モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年03月01日

「菱餅のお話し。」



緑と白とピンクの餅を3段に重ねて菱形に切った菱餅。

お雛様にもお飾りに混じって菱餅が供えられていますね・・・・OK

菱餅が、菱形になったのは江戸時代初期のことで、

3色になったのは明治時代に入ってからだそうです。オドロキ

それ以前は、緑と白の2色でした。ちょっと、地味ですよね・・・・

菱餅に使われている3つの色には諸説ありますが、それぞれに意味があります。

主なものをまとめると・・・・!

•緑…長寿や健康、草萌える大地

•白…清浄、純白の雪

•ピンク…魔除け、桃の花

3色合わせての意味合いは

「春近い季節、雪の下には緑の草が息づき始め、溶け掛かった雪の残る大地には、

桃の花が芽吹く」という、とても風情のあるものです。メロメロ

また、緑色の餅にはよもぎ、白色にはひしの実が入り

ピンクの餅の色づけにはくちなしが利用されます。

それぞれ、よもぎには増血作用、アップ

ひしの実には血圧を下げる効果があり

くちなしには解毒作用があると言われています。花まる

菱餅には、愛する娘の健康を願う。

そんな親心が込められていたのかもしれませんね・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報