ニッケパークタウン加古川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
蒸しモンブラン
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年04月28日

「4月28日はドイツワインの日。」



ゴールデンウィーク直前の、4月28日は「ドイツワインの日」カクテル

2011年、まだちょんまげを結っていた頃の日本とキョロキョロ

プロセイン(現在のドイツ)が国交を結んで150年目を迎えた記念として制定され、

ドイツワインの知名度を高めようと周知が始まった日なのです。OK

4月28日という日を選んだのは、ゴールデンウィークと、

German Wineの頭文字が同じGWだからだそう。オドロキ

ビールのイメージが強いドイツですが、!

おもなワイン生産国のひとつとしても知られています。

フランスやイタリアがワインの一大産地であることからもわかるように、

ブドウは温暖な地を好む果実なのです。花まる

ドイツのワインは甘口が多い印象ですが・・・・・

最近では辛口ワインにも力を入れ、

より多くの日本人にドイツワインを楽しんでもらいたいと、

ドイツ人は考えているようです。ニコニコ


  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年04月27日

「イワセエスタの経営セミナー。」







イワセエスタの経営セミナーが有馬温泉 中の坊瑞苑で行われました。拍手

先ずは、経営セミナー 志ネットワーク 代表の上甲晃氏による!

「今、経営者に求められているもの」と言うテーマで講演を頂きました。花まる

上甲氏は 松下幸之助翁に直接師事され、

その実体験から学ばれた事を惜しみもなく公開されました。

その内容の凄さに全員が感動し、今後の私たちの行動を変えるぐらいの

素晴らしいものでした。ピカピカ

その後、懇親会・・・・・・ビール

先ずはイワセエスタ大阪代表取締役社長の浅井さんから近況報告があり

今後のビジョンなどを熱く語られました。力こぶ

懇親会ではイワセエスタさんの会でしかお会いしない方もおられましたので

活発な意見交換が出来て有意義な会になりました。

ありがとうございます。

画像は津曲さんと兄弟子の江崎さんチョキ
  


Posted by 松田安正 at 06:49Comments(0)研修

2017年04月26日

「枇杷と琵琶。」



「枇杷(びわ)」と「琵琶(びわ)」はどちらが先なのでしょうか?キョロキョロ

実は、果実のビワは大昔からあったのですが、!

その名前は形が、楽器の琵琶に似ていることから付けられたものらしいです。

ビインとはね、パアンとかきならすのでピパ。音符

これがピハ→ビワと変化したといわれているようです。

楽器の琵琶の胴が木でつくられるので木へんをつけて「枇杷」と書き、

のちに琴の一種だというので「琴」の字の上をそろえて「琵琶」と書くようになったようです。OK

植物の枇杷が楽器の琵琶の地位を奪って「枇杷」と表記されるようになったのは、

5~6世紀ごろではないかと言われています。

つまり枇杷が栽培されだしたころと同じ時期なのです。オドロキ

ビワの実はまさに楽器の琵琶の形をしています。

つまり「楽器の琵琶の形をした実のなる木」という意味で、

これを枇杷と表記するようになったようです。

このように、植物名の枇杷は、楽器のビワが中国に広まったのちに登場したことになりますね・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:54Comments(0)情報

2017年04月25日

「八十八夜・・・・」



木々の緑が鮮やかに映え、ウォーキングには心地よい季節となりましたね。OK

もうすぐ5月を迎えますが、

立春から数えて88日目を「八十八夜」といい!

今年は5月2日になります。ニコニコ

この時期の楽しみとして旬の「新茶」がありますね・・・・チョキ

八十八夜に摘まれた新茶は昔から栄養価が高いとされ、アップ

古くから不老長寿の縁起物として珍重されていたそうです。

この緑茶ですが、最近では特定保健用食品の飲料もあるように、

脂肪燃焼作用や疲労緩和、リラックス効果などが期待されています。花まる

<ほうじ茶として>

古くなってしまった緑茶はフライパンで炒ってみましょう。

自家製のほうじ茶が出来上がります。メロメロ

  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年04月24日

「その昔、端午とは・・・・。」



その昔、端午とは、月の最初の午の日という意味で、!

