神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年02月02日

「節分の鬼。」



どうして鬼をやっつけるの?どうして鬼はあんな格好なの?キョロキョロ

「鬼」という字を「おに」と読みますが、

「おに」という日本語は「陰(おん)」に由来するようですし。

「陰」とは目に見えない気、主として邪気のことをさし、それが「おに」なのです。オドロキ

また、隠れているこわいものとして「隠人(おんにん)」が変化したという説もあり、

形の見えない災害、病、飢饉など、人間の想像力を超えた恐ろしい出来事は

鬼の仕業と考えられていたのです。オドロキ

つまり、新しい年(立春)を迎える前日(立春の前日・節分)に、

鬼に豆をぶつけて邪気(おに)を払い、福を呼びこもうというわけです。

また、十二支の丑というのも陰陽でいうと陰になり、

鬼が住むのは鬼門である丑寅の方角なので、

鬼は牛(丑)の角と虎(寅)の牙を持ち、虎の皮のふんどしをしているのです。オドロキ

大豆は五穀のひとつで穀霊が宿るとされており、米に次いで神事に用いられてきました。

米よりも粒が大きく、穀霊で悪霊を祓うのに最適であることや、

魔の目(魔目=まめ)に豆をぶつけて魔を滅する(魔滅=まめ)にも通じます。

また、昔々、京都鞍馬山に鬼が出たとき、

毘沙門天のお告げによって大豆を鬼の目に投げつけて退治したという話もあります。オドロキ

ただし、豆まきに用いられる豆は炒り豆でなくてはいけません。OK

これは、生の豆を使って拾い忘れたものから芽が出てしまうとオドロキ

縁起が悪いとされているからで、「炒る」が「射る」にも通じます。

つまり、「魔目」を「射る」ことで「魔滅」となるわけです。

大概、節分用に市販されている大豆は炒ってありますが、一応ご注意ください。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報