モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年09月13日

「神戸新聞さんが取材に来られました。」







神戸新聞さんが取材に来られました。OK

今年の「至高のモンブランVOL.55」に使う栗は!

三田の湖梅園さんの「銀寄(ぎんよせ)」 ピカピカ

銀寄とは最高級品種の代表で、甘味のある大粒の実が特徴です。メロメロ

銀寄せの名前の由来を調べると、!

江戸時代、農民がこの栗を売りに行き、あまりの美味しさに高値がつきオドロキ

銀札(お金)を寄せた(集めた)ということだそうです。ピカピカ

さすが栗の王様ですね。王冠

栗の種類は銀寄・人丸・丹沢・筑波と一番おいしい時期に

順番に使っていきます。

先ずは銀寄がデビューします。花火
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年09月12日

「桃栗三年、柿八年」に続くのは・・・・・



「桃栗三年、柿八年」に続くのは・・・・・ キョロキョロ

秋の味覚の一つの柿・・・

そこでふと浮かんだのが「桃栗三年、柿八年」ということわざ。!

芽生えの時から、桃と栗とは三年、柿は八年たてば実を結ぶ意。

どんなものにも相応の年数があるということ。オドロキ

何かに取り組んだとき、すぐに結果を求めたがる人に対して、

まずは地道な努力が大切と、言い聞かせる場合に使われることが多いですよね。

「桃栗三年、柿八年」に続くのは・・・

大阪商人から生まれた言葉を紹介します・・・・

「桃栗3年 柿8年、ゆずは9年で成り下がる、なしの馬鹿めが18年」

弟子奉公に入った人の中で、

勤勉に働いた人は3年で一人前になる。OK

ちょっとだけ努力した人は8年で一人前、チョキ

普通の人は9年で一人前、

努力しない人は18年かかっても一人前にはなれない。ガーン

さすが大阪商人、厳しい~

しかし、初心を大切に頑張ろうと思いますよね・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:54Comments(0)情報

2017年09月09日

「9月9日はポップコーンの日。」



「マイクポップコーン」「ドリトス」「チートス」などのスナック菓子ブランドで知られる

ジャパンフリトレ―株式会社が制定。!

記念日を通じてポップコーンの美味しさ、楽しさを多くの人に再認識してもらうのが目的。OK

日付は、英字のポップコーン(POPCORN)の「POP」を左右に反転させた

鏡文字にすると「909」に見えることから9月9日に。キョロキョロ

映画館や屋台などで販売されている定番のお菓子といえばポップコーンですよね

ポップコーンがどのようにして作られているか知っていますか?ニコニコ

ポップコーンの原材料はトウモロコシです。

でもスーパーなどでよく売られているスイート(甘味)種といわれるトウモロコシでは

ポップコーンにはならないのです。オドロキ

ポップコーンに適した、『ポップ(爆発)種』という品種なのです。

ポップ種は、外側の皮がかたく、内側にたっぷりの水分を含んでいて

ポップ種の粒を加熱すると内側の水分が水蒸気となって皮を破裂させ、

粒が裏返ってポップコーンに変身するのです。クラッカー

そのため、皮が柔らかいスイート種の粒を加熱しても

すぐに皮が破れ、水蒸気が逃げ出してしまうため

ポップコーンにはならない。ということです!ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年09月06日

「9月6日は生クリームの日。」



9月6日は生クリームの日なのです。

生クリームってはじめは液体なのに、!

ホイップするとだんだんふわふわになっていくのって、

不思議ではないですか? キョロキョロ

それは、生クリームの脂肪同士がくっつきあうことによって引き起こされます。OK

といっても、なんだかアバウト過ぎてわかりにくいですね・・・キョロキョロ

ここからは少し科学的な話になりますが、

その仕組みについてもう少し詳しくみてみましょう。

生クリームは「水中油滴型」という構造を持ち、!