必ずしも5月5日ではなかったそうです。オドロキ

やがて午(ご)と5の発音が同じことから、5がかさなる日、

5月5日が大切な厄払いをする日として定着し、

菖蒲湯に入り、健康 と厄除けを願ったそうです。OK

日本では奈良時代に始まったとされています。

当時の貴族は、季節の節目を身のけがれをはらう大切な行事としていました。

江戸時代に入ると、武家では男の子が生まれると、

門前に馬印や幟を立てて男の子が生まれたことをみんなに知らせ、お祝いをしました。ピカピカ

この風習が庶民へと広がるのですが幟を立てることは武家にしか許されておらず、

かわりに鯉のぼりをあげるようになります。花まる

やがて端午の節句には鯉のぼりだけでなく紙の兜や人形を作るようになり、

武者人形などに発展していきました。これが五月人形の始まりだそうです。

現在のように祝日になったのは終戦後からなのです。

日本政府は新しい祝日を作るために国民に調査を行いました。

その結果、3月3日は女の子の節句、5月5日は男の子の節句として

祝日にする動きがありましたが、最終的には男女に関係なく、

5月5日を「こどもの日」として祝日とすることになったそうです。ニコニコ

調べてみると新たな発見が・・・・・キョロキョロ

画像はこいのぼりのケーキ!

お子様の成長を願って こいのぼりケーキでお祝いしませんか!

  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年04月23日

「4月23日はビールの日、地ビールの日。」



4月23日は「ビールの日」、「地ビールの日」です。ビール

日本地ビール協会を中心とする「地ビールの日選考委員会」が

平成11年(1999年)に定めました。

この日は、ドイツの「ビール純粋令」が施行された日で、

ドイツの「ビールの日」にもなっています。OK

「ビール純粋令」とは、1516年4月23日、

現在のドイツ南部に位置していたバイエルン公国で発布されたビールに関する法令。

質の悪いビールが横行していることを憂いたバイエルン候によって、

ビールの醸造や販売について細かく定められました。

「ビール純粋令」に書かれてあるのが、

ビール醸造には、大麦、ホップ、水以外の原料を使用しないものとする!

(16世紀半ばに酵母が追加される)」というビールの原料に関することです。

この純粋令は、その後もドイツ・バイエルン地方で継承され続け、

発布から500年が経とうとしている今でも、

ドイツでは大切に守られビール造りが行われているそうです。花まる


  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年04月22日

「筍の話。」



タケノコは大きくなると竹になるのです。OK

タケノコといえば、淡白な味、シャキッとした歯ざわりが特徴の春野菜ですね。チョキ

漢字で書くと「竹の子」「筍」。字のごとく、竹の子供だから「竹の子」。

「筍」と書くのは、成長が早く、地上に顔を出してから1筍(10日)で竹になることから。

タケノコの秘密子供の成長の早さを

「タケノコのようにスクスク伸びる」なんて言ったりしますよね。アップ

タケノコが伸びるのがものすごく早くて、

中には1日1m以上も伸びるものもあるそうです。オドロキ

あっという間に大人になり、固くなるから新鮮さが命。

うぶ毛がそろっていて、皮にツヤがあり、

ずっしりと重いものがいいらしいです。花まる

特に上部にまで土がついているものは掘りたてってことで新鮮な証拠。

「朝堀たけのこ」って言われているように、

朝掘ってその日のうちに食べるのが一番美味しいようですね・・・・メロメロ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年04月21日

