エキナ新開地店OPEN
SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年07月12日

「7月12日はデコレーションケーキの日。」



7月12日はデコレーションケーキの日

誕生日やウエディング、パーティーなどのシーンに登場する

デコレーションケーキの普及とケーキデコレーション技術の向上。

ケーキデコレーター・ケーキデザイナーの育成、

活躍の場を広げることなどを目指す

一般社団法人日本ケーキデコレーション協会が制定。花まる

デコレーションケーキの美しさ、楽しさ、おいしさを

さらに多くの人に知ってもらうのが目的。

日付は同協会が設立された2013年7月12日から。

誕生日になぜケーキを食べるようになったのか・・・キョロキョロ

みなさんご存知ですか?

バースディケーキの歴史は古代ギリシャ時代にまで遡るといわれています。オドロキ

古代ギリシャ人は、丸型もしくは月の形のケーキを作り、

月の神であるアルテミスの誕生日に神殿に捧げていました。

そして、アルテミスの神に供えたケーキを、

供え終わってから自分たちで食べたのがバースディケーキのルーツのようです。オドロキ

また、ケーキはシンプルなもので上段をろうそくで縁取ったそうです。

ケーキにローソクを灯す起源もここにあったみたいです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2018年07月10日

「7月10日は納豆の日。」



7月10日は納豆の日

「なっ(7月)とう(10日)」という語呂合わせから、キョロキョロ

1981年に関西の納豆工業組合が地域限定で記念日として制定

日本人なら誰でも一度は食べたことがある(はずの)納豆。

実は平安時代よりも前からあったそうです。オドロキ

よく食べているのになかなか知る機会がないですよね。

納豆は朝食に食べるイメージが強いですよね。OK

でも夜に食べたほうが納豆パワーは効果を発揮するそう。オドロキ

納豆には血液をサラサラにする成分が含まれていて、

効果は8時間ほど持続。

寝る前に食べることで就寝中の滞りやすい血流もさらっさらにしてくれるらしい・・・・チョキ

こんな食べ方があった! 納豆をさらに美味しくする“ちょい足し”

納豆×なめたけ

なめたけの醤油っぽい味と納豆がよく絡み合うのだとか。

さらに「ねばねば×ねばねば」は最強タッグのようです。

ほかにもメカブやモロヘイヤ、オクラなどの「ねばねば族」も納豆に合うそうです。

納豆×キムチ

好きな人もいるのではないでしょうか?

納豆にキムチと口臭が気になりますが、

やめられない美味しさ……! 納豆もキムチもダイエットと美容に効果的です。花まる

美味しくてヘルシー、色んな組み合わせを楽しめる納豆。

新たなレシピを考えてみても面白いかもしれませんね!ニコニコ


  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2018年07月09日

「八甲田ホテルの近くの酸ヶ湯温泉に行きました。」









八甲田ホテルの近くの酸ヶ湯温泉に行きました。OK

酸ヶ湯が発見されたのは今から約300年前のこと。オドロキ

鹿が湯に浸かり傷を癒していたことから「鹿湯」と呼ばれたのが名前の由来。!

その後、酸性の強い湯であることから「酢ヶ湯」「酸ヶ湯」とその名は変わっていきました。キョロキョロ

筋肉痛や関節痛、冷え性、疲労回復など、さまざまな体の不調に効果が期待できる

「療養に適した温泉」と言われています。花まる

酸ヶ湯温泉の広いロビーチョキ

約100年前に建てられた旅館・湯治棟は古い木造建築で、

懐かしさのある雰囲気が今も残っています。メロメロ

脱衣場もまたレトロな雰囲気が残り、入浴のエチケットを紹介したイラストや、

昭和初期からあるという入浴方法を説明した案内板が飾られています。

酸ヶ湯温泉は酸性で硫黄臭が強いため、!

