します。花まる

ペットボトルを逆さまにして保存しておくことにより、ピカピカ

キャップの方に炭酸飲料がたまり、空気が入り込む事や、

炭酸ガスが抜けていくのを防ぐ事ができます。

どのサイズでも実践できるのでぜひ試してみてください!ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年11月13日

「紅葉こそが植物の行う冬支度なのです。」



朝夕はめっきり冷え込み、本格的な寒さを感じるようになってきましたね。

街は既にクリスマスムードですが、!

全てにおいて冬に向けて着々と準備が進められているようです。OK

そして、植物も同じように寒くて長い本格的な冬に備え始め出しました。

そうです、紅葉こそが植物の行う冬支度なのです。チョキ

ふと野山を見ると、鮮やかなオレンジ色が所々に見えますよね・・・・

夏場に晴天が多く、秋になって急激に気温が下がると美しい紅葉になるといわれていますが、

今年の夏は猛暑でしたので、例年よりももっと綺麗な紅葉が見られることを期待したいものです。

日本の紅葉は、世界的に知名度が高く、アップ

その鮮やかな風景を一目見ようと世界各国から人々が訪れるようです。

その理由は簡単で、日本には四季があり、日本特有の気候により、

他の国では絶対に見ることのできない美しい「色」が現れるからです。オドロキ

また、日本家屋と紅葉の風景はとても調和していて、

名所と呼ばれる所には寺や神社、または昔ながらの日本の風景があり、

紅葉と日本家屋が作り出す絶妙なハーモニーが

人々を魅了するもう一つの要因といえるでしょうね・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年11月11日

11月11日はチーズの日。



11月11日はチーズの日。

西暦700年、文武天皇がチーズの元祖「蘇」を作らせたとされる

11月にちなんでいるそうです。OK

チーズっていろんな種類がありますよね・・・キョロキョロ

日本でも人気が高い「カマンベール」はフランスの村の名前です。チョキ

そのほか、「ゴーダ」はオランダの町の名前、

「チェダー」はイングランドの町の名前、

「エメンタール」はスイスの地方の名前。

ヨーロッパでは、村ごとにチーズの味が違うというくらいたくさんの種類があるそうです。OK

チーズといえばワインですが、種類によって味も食感もさまざまあるので、

ワイン以外のドリンクとも楽しめます。

たとえば、スモークチーズやコショウ入り、ガーリック入りのチーズは

ビールのおつまみにぴったり。ビール

からすみの味といわれるフランスのハードチーズ「ミモレット」は

日本酒の肴にもなるし、意外なところで緑茶とも合います。OK

イタリアのクリームチーズ「マスカルポーネ」はコーヒーとも相性がいいのです。コーヒー

おうちでいろいろ試してみてはいかがでしょうか・・・・・メロメロ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年11月09日

「今年は11月16日に解禁のボジョレー・ヌーヴォー。」



今年は11月16日に解禁のボジョレー・ヌーヴォー

今は当たり前のようにボジョレー・ヌーヴォーって耳にしますが・・・・メロメロ

ボジョレー・ヌーヴォーはブルゴーニュ地方南端に位置するボジョレー地区。

ガメイ種を使用した、軽快な赤ワインです。OK

"Nouveau"(ヌーヴォー)とはフランス語で"新しい"の意味。!

つまり、ボジョレー・ヌーヴォーはボジョレー地区でその年に収穫したブドウから

造られる新酒のことです。カクテル

古くは地元のブドウ農家が実りを祝うために造られていたとか。

フランスワインの中で、最も熟成期間が短く、

その味わいは、もぎたての果実のようにフレッシュでジューシー。チョキ

ボジョレー・ヌーヴォー最大の魅力です。花まる

またボジョレー・ヌーヴォーとボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォ-キョロキョロ

"Village"(ヴィラージュ)とはフランス語で"村"という意味。!

ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォーは、

ボジョレー・ヌーヴォーより地域と生産量を限定したクオリティの高い新酒なのです。ピカピカ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年11月07日

「11月7日は鍋の日です。」



11月7日は鍋の日です。 メロメロ

1年を24に分けて季節を表す二十四節気の「立冬」となる場合が多いのだそうです。!

鍋物がおいしく感じ、家族で鍋を囲んでの“おうち鍋”が増える季節の到来です。

地方によっても、様々な特長があるのが鍋の面白いところ。ニコニコ

例えば北海道の石狩鍋、秋田県のきりたんぽ鍋。OK

福島県はあんこう鍋。東京都のご当地鍋として有名なのはちゃんこ鍋や柳川鍋。

京都府は湯豆腐、兵庫県では牡丹鍋。チョキ

山口県のふぐちりに福岡県は水炊き、もつ鍋。

鹿児島県のぼっけ鍋・・・ 花まる

と、北から南までご当地鍋は実にさまざまです。

また、日本だけでなく、世界各国にも実はたくさんの鍋料理が存在します。!

フランスでは、ポトフやブイヤベースが定番の鍋料理。OK

そして、スイスのフォンデュにロシアのボルシチ。

ドイツではアイントプフも有名です。チョキ

その他、モロッコのタジン、アジアでは韓国のチゲやタッカンマリ。

タイのタイスキなどなど。

ぜひ、「鍋の日」を機に色々なお鍋をお試し下さい!ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年11月06日

「秋のフルーツ×生ハム。」



生ハムメロンは意外な組み合わせですが絶品でおいしいですよねOK

生ハムの塩気がメロンの甘さを引き立てて、よりおいしくしてくれます。花まる

実はそんな生ハムメロンのように、!

秋のフルーツと生ハムを組み合わせてもおいしいってご存じですか?キョロキョロ

無花果とかいてイチジクと読む秋のフルーツ。

一見花が無いように見えますが、実は実の中にびっしり花があるんです。

そんなイチジクも生ハムと合うんです。花まる

オリーブオイルやブラックペッパー、クリームチーズと合わせたら美味しいんです

また柿でも生ハムで旬の柿の甘さが引き立ってよりおいしくなりますよ。アップ

そしてシャリシャリとおいしい秋のフルーツ、梨。

一口サイズにして、クリームチーズはバルサミコソースと合わせていただくと

おつまみとしてもおすすめです

生ハムメロンに続くような生ハム×秋のフルーツです。

秋のフルーツはそのままではなく、ぜひ生ハムと楽しんでみてくださいねチョキ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年11月05日

「11月5日は、いいりんごの日。」



2001年、青森県が11月5日を「いいりんごの日」に制定しました。メロメロ

「い(1)い(1)りんご(5)」の語呂合わせ。!

りんごは日本人に馴染み深い果物のひとつですが、

日本に伝わったのは平安時代頃に中国から渡ってきたという説があります。!

その後、本格的に日本で栽培がされるようになったのは

明治からで、アメリカからりんごの苗木が持ち込まれ、

はじめは全国でこの苗を植えてみますが、

特に青森と長野が生育に適していることが分かり、チョキ

主な産地となったそうです。

りんごを使った有名なスイーツの代名詞は『タルト・タタン』 です。OK

このケーキ、タタン姉妹の失敗から生まれた、と言うのはあまりにも有名なお話。ピカピカ

19世紀、フランスの中部地方でホテルを経営していたタタン姉妹。

厨房を預かるのは姉。

いつものように林檎のタルトを焼こうと、

通常なら生地を下にしいてその上に林檎を並べるところ、

林檎を先にいれてしまった。キョロキョロ

時間がないことから妹が慌てて、生地を林檎の上にかぶせて焼いた。

出来上がったタルトをひっくり返したら、

なんとそれがとっても美味しかった。花まる

それ以来このタルトは 『タルト・タタン』 と呼ばれるようになったという話です。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)情報

2017年11月04日

「ヌルヌル成分や、きのこ類で風邪を予防。」



納豆、なめこ、里芋などのヌルヌル成分や、きのこ類で風邪を予防

そこで注目なのは、秋の味覚の代表といえるキノコ!

主成分であるグルカンは、食物繊維の一種で

免疫細胞を活性化させてウイルスや細菌の排除を促し、

免疫機能を高める働きがあるそうです。OK

また、納豆やオクラ、なめこ、里芋などのヌルヌル成分は、

人の体内で呼吸器官の粘膜を強化してくれます。力こぶ

鼻などの粘膜にも潤いを与え、乾燥を防ぐことで、

風邪をひきにくくなるようです。

ストレスで弱りやすい胃腸にもよい食材といえます。

薬味としても添えられるネギやしょうが、にんにくは、

昔から体を温めるものとしてカゼ予防にも重用されてきました。花まる

鎮静効果や疲労回復作用もありますので、

ちょっと体を休ませたいときにはぜひ活用したいですね。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年11月03日

「11月3日はみかんの日。」



11月3日はみかんの日。!

「いいみっか(3日)ん」の語呂合せから、キョロキョロ

全国果実生産出荷安定協議会と農林水産省が制定されました。!

「みかん」は漢字で「蜜柑」と書き、!

かつては「みっかん」と読まれていようです。オドロキ

一般に私達が食する「みかん」の正式名称は「温州みかん(うんしゅうみかん)」。

温州は中国浙江省の地名ですが・・・・

原産は鹿児島県の長島地域であるとされています。!

温州の名が使われたのは、中国の書物で、

温州のみかんを褒める記述があったことに由来し

また、欧米ではみかんのことを原産の鹿児島(薩摩)にちなんで

「サツマオレンジ」などと呼ばれているようです。オドロキ

  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年11月01日

「11月1日は紅茶の日。」



「11月1日は紅茶の日」なのです。

1983年に日本紅茶協会により定められました。!

1782年、伊勢(現三重県)の船頭、

大黒屋光太夫が難破してアリューシャンに漂着、

ロシア人に捕らわれてしまいます。ガーン

さらに彼は帰国を許されず、

10年間をロシアで過ごすことになります。オドロキ

帰国する前年の1791年、ペテルスブルクでロシアの女帝エカテリーナ2世に

謁見し、招かれたお茶会で紅茶を飲んだといわれています。

11月1日は、日本人が初めて海外の公式な茶会で紅茶を飲んだ日なのです。オドロキ

余談ですが、大黒屋光太夫は「おろしや国酔夢譯」という映画の主人公になっています。

そんなエピソードに思いをはせながら紅茶をいれてみませんか?

香りの良い紅茶とスイーツ・・・・

きっと、“ティータイムがある幸せ”を感じられることでしょう。メロメロ

  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年10月31日

「10月31日はぜんざいの日。」



ぜんざいは、出雲地方の「神在(じんざい)餅」に起因しています。!

出雲地方では旧暦の10月に全国から神々が集まり、

このとき出雲では「神在祭(かみありさい)」と呼ばれる神事が執り行われています。OK

そのお祭りの折に振る舞われたのが「神在(じんざい)餅」です。オドロキ

その「じんざい」が、出雲弁(ずーずー弁)で訛って「ずんざい」、

さらには「ぜんざい」となって、京都に伝わったと言われています。チョキ

「ぜんざい」発祥の地は出雲であるということは、!

江戸初期の文献、「祇園物語」や「梅村載筆」(林羅山筆:儒学者)、「雲陽誌」にも記されています。 ピカピカ

『出雲國に神在もちいと申事あり。京にてぜんざいもちいと申ハ。これを申あやまるにや。

10月にハ日本國の諸神ミな出雲國にあつまり玉ふゆへに。

神在と申なり。その祭に赤豆をにて汁をおほくし。

すこし餅を入まいらせ節々まつり候を。神在もちい申よし。(祇園物語より抜粋)』
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報