「IMGアカデミーディスカバリーオープン日本予選大会2017」





IMGアカデミーディスカバリーオープン日本予選大会2017に開会式に出席しました。OK

IMG Academy Discovery Openは少年・少女達のテニスを「次のステップへ」と

導く世界大会です。花火

本戦大会はフロリダ州に位置する世界で著名なIMG Academyで競います。

本戦大会で優勝した選手は、NICK BOLLETTIERIやIMG Academyのコーチにより

テニスのあらゆる側面を評価され、花まる

世界のトップ選手と競いトレーニングを行う「学業とテニス」プログラムを

一年間にわたるフルスカラーシップ(US$70,000)を得るチャンスがあるようです。オドロキ

優勝すればフルスカラーシップを取得できるということではなく、

その査定を受けられるということなのです。チョキ

その本戦大会を目指してIMG Academy DISCOVERY OPEN予選大会なのです。

会場はトップランテニスカレッジ石守校です。

今回のディスカバリーオープン 日本予選大会

先ずは荒井理事長から挨拶があり・・・・マイク

来賓を代表して兵庫県議員の北口議員と加古川市 岡田市長から挨拶があり拍手

参加者の子供たちも目を丸くして聞いていました。キョロキョロ

各ティビジョンの参加資格条件は16歳以下、14歳以下、12歳以下です。

第二、第三の錦織を目指して頑張ってください。力こぶ
  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)イベント

2017年04月20日

「4月20日はジャムの日。」



全国のジャムの製造メーカー、販売企業などで構成する日本ジャム工業組合が制定。OK

JAMという英語の語源は、すでに使われなくなった「グチャグチャかむ」という

意味のCHAMという古い方言であるといわれています。チョキ

辞書でJAMをひくと「押しつぶす」「詰めこむ」と訳されており、

これらを考え合わせると、ジャムは、よくそしゃくされたもの、

つめこまれたもの…、そのとおり、消化のよい食品として古くから認められていたのです。オドロキ

また、保存性に優れた身近な食品として、古今東西、長い間人々に親しまれてきました。

現在、一般にジャム類は、果実等を糖類等とともにゼリー化するようになるまで

加熱したもので、ジャム、マーマレード、ゼリーの3種類に分けられています。チョキ

いずれもその保存性と素材の風味や色、香りを生かした身近な食品として高く評価され、

広く世界中でつくられています。 花まる

最近では、いちごやりんごのジャム、マーマレードはもちろんのこと、

ブルーベリー、ラズベリー、プルーン、パッションフルーツなどの

世界中のフルーツをはじめ、野菜や花弁を原料としたジャムもつくられるようになりました。

食生活の多様化から、甘さやカロリーを抑えたジャム、

虫歯になりにくい糖を使ったジャムやフルーツソースなど、

いろいろなタイプもあり幅広い分野で使われるようになってきています。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:52Comments(0)情報

2017年04月19日

「加古川青年会議所OB会の春秋会」



加古川青年会議所のOB会の「春秋会」に出席しました。OK

春秋会とは春と秋、年に2回開催の懇親会ですが

今回はりんどうさんで開催されました。チョキ

毎回OBは50名程の参加でその中に現役メンバーの執行部が招待され拍手

近況報告を行いながら意見交換を行います。

代表幹事の長沢先輩の挨拶で始まり

乾杯は新しくOBメンバーになった柳川君が行いました。ビール

年に2回の会ですが年は親ほど離れた大先輩の方々と

色んな話が出来て勉強になりました。

今後共、宜しくお願いいたします。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)ありがとう

2017年04月18日

「4月18日は良いお肌の日。」



コラーゲンが多く含まれるグミキャンデーを食べて、

よいお肌になっていただきたいと、「果汁グミ」の製造販売を手がける株式会社明治が制定。OK

日付は4と18で「よいお肌」の語呂合わせから。キョロキョロ

日本では1980年に明治製菓が発売した「コーラアップ」が初の製品だそうです。

子供向けの菓子として知られていましたが、

1988年に同じく明治製菓が発売した「果汁グミ」が女子中高生を中心にヒットクラッカー

外国製のグミは歯ごたえのある食品を作るという当初の目的を満たすため、

ゼラチンを30〜40%含み硬い食感を持つものが多く。オドロキ

日本製のものは必ずしも上記の様な目的を持たないので一般的にゼラチン分は

20~30%で全体的に柔らかめの製品が多く、

ゼラチンはその成分の大半がコラーゲンであるので、

女性にアピールするためにコラーゲン(ゼラチン)の量を多くした製品も増えてきているようです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年04月17日

「加古川上荘町の紅ほっぺ。」









加古川の上荘町で「紅ほっぺ」が収穫されるようになりました。オドロキ

紅ほっぺは、甘みが強く酸味もあり・・・・花まる

いちご本来の甘酸っぱさと深い味わいが特徴なので

今の時期の苺としてはケーキにぴったりなのです。ピカピカ

神戸新聞さんの取材があり苺栽培の担当の清水さんに色々伺いました。!