水分の中に乳脂肪が特殊な膜に包まれた非常に細かい粒子となって分散しています。

脂肪球の大きさは、およそ0.1μ~15μ。顕微鏡レベルの、小さな世界の話です。

水と油は本来、反発しあうものですが、!

脂肪球を包んでいる膜に含まれる特殊なリン脂質やたんぱく質が

水分と脂肪分をうまくくっつけて、

安定した「乳化状態」をつくりだしています。チョキ

また、ビタミンや乳糖といったそのほかの成分も、水分の中に分散しています。

生クリームを泡立てた場合、衝撃によって脂肪球の膜が壊れます。

壊れた脂肪球から流れ出る脂肪が接着剤の役割をして

脂肪球同士がくっつき、空気を抱きこみます。

さらに泡立てていくと脂肪球同士が網目構造をつくり、

空気をしっかりと支えて安定します。花まる

こうしてクリームはホイップされて、ふわふわの状態になります。

ちっ、ちっ、ちっちょっと難しいですよね・・・・
  


Posted by 松田安正 at 06:50Comments(0)情報

2017年09月05日

「西洋梨の話。」



西洋梨といえば「ラ・フランス」が有名ですが、!

最近は「ル・レクチェ」や「バートレット」などさまざまな品種が

店頭に並ぶようになりました。OK

外観はでこぼことしていて特徴的ですが、

果肉はジューシーで甘くとろけるような食感をしていて、

一度食べたらやみつきになるおいしさです。メロメロ

ただ、西洋ナシは追熟が必要なため、食べ頃を見極めるのが少し難しい面もあります。キョロキョロ

基本的に果皮が黄色みを帯びて、軸の回りを押したときにやわらかさを感じれば食べ頃。OK

熟してくると軸も茶色くなって乾燥してきます。

ル・レクチェなどの品種は熟すにつれて香りが強くなるので、この点も要チェックです。

西洋ナシの歴史!

もともと温帯ヨーロッパや西アジアで原生していたといわれ、

古代から栽培が行われていました。

ドイツやイギリスで栽培が行われるようになったのは16世紀頃といわれています。

日本へは明治時代に伝わりましたが、

栽培の難しさと見た目の悪さから定着はせず、

昭和後半頃からようやく広まってきたようですね。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 11:23Comments(0)情報

2017年09月04日

「至高のモンブランVOL.55がもうすぐ登場します。」







至高のモンブランVOL.55がもうすぐ登場します。花火

創業以来、毎年進化するモンブラン!

今年は55年目のモンブランになります。クラッカー

今回はデコカードの打ち合わせでカーゴの山田君が本社に来ました。クルマ

その後ランチはちょっと高級な回転寿司屋さんキョロキョロ

通常の寿司店では、素材の味を楽しむために、

淡白な味のものから濃厚な味へ食べていくのが王道と言われていますが、OK

回転寿司店では、そんなにかしこまらなくても大丈夫

一般的な魚介類の握り寿司などの他、エビマヨ軍艦巻きや、ピカピカ

ハンバーグ寿司などのバラエティ豊かな創作寿司、

フライドポテト、ラーメン、デザートなど多彩なメニューが揃っているので、

自分が食べたいものを好きな順序で楽しむのが、回転寿司の醍醐味です。花まる

最近では居酒屋代りに訪れる人もたくさんいるようです。

マグロ三貫にぎりは山田君が食べました。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:50Comments(0)情報

2017年09月03日

「9月3日はグミの日。」



世界中で親しまれているお菓子の「グミ」の美味しさ、素晴らしさをもっと多くの人に

知ってもらいたいと、UHA味覚糖株式会社が制定OK

「グミを噛んで元気生活!」などのキャンペーンを行う。

日付は9と3で「グミ」と読む語呂合わせから。キョロキョロ

グミの起源を調べてみると・・・・!

ゼラチンや砂糖、水飴等を原材料にして様々な味付けをし、

弾力のある形に固めたグミは、ドイツが発祥です。オドロキ

グミはドイツ語で「ゴム」という意味、まさに食感はゴム。

咀嚼(そしゃく)力強化のために開発されたお菓子なんですね

歴史的な料理や社交界等で振る舞われる食事を見てもわかるように、

そもそも欧州の人達は、普段より硬いものを食べる習慣がなく、

食べてもスープと共に食べたり、メインで食べるものではない為、

噛む力が弱いと言われていました。オドロキ

予断ですが…発達しない顎はすっきりとした綺麗な面持ちの方が多いですよね

ちなみになぜ噛む事が大事かというと、三叉神経を介し脳を刺激、

食欲を抑え肥満を制御するという効果があります。

しかし、それだけではなく発生した唾液は飲み込みやすし、

さらには唾液中にあるカララーゼやスーパーオキシドディスムターゼ等、

酵素が含まれている事で、歯を守ってくれるという効果もあるんですね。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年09月02日

「牡蠣の燻製と、がんす。」










広島出張で仕事が終わり・・・ちっ、ちっ、ちっ

新天地公園裏の「焼鳥酒場 ようちゃん」に行きました。OK

オープンエアな空間に誘われ、ついふらりと立ち寄ってしまいました。キョロキョロ

朝挽き鶏を使った肉厚な串をはじめ、にわとり

新鮮な刺身を中心としたサイドメニューに、

選ぶのも迷ってしまう豊富なドリンクと、どれも良心的な価格でした。チョキ

その中で広島の珍味・・・「牡蠣の燻製」と「がんす」ピカピカ

がんすは、広島で地元スーパーなどでも販売されている定番メニューで

ビールのおつまみから、お子様のお弁当のおかずまで、幅広く食べられているようです。

がんすは、広島弁で、「~です。」「~ます。」を「~がんす。」という方言から、

名前の由来になっているようです。ニコニコ

男性スタッフが沢山いる中で焼鳥を焼いているのは女性オドロキ

焼き場担当のお姉さんと記念撮影カメラ

御馳走様でした。メロメロ

  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年09月01日

「9月1日はキウイの日。」



夏の暑さで疲れがたまっている体や弱った肌をいやすキウイフルーツ。OK

その記念日を9と1の語呂合わせからこの日を制定。

ビタミンもそうですが、彩りを華やかに演出する

素材として、多数のスイーツに使われています。花まる

キウイの原産は中国の南部で、別名「チャイニーズ・グーズベリー」ともいいます。ピカピカ

中国ではかなり昔から存在していましたが、

栽培はほとんど行われていなかったようです。

そして1904年に中国を訪れた女性旅行者によって

キウイの種がニュージーランドに持ち込まれ、

農夫達により品種改良されて現在のキウイの原種が誕生しました。OK

その後50年ほどでニュージーランドのキウイは生産量が安定し、

輸出されるまでになりました。

その際、外国にアピールするため「チャイニーズ・グーズベリー」を改め

「キウイフルーツ」と命名。ピカピカ

名前の由来はニュージーランドの国鳥「キウイバード」から来ているともいわれていますが、定かではありません。

なお日本に登場したのは1960年代で、

日本でも比較的栽培しやすいことから国内でも生産されるようになったようです。ニコニコ

  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)情報

2017年08月31日

「8月31日は野菜の日。」



栄養たっぶりな野菜を再認識して欲しいと制定された「野菜の日」。OK

この8月31日の「野菜の日」にちなんで、

身近な食材"野菜"に注目!!

野菜の持つすばらしい栄養価と効率的な野菜の摂り方をご紹介します。チョキ

野菜が体にいいことはみんな知っているのに、

「野菜不足かも?」と思っている人も多いはず。

そんな人には、食べるだけでなく、

"飲む"="野菜ジュース"がオススメです。チョキ

中でも注目は「トマトジュース」。その実力には脱帽です。

栄養がぎゅっとつまったトマトジュース ピカピカ

トマトに含まれる栄養はリコピンに限らない。

胃を丈夫にするビタミンUや血圧を下げるガンマアミノ酪酸、

抗がん作用をもつとされるクロロゲン酸やケルセチン、

また血清コレステロール濃度を下げる食物繊維も含まれている。

もちろん生で食べるのもよいが、OK

ジュースなら、効率よく手軽にトマトの栄養を摂りいれることができるのでオススメです。

ちなみに、トマトジュースはカロリーも低いので、

夏のこまめな水分補給にも適しています。

また、トマトの独特な酸味には胃酸の出過ぎによるむかつきをやわらげる

効果があるため、二日酔いに試してみたい飲み物なのです。

夏バテをしている人はトマトジュースを飲もう~ニコニコ

  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年08月29日

「8月29日は焼肉の日。」



8月29日は焼肉の日。OK

焼肉の誕生は戦後、昭和21年!

東京では新宿の『明月館』さん、大阪では千日前の『食道園』さんで焼肉が提供されチョキ

それぞれ東西の焼肉の発祥と言われています。

当時は肉の質も悪く、まだまだ焼肉を食べる人も少なかったようです。ちっ、ちっ、ちっ

その後、1964年以降、高度経済成長期に焼肉店が増え始め。アップ

焼肉のルーツは朝鮮半島のプルコギなどの肉料理にあるが、

味付けした肉を客がテーブルで焼いてタレをつけて食べるのは

日本で独特に発達したスタイルとのこと。花まる

現在は、韓国に逆輸入され、日本式焼肉として定着しているようです。ニコニコ


  


Posted by 松田安正 at 10:21Comments(0)情報

2017年08月28日

「8月28日はバイオリンの日。」



8月28日は「バイオリンの日」!

東京都深川の楽器職人・松永定次郎氏が、

国産バイオリン第1号を生み出したのが1880年のこの日だったとか・・・・オドロキ

クラシック音楽における花形楽器のイメージが強いバイオリンですが、

明治から昭和初期の日本では、演歌の伴奏で重宝されたといわれています。 オドロキ

国産バイオリンの誕生からさかのぼること約300年、

バイオリンは16世紀の北イタリアで誕生しました。

他の多くの楽器が、原型となる楽器に改良を重ねて完成されていくのに対し、

バイオリンは誕生と同時に高い完成度を持っていたといわれています。OK

けれど、誰がどのようにして発明したのかはわかっていないのだそうです。

ちょっぴりミステリアスですよね・・・・キョロキョロ

誕生から18世紀前半にかけては、北イタリアの小都市・クレモナで、

2万挺におよぶバイオリンが製作されたとのこと。

柔らかな音色のアマティ、高音が華やかなストラディヴァリ、

低音の響きが特徴的なグァルネリといった名器も、この時期に製作されたものです。

バイオリンの音色を耳にしたら、

こんな逸話を思い出しながら聴き入ってみてはいかがでしょうか?メロメロ

画像は友人の畑公平君の奥様、嶽崎あき子さん  


Posted by 松田安正 at 06:52Comments(0)情報

2017年08月27日

「東京出張でのランチは立ち食い蕎麦。」



東京出張でのランチは立ち食い蕎麦

今回は「嵯峨谷」さん・・・・

十割蕎麦(そば粉100%)を290円で出してくれるチェーン店なのです。オドロキ

一口食べて、普通の蕎麦との違いがわかります。OK

蕎麦独特のコシと風味がしっかりあります。

とても美味しいです。さすが十割そば。チョキ

一般に十割そばは、そばの香りがたかく高級とされていますが、

つなぎの小麦粉がないから途中でポロポロになりやすい。

つまり、作るのに熟練の技が必要!

では一体、そんな十割そばを立ち食いそばで出せるのでしょうか?キョロキョロ

蕎麦打ちは職人ではなく、機械で製麺され最新の押し出し式だそうです。オドロキ

これなら素人でも簡単に十割そばが作れるようです。

こねたそばを投入口に入れ、セットしレバーを下げたら麺が出てきて、

そのまま釜で茹でる!押し出す力が強くて一定だから、

十割そばでもポロポロになることがなく製麺できるのだとか。

さらに嵯峨谷では、店内に電動の石臼を置いて、

そばの実から製粉するというこだわり!OK

立ち食い蕎麦でちょっと高級感が味わえるお店です。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年08月26日

「全日本洋菓子工業会サマー交流会。」





全日本洋菓子工業会サマー交流会に出席しました。OK

浜松町の世界貿易センタービルの39階に全国各地から役100名が集いました。チョキ

昼から1部2部3部に構成で!

第1部は賛助会員からの情報提供等テーマ「糖」

第2部は講演会1「食品表示基準について」

講演会Ⅱ「HACCPの制度化について」

そして第3部は交流パーティークラッカー

昼から1部2部3部に構成で夕方までミッチリでしたがちっ、ちっ、ちっ

たくさんの方と意見交換が出来て有意義な時間が過ごせました。花まる

懇親会では事務局メンバーと一緒に記念撮影ピカピカ

その後、「新世代の会」のメンバーが集まりより一層の交流が図れました。メロメロ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年08月25日

「8月25日は即席ラーメンの日。」



お湯をかけるだけで食べられる即席ラーメン「チキンラーメン」が!

1958年8月25日に発売され、これが世界初のインスタントラーメンだといわれています。チョキ

この8月25日を記念して、日本即席食品工業協会が1982年に「即席ラーメンの日」を制定されました。花まる

日本国民なら誰しも口にしたことがある『チキンラーメン』。

そんな、すぐおいしい、すごくおいしいチキンラーメンに、

新たな食べ方があると聞いたので早速試してみました。キョロキョロ

お湯の代わりに牛乳で作る。オドロキ

まるでホワイトソースのような味わい!

牛乳とチキンラーメンの旨味が交じり合うと、

フランス風に言うならばベシャメルソース!メロメロ

麺をすすっているのに、まるでグラタンを食べているような感覚に・・・・

世界ラーメン協会によれば、日本人は1人あたり年間43.4食の

インスタントラーメンを消費しているのです。オドロキ

凄い・・・・・・日清さんに感謝ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年08月24日

「リンゴはお腹にやさしい健康食品なのです。」



リンゴはお腹にやさしい健康食品なのです。OK

「リンゴを食えば医者いらず」という、ことわざがありますが!

リンゴの中に含まれるペクチンには、

便秘や下痢を抑える整腸作用があり

さらに、このペクチンには動脈硬化、高血圧を防ぐ働きもあります。花まる

独特の酸味も疲労回復、食欲増進に一役買っているようです。

すりおろしたリンゴは、離乳食や成人食としても大活躍。

リンゴを食べていれば、病気知らずの体になれるかもね!OK

リンゴに限らず「ダイコンどきの医者いらず」キョロキョロ

「サンマが出ると医者がひっこむ」キョロキョロ

「トマトが赤くなると医者が青くなる」キョロキョロ

なんて、ことわざも耳にしますね・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)情報

2017年08月23日

「8月23日は油の日。」



8月23日は油の日

昨今のヘルシー志向の高まりなのか、体重増加の天敵にされているのか、

敬遠されがちな油。キョロキョロ

私たちの体に必要な3大栄養素が「たんぱく質」「糖質」「脂質」

ということからもわかるように、油はカラダにとって必要なものなのです・・・・OK

摂りすぎは肥満や生活習慣病の原因を招きますが、不足するのも健康によくありません。

エネルギーバランスを100とすると、!

糖質が約60~65、脂質が20~25、たんぱく質が13~15%。

バランスよく摂るのがポイントらしいです。花まる

油の歴史は古く、旧石器時代は動物油脂を灯りとして使われていました。オドロキ

何を隠そう「あぶら」の語源は、獣肉をあぶると出てくる、ということから・・・・オドロキ

ちなみに仕事の途中でおしゃべりをして道草したりすることを

「油を売る」といいますが、これは江戸時代の油売りの姿が語源になっています。!

当時油は量り売り、ひしゃくですくった油が切れるまでの間、

お客さんとおしゃべりをして間をつないでいたのだそうです。

仕事をさぼっているのではなく、業務上必然性があってやっていることでしたが、

傍から見ているとおしゃべりに花を咲かせ、

長居をしているように見えることからこのような言葉が生まれてしまったというわけです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:51Comments(0)情報

2017年08月21日

「8月21日は献血の日。」



8月21日は献血の日OK

昭和39年8月21日、日本政府は『輸血用血液を献血により確保する体制を確立』

すると閣議決定しました。このことから、毎年8月21日は『献血の日』とされており、

昭和38年にはわずか2%程度しかなかった献血由来の輸血用血液が、

その後10年間で国内自給(100%献血由来)を達成しました。OK

現在に至るまで輸血医療を支えて来られたのも、

国民の皆さまやボランティアの方々の協力があったからでしょうね・・・メロメロ

献血は誰でもできる、「最大のボランティア」

毎月第2月曜日は「モンブランKOBEの日」ピカピカ

科学がどんなに進歩しても・・・・・

血液はいまだ人工的に造ることができません。

さらに、血液は生きた細胞のため長期間に渡って保存することもできません。

輸血に必要な血液を確保しておくためには、

絶えずみなさんの献血が必要となります。

モンブランKOBEでは、献血活動の推進に協賛し、

兵庫県赤十字血液センター「ミント神戸15献血ルーム」

の献血者にスイーツを提供しています。ピカピカ

9月のモンブランKOBEの日は9月11日(月)です。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年08月20日

「無花果のお話。」



イチジクはイラクサ目クワ科イチジク属の落葉樹木です。

西アジア、アラビア南部で、アダムとイブの話の中で出てくる"禁断の果実"とは!

いちじくのことで、古来からあったことをうかがわせます。

食用にされる部分、皆さんが通常食べている部分は、

実は厳密には果実ではなく、イチジクの花にあたる部分なんです。オドロキ

イチジクは隠頭花序(いんとうかじょ)と呼ばれる花を付ける木で、

果実のように見える部分は、花軸が肥大化したもので、

切った時に粒粒のように見える花があるのが分かります。OK

無花果、その名は、中国での名前「映日果(エイジツカ)」がなまって

イチジクとなったという説と、!

一日一個ずつ熟すから、または一ヶ月で熟すから、「一熟」と名がついたという説があります。

また、「無花果」とも書きますが、実際には花が咲かないわけではありません。キョロキョロ

先の説明にある通り、実の中に無数の白い花を咲かせるのですが、

外から見えず、花が咲かないように見えるからなのです。ニコニコ


  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年08月19日

「夏バテには、なんといっても焼肉ですよね・・・」



夏バテには、なんといっても焼肉ですよね・・・OK

今日は焼肉について調べてみました。!

日本では、お肉を食べるという文化は、江戸時代から広まったらしいです。オドロキ

それまでは、穀物・野菜が中心で、地方によってはお魚を食べることもありました。

明治時代になると、牛鍋が登場して日本の食文化は大きく変化するようになりました。チョキ

直火でお肉を焼くというスタイルは、欧州から伝わったとされます。

バーベキューの和訳が「焼肉」となったそうです。オドロキ

戦後には米軍が残した部分を有効に活用としようとした結果、

タンやホルモンを焼肉として利用するようになったらしいです。オドロキ

焼肉といえば、韓国も有名ですよね・・・

韓国ではプルコギ(すきやき風)や

カルビグイ(焼肉)がポピュラーですが、

日本のように焼いた後に、たれをつけるということは珍しいようです。オドロキ

日本の焼肉も韓国のプルコギもどちらも夏バテ解消にはピッタリかな力こぶ


  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報