苦手な人がいるかもしれませんが、風情ある木造の浴室内は清潔感があり、

ゆっくりと上質のひと時を送ることができます。OK

リピーターも多いと聞く泉質は、万病に効能があるだけでなく、

心にも効能がありそうで、誰かにすすめたくなる温泉でした。花まる
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2018年07月07日

「七夕は旧暦の7月7日つまり秋の行事です。」



その昔、オリヒメとヒコボシはとても仲の良い夫婦でした。メロメロ

オリヒメは機織りをして布を上手に織り、

ヒコボシは牛を引いて畑で一生懸命働いていました。ちっ、ちっ、ちっ

そのうち、仲が良すぎて二人は仕事を怠けるようになってしまいました。

神様はそんな二人のことを怒り、フンッ

罰として天の川の対岸に二人を離れ離れにしてしまいまったのです。大泣き

ですが二人があまりにも悲しむので神様もかわいそうに思い、

1年に1度だけ「かささぎ」という鳥の案内で二人は出会えるようにしてあげました。

しかし、その日に雨が降ると天の川に水かさが増し、

「かささぎ」が二人を案内することができず、二人は会うことができないのですガーン

七夕は旧暦の7月7日つまり秋の行事でした。

そのため、空には綺麗に天の川が見えていたのですが、

新暦でもその日付のため、梅雨中の行事で雨の日が多くなってしまっています。

昔は、オリヒメとヒコボシは毎年必ず会えたのですが、

現代ではなかなか難しくなってしまったようです。

今年はいい天気なので逢えるかな・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2018年07月05日

「ELM専門店テナント会 第21回定時総会に出席しました。」





ELM専門店テナント会 第21回定時総会に出席しました。OK

ELMの街に出店して今年で8回目になります。

議題は2017度の事業報告、収支決算報告!

2018度の事業計画案、収支予算案、滞りなく可決されました。

その後、第22回ELMテナントオーナー会があり

2017度の営業の総括と今後の方針について説明がありました。!

従業員研修事業としてロールプレイング大会や

接客マナーなど沢山の研修事業があります。花まる

ELMで働ける従業員は幸せだと思います。ピカピカ

ELMにはたくさんのイベントがあり花火

「山猿スペシャルライブ」「メイプル超合金お笑いライブ」「SKY-HIスペシャルライブ」

「後藤洋央紀トークショー」「りんご娘ハロウィンライブ」「NGT48ミニトーク&握手会」

の芸能人がイベントを行いました。

毎年青森県初出店のブランドが多数あり

ELMの街はお客様が来られるといつも新鮮で活気にあふれています。クラッカー

モンブランKOBEのスタッフも頑張っていました。
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2018年07月04日

「7月4日は梨の日。」



鳥取県の二十世紀梨の一大産地・鳥取県東郷町が制定しました。!

「な(7)し(4)」の語呂合わせから、本日が記念日とされました。
 
梨は数少ない国産の果物で、詳しいルーツはわかっていませんが、キョロキョロ

「日本書紀」には梨の栽培技術が書かれています。

以前は、梨といえば二十世紀と言われましたが、

最近は豊水や幸水などみずみずしい品種に人気があります。OK

二十世紀の鳥取県が長いこと日本一の生産をしていましたが、

現在は、豊水や幸水の生産が多い千葉県、茨城県が全国1位2位を占めています。

真夏の冷やされた梨はとてもおいしいですね・・・・・メロメロ
 
梨は栄養学の面からはビタミンも少なく、価値はなさそうですが、

利尿作用や体のほてりを冷ます効果があるので、

これからの暑い夏に向けてちょうど良い果物でしょう。花まる
 
「梨尻柿頭」といって、梨は下の尻の部分が甘く、

柿は上の頭の部分が甘いという言葉が残っています。グー
 
また、手紙を出しても返事のないことを「梨の礫(つぶて)」といいます。

「梨」に「無し」をひっ掛けた言葉としてよく使われます。ニコニコ


  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2018年07月03日

「7月3日はソフトクリームの日。」









ソフトクリームのルーツは、なんと4000年も昔の中国だった。オドロキ

BC2000年頃から中国では家畜の乳しぼりが始まり、

ミルクはとても貴重な飲み物でした。ピカピカ

ミルクを長時間煮てから雪で冷やして

やわらかい糊状にした氷菓、現在のシャーベットに近いアイスミルクは、

お大金持ちのシンボルだったそうです。OK

そしてシルクロードを通って中国からイタリアへ

ソフトクリームが日本に登場したのは1951年。

明治神宮で開かれた進駐軍主催のカーニバルの模擬店で、

初めてコーンスカップに盛られたソフトクリームが売られました。

一般の日本人が、最初にソフトクリームを食べ、

フリーザーの運転を見たのがこの時だったのです。オドロキ

有名百貨店などの食堂・喫茶店などで次々とソフトクリームが販売され、

わが国のソフトクリーム発展の土台となりました。

調べてみると勉強になります。

モンブランKOBEではアスピア明石店とサンドール長田店と湊川店でソフトクリームを販売しています。
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2018年07月02日

「7月2日は蛸の日。」



梅雨の終わりを知らせる半夏生の日には「タコ」を食べるという風習があります。OK

田植えを終えたこの時期にタコを食べるという事には !

稲の根がタコの足のように四方八方にしっかりと根付きますように。チョキ

稲穂がタコの足(吸盤)のように立派に実りますように。

という願いが込められていたようです。オドロキ

タコには「タウリン」という栄養素が多く含まれています。

栄養ドリンクのテレビCMで「タウリン配合」という言葉を耳にしたことはありませんか?

その「タウリン」です。!

タウリンには疲労回復•肝機能の強化•高血圧の改善•血液浄化作用•心機能の強化•

視力改善など、さまざまな効能があるようです。

普段は、あまり気にかけないと思いますがタコは身体にとてもいい食べ物なのですね・・・・・花まる
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2018年06月30日

「6月30日は夏越ごはんの日。」



日本の食文化の中心で四季折々の行事にも密接に関係している「米」の新たな行事食として!

「夏越(なごし)ごはん」を提唱する公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構が制定。

「夏越ごはん」は、一年の前半の厄を祓い、残り半年の無病息災を願うもので、

粟や豆などが入ったごはんに茅の輪をイメージした夏野菜の丸いかき揚げをのせ、

しょうがを効かせたおろしだれをかけたものらしいですオドロキ

年の前半の最終日にあたる6月の晦日であることから・・・・

「夏越ごはん」の「粟」は、蘇民将来(そみんしょうらい)が

素盞嗚尊(すさのおのみこと)を「粟飯」でもてなしたという伝承から。花まる

「豆」は邪気を祓うとされる。

旬の「しょうが」は百邪(ひゃくじゃ;病魔や災厄)を防ぐとされる。

「夏越ごはん」を食べることで、暑い夏を乗り切る体力をつくり、

一年の後半を新たな気持ちでスタートしてもらいたいとの思いが込められているようです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)情報

2018年06月28日

「6月28日はパフェの日。」



パフェと聞くと・・・・!

誰もが喫茶店やカフェなどで食べるパフェを思い浮かべるんじゃないかと思います。OK

6月28日が何故パフェの日なのか?キョロキョロ

不思議に思った方もいるかもしれませんね。

私も不思議に思って調べてみました。

パフェの日の由来!

実は、パフェの日のパフェはパーフェクトの省略。

そのパーフェクトとは野球の完全試合(パーフェクトゲーム)のこと。

巨人の藤本英雄選手が、日本のプロ野球で史上初の

パーフェクトゲームを達成したのが1950年6月28日のこと。

それにちなんで、6月28日をパフェの日と制定したそうです。オドロキ

それこそがパフェの日の由来。

あのスイーツのパフェと全く無関係じゃありません。

スイーツの“パフェ”はフランス語。

つづりはparfait。

パフェのフランス語の意味は「完全な」と言う意味。

だから、6月28日のパフェの日は

決してスイーツのパフェと無関係ではないのです。ニコニコ

というか、むしろ普通にスイーツのパフェの日でいいと思います。

今となっては、野球の完全試合のパフェよりも

スイーツのパフェの方が間違いなくしっくりくると思います。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2018年06月27日

「6月27日はちらし寿司の日。」



酢飯に細かく切った具を混ぜ込んだり、色々な具を散らして作る、ちらし寿司。OK

地域によって、ばらずし、ばらちらし、五目すしなどと呼び方が変われば、

作り方も色々とあります。オドロキ

具材を工夫することで、ひな祭りや誕生日などの祝い事といったハレの日の料理として、

また手軽な家庭料理として親しまれています。チョキ

なかでもばらずしは、祭りずしなどとも呼ばれる岡山県を代表する料理の一つです。

備前の国(岡山県)の藩主であった池田光政は「質素倹約」を奨励し、

食事は「一汁一菜」にするようにと布告しました。

これに対し、ご飯に様々な具を混ぜ込むことでひとつにしたという庶民の工夫が、

ばらずし誕生のきっかけになったといわれています。

このことをふまえて、池田光政の命日である6月27日に制定されたのが、!

ちらし寿司の日なのだそうです。

乗せるか混ぜるか・・・・キョロキョロ

ちらし寿司は関東と関西で違いがあります。

関東は「具を乗せる」タイプで、酢飯の上にマグロやイクラ、

タコなど魚介類を乗せていく、いわば海鮮丼スタイル。

一方の関西では、干しシイタケやにんじん、かんぴょう、レンコン、焼穴子、海老などを

ご飯に混ぜ込むスタイルで、五目ご飯に近いことから「五目ちらし・五目すし」とも呼ばれます。メロメロ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2018年06月25日

「パイナップルのお話。」



パイナップルは日本に高級食材として定着した最初の南国フルーツといえます。OK

名前の由来・・・英語で「pineapple」と書きます。

名前の由来は、松の種子である松ぼっくりに似ていることと、!

リンゴのような味がすることから「pine=松」「apple=りんご」を合成して

命名されたといわれています。オドロキ

一説には、リンゴの味ではなく果実そのものを「apple」と表現する習慣から

名付けられたとも言われています。

パイナップルの歴史・・・!

パイナップルが発見されたのは1493年のことで、コロンブスが西インド諸島に

上陸した際に発見されたといわれています。

コロンブスの手によってスペインに渡ったパイナップルは、1世紀足らずの間に

インド航路を経て世界中に伝播していくことになります。

日本にパイナップルが上陸したのは19世紀ごろのことで、

その後、1888年に沖縄に伝わり半世紀ほどで

本格的な栽培が行なわれていたというように、定着は早かったようです。

パイナップルの最大の特徴は、トゲに覆われたその見た目にあります。

このトゲが果皮であると一般的には認識されているのですが、

実はこのトゲがパイナップルの果実なのです。ニコニコ

普段「パイナップルの実」として食べている部分は、

花の軸が変化したものなのです。

また、パイナップルは多年草で繰り返し結実する性質を持っていますが、

商品に出来るのは三年目までが限度とされています。オドロキ
  


Posted by 松田安正 at 10:13Comments(0)情報

2018年06月23日

「6月23日はオリンピックデー。」



近代オリンピックと古代オリンピック

4年に一度、世界中を熱狂させるオリンピック。OK

その委員会の設立記念日がこの日、6月23日です。

オリンピックの起源は古く、

今わたしたちが楽しみにしているのは「近代」オリンピックで、

その前身となる「古代」オリンピック(オリンピア祭典競技とも呼ばれていました)

はなんと2000年以上も前からギリシャで開催されていました。オドロキ

古代オリンピックで行われていた種目は、

ディアロウス競走という現代の400m走にあたるものから、ダッシュ

パンクラティオンという素手ならどんな攻撃をしてもいい格闘技、パーンチ

金属の鋲入りグローブで行うボクシングなど。

なかなか痛そうな競技も多かったみたいですね…。ちっ、ちっ、ちっ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2018年06月22日

「甘露煮の話。」



「甘露煮」の語源である「甘露」とは中国古来の伝説で、!

天から降る甘い不老不死の霊薬のことなのです。オドロキ

またそれに似た話で、インドにも飢えを満たし、渇きを癒し、

長寿をもたらし、死者をも蘇らせる甘い蜜のような霊薬の伝説があるようです。ピカピカ

このインドの霊薬伝説が仏教を通じ、中国の「甘露霊薬伝説」と融合して日本に伝わりました。

これらのことから甘露ということばが、生命力を与え、寿命が延びるような

おいしい飲食物を意味するようになりました。花まる

味醂や水飴により、つややかに煮上がったさまが、いかにもおいしそうに見えることから、

「甘露で煮たようなもの」という一種の美称として「甘露煮」という

言葉が生まれたといわれています。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2018年06月21日

「6月21日はスナックの日。」



6月21日はスナックの日

かつて夏至のお祝いに「歯固め」と称して正月の餅を

固くして食べる習慣があったことから・・・!

歯固めの「歯」はもともと「齢(よわい)」のことで、

齢を固めて長寿を願うという意味があったようです。オドロキ

スナック菓子メーカーがスナック菓子のPRのために、

夏至に因んだこの日を提唱したのが始まりのようです。

スナック菓子の王道でもあるベビースターラーメン王冠

思えば物心がついた頃には、すでにこの世に存在していたスナックです。

ちょっと調べてみたところ・・・!

元祖ベビースターラーメンは、なんと1959年に誕生したようです

当時はまだ、「ベビーラーメン」という名前だったとか・・・

“スター”が付いたのは1973年。

すごい歴史のあるスナック菓子ですねオドロキ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2018年06月20日

「6月20日はペパーミントの日です。」



北海道北見市のまちづくり研究会が特産品のハッカを

PRするために1987年に制定されました。アップ

20日=はつか(ハッカ)だから・・・

6月なのは北海道がハッカのような爽やかな月だからだそうです。ニコニコ

ペパーミントはシソ科のハーブ。

多年草で、葉から水蒸気蒸留法で抽出されます。

清涼感のあるスッキリとした香りで、ガムや湿布などでお馴染みです。

頭をスッキリとさせ、気分をリフレッシュしてくれるような香りですメロメロ

眠気を払いたい時や気持ちが疲れた時や花粉症など鼻づまりに効果的だといわれます。

ギリシャ神話にミントについての話があります。

冥界の王ハデスは美しいニンフのメンタに熱烈な恋をします。

これを知ったハデスの妃ペルセフォネはメンタを残忍に地面に踏みつけたので、

ハデスはメンタを助けるため一本のハーブに姿を変えてしまいました。

このハーブがミントだといわれています。

ハデスは冥王星をつかさどる神。

冥王星は太陽から遠い準惑星。

ミントのような鋭く涼しげな香りのイメージが合いそうな気がします。OK

  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2018年06月19日

「京都で打ち合わせがありランチはにしん蕎麦を食べました。」



京都で打ち合わせがありランチは「にしん蕎麦」を食べました。OK

にしん蕎麦はだし汁と、にしんとがしっくりと馴染み、

それぞれに引き立て合うところにあると思います。OK

にしんそばの由来をひも解いてみますと、!

明治のはじめの頃、鮮度のよい魚貝類に恵まれなかった

京都の蕎麦屋さんが、北前船の運んでくる身欠き鰊を工夫して

そばの具に使ってみたところ、

たちまち京都中の評判になったのが始まりということです。オドロキ

ここの、にしん蕎麦のにしんは大きいのですが・・・・

にしんの上にあえて蕎麦を盛り付け

香りと食感を大切にしているのでは・・・・・

薄っすらと見え隠れするにしんが食欲をそそりますね。メロメロ

  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2018年06月18日

「6月18日はおにぎりの日。」



6月18日はおにぎりの日

おにぎりの起源は、平安時代の「頓食」(とんじき)という食べ物と考えられています。OK

現在のようにおにぎりにのりが巻かれ始めたのが、

加工された四角い板のりが「浅草海苔」などの名称で一般に普及した江戸時代中期、

元禄の頃だそうです。オドロキ

のりは、栄養が豊富でかつ、手にご飯がつかないという便利さも相まって、

おにぎりにのりを巻く習慣になったようです。チョキ

江戸時代は、携行食として重宝されていて

現在では、携行食という概念がほとんどなく、日常的に食す一般食として普及していますね。

おにぎりとおむすびの呼び名の違い!

おにぎりとおむすびの呼び名の違いは諸説あり

日本の大部分で「おにぎり」と呼ぶのに対して、

関東~東海道にかけては「おむすび」と呼ばれています。オドロキ

しかし、東京都と神奈川県では「おにぎり」と呼ぶケースが多いようで

また、「おにぎり」と呼ぶコンビニ(ローソンなど)もあれば、

セブンイレブンのように「おむすび」と呼ぶコンビニもあります。

また、神の力を授かるために米を、山型(神の形)にかたどって食べたものが「おむすび」。ピカピカ

「おにぎり」は「にぎりめし」の転じたものと言われていて!

つまり「おむすび」は三角形でないといけなくて、

「おにぎり」はどんな形でも良いという説が濃厚だそうです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2018年06月16日

「6月16日は和菓子の日です。」



和菓子には、日本の四季・日本の心が詰まっており、

世界に誇れる日本の食文化のひとつ。OK

「和菓子の日」の由来は「健康祈願」 848年(嘉祥元年)6月16日に、

仁明天皇が御神託に基づき、16個のお菓子やお餅などを神前にお供えし、

疫病を除け健康招福を祈願したことが始まりです。

「嘉祥」は「めでたいしるし」で、チョキ

鎌倉時代には、6月16日に通貨16枚でお供えのお菓子を捧げることが、

吉例として定着しました。 江戸幕府においては、この日、「嘉祥頂戴」と称し、

御目見得以上の諸士に大広間で菓子をいただきました。

白木の片木の上に青杉の葉を敷き、

その上に、饅頭、羊羹、うづら餅、きんとん、白団子、干麩、のし餅などの

お菓子を積み、一人一個ずつ取らせたといわれています。オドロキ

また、当時の通貨「嘉祥通宝」の音が「勝」に通じることから、

嘉祥通宝16枚で16個のお菓子を買うと福を招くといい、

「嘉祥喰」としてお菓子やお餅を買い、食べることが広まっていきました。

こうした「嘉祥の祝」を現代に復活させたのが「和菓子の日」です。 ニコニコ

  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2018年06月14日

「夏場の栄養補給と 夏ばて防止に!!」



夏の味覚を代表するスイカは、夏の風物詩として江戸時代から今日に至って います。OK

名の由来は…中国では西から伝わったので西瓜(シィグァ)と呼んでいましたがオドロキ

それが日本にそのまま伝えられ、転じて〈スイカ〉となったといわれています。

現在のスイカは、緑の地に濃緑の縞模様が一般的ですが、

こうした品種が広まったのは、昭和初期以降で、!

それまでは黒皮、無地皮が一般的でした。「鉄カブト」とも呼ばれていたそうです。オドロキ

江戸時代には果肉が赤いのは気味が悪いとされ、あまり食べられなかったようです。キョロキョロ

スイカの選び方・・・チョキ

形が良く、果皮の色ツヤがよく、縞目が鮮明なもの。

指ではじいたとき、コンコンと澄んだ音がするもの。

音が低く鈍い濁っているものは、中に空洞がみられる。

カットしたスイカを選ぶ場合、種がきれいな黒色で、

種まわりが少しすいているものがよく熟していておいしいのです。メロメロ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報