清水さん・・・・「必要な収穫量を確保しつつ、味を良くするために

日光、水やり、肥料、温度の調整を状況に応じて細かく調整しています。

特に肥料については、一般的なイチゴ農家が使用しているよりも

多くの種類の液体肥料が使えるシステムを採用しています。

コストパフォーマンスと、品質の両面の向上のために

日々、試行錯誤を続けております。」花まる

今の時期は苺の可愛らしい白い花が咲いており

ハウスの中は苺の香りが漂っていました。メロメロ

この苺を使って美味しいケーキを創ろうと思います。力こぶ
  


Posted by 松田安正 at 06:52Comments(0)仕事

2017年04月16日

「4月16日はエスプレッソの日。」



4月16日イタリア人がこよなく愛する「エスプレッソ」の日です。OK

エスプレッソが誕生したのはおよそ100年前と言われており、!

1906年のミラノ万博でエスプレッソマシンが紹介されました。

イタリアで生まれたエスプレッソは、そこから世界へと広まっていきます。アップ

ところで「エスプレッソ」とはイタリア語で「エクスプレス(急行)」

「注文に応じてすぐ提供できる」などという意味があり、

まさにその速さが他のコーヒー抽出方法との違いなのです。チョキ

フィルターやフレンチプレスと違い、

極細挽きのコーヒー粉に高い圧力を掛けて抽出することで、

豆が持つ旨み成分(糖質と脂質)を引き出すことができます。花まる

また、えぐみや雑味が現れ始める直前(30秒程度)で抽出を止めるのもポイント。

エスプレッソとは言ってみれば「美味しさの塊」。メロメロ

実はとても贅沢な飲み物なのです。

エスプレッソは、飲み終えた後もしばらくはその余韻が口の中に残りますよね。

これがエスプレッソの醍醐味でしょうね・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年04月15日

「加古川店がリニュアルオープンしました。」









加古川店が昨日にリニュアルオープンしました。花火

平日にもかかわらず沢山のお客様にお越し頂きましてありがとうございます。メロメロ

私は加古川店の二階が住居でいつも親父とお袋が頑張っている姿を見て育ち

自然とパティシエの道を歩んできたような気がします。力こぶ

昭和38年にモンブランが加古川に誕生し

おかげさまで54年目を迎えました。

本日から4月15日(土)16日(日)22日(土)23日(日)

4日間イベントを開催します。花火

リニュアルの記念の1つとして、クラッカー

創業当時のヒット商品だった「サンケーキ」を

54年前の価格800円(現在価格2160円)で

1日100台をイベント日に4日間限定販売で復刻します。

ぜひ創業当時の味をお楽しみください。

サンケーキの名前の由来は、太陽の、“SUN”によるもので、

太陽のように丸くて明るいケーキという意味です。

メインのイベントはブログでは言えませんが・・・・・

是非お立ち寄りくださいませ。ピカピカ

朝から取引業者の方々がお越しいただいたりちっ、ちっ、ちっ

同級生がママさんバレーに行く前に来てくれました。オドロキ

  


Posted by 松田安正 at 06:54Comments(0)イベント

2017年04月14日

「4月14日はオレンジデー。」



オレンジデーとはみかん

バレンタインデーやホワイトデーに続く、

「オレンジデー」という記念日があることをご存知でしょうか?キョロキョロ

オレンジデーは日本記念日協会により、4月14日に登録されている記念日です。

バレンタインデーやホワイトデーで贈りものをして愛を確かめ合った後、メロメロ

オレンジデーでは、恋人や夫婦の愛や絆を確かなものにするため、

オレンジやオレンジ色のプレゼントを贈り合うというものなのです。プレゼント

オレンジは樹にたくさんの実を成らせる「繁栄」「多産」のシンボルであり、ピカピカ

「花嫁の喜び」という花言葉を持つことから愛の記念日にふさわしいと、

日本を代表する柑橘類の産地であるJA全農えひめが制定。

オレンジ色のプレゼントって何があるかな?キョロキョロ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年04月13日

「二人の送別会・・・・・。」



兵庫県洋菓子協会の2人の方の送別会を行いました。OK

事務局長の椎葉さんとエーデルワイスの山田さんです。ピカピカ

お二人とも私が修業時代からお世話になっております先輩です。

昔は「鬼の椎葉」と言われたぐらい眼光が鋭くオドロキ

ちょっとヒヤッとする様な方でしたが・・・・・ちっ、ちっ、ちっ

今では温厚でふところの大きい方で付き合いやすくなったような感じがします。花まる

椎葉さんは50年間、神戸で務められましたが

実家の熊本で親戚が焼酎酒屋をしているそうで

椎葉さんも焼酎造りに励まれるようです。力こぶ

また、熊本に行って椎葉さんが創った焼酎で懐かしいお話を聞きたいものです。メロメロ

また山田さんは私が修業時代には数々のコンテストで優勝され王冠

日本の洋菓子業界で知らない人はいないぐらいの技術者でした。オドロキ

今もそうですが尊敬できる兄貴的な存在です。

こんな二人の送別会の参加できて幸せに思います。

お疲れさまでした。

これからもよろしくお願いします。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)ありがとう

2017年04月12日

「4月12日はパンの日。」




4月12日は「パンの日」です。OK

パン食普及協会が、昭和58年(1983年)に定めました。

天保11年(1840年)、中国でアヘン戦争が起こりました。ガーン

徳川幕府では、日本にも外国軍が攻めてくることを恐れ、

その備えとしてパン作りを命じました。オドロキ

炊くときの煙で、敵に居場所が分かってしまう米飯に比べてオドロキ

固いパンは保存性、携帯性がすぐれていると考えられたからです。チョキ

その後、天保13年(1842年)4月12日、江川太郎左衛門という代官が、

「兵糧パン」と呼ばれるパンを日本で初めて製造しました。

パンの日は、この日を記念して作られました。ニコニコ
 

  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年04月11日

「お花見に皆様行かれましたか?」



お花見に皆様行かれましたか?サクラ

私はまだです・・・・検討中キョロキョロ

そういえば、皆さんは桜の花言葉をご存知でしょうか。!

ふと気になり、調べてみたところ桜の花言葉は

「心の美しさ」「精神の美」「優美な女性」だそうですOK

また驚くことに、桜の種類によって花言葉も異なり、

八重桜には「豊かな教養・善良な教育・しとやか・理知に富んだ教育」、

ソメイヨシノには「高貴、清純、精神愛・優れた美人」、

しだれ桜には「優美・ごまかし」、

ヤマザクラには「純潔・高尚・淡白・美麗」という花言葉がついているそうです。OK

桜の花も素敵ですが、花言葉もとても素敵ですよね。

貴方は「桜のような人ですね」といえば・・・・・メロメロ

お花見の時期ですし、どこかで披露してみてください。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年04月10日

「4月10日は駅弁の日。」



駅弁の日は、日本鉄道構内営業中央会が1993年に制定した記念日です。OK

駅弁の長い歴史に敬意を払うとともにこれからも多くの人に愛されるよう

駅弁を見直そうという目的から制定されました。

駅弁の日が4月10日になった理由ですがこれは弁当の「弁」の字が

洋数字の「4」と、漢数字の「十」を組み合わせたような字であることと

弁当の「当」が「10」の語呂合わせから来ているらしいですキョロキョロ

弁当の弁がそういうふうに見えるというのは

思わず「へえ~!」となりそうな語呂合わせですよね。

梅田駅では1877年にお弁当は売られていたとかオドロキ

当時の駅弁は、今のように折に入ったものではなくて

おにぎり2つとたくあんを竹の皮で包んだものだったらしい。

まねき食品が1889年に姫路駅で

幕の内風のお弁当を発売したのが初めて、と言われています。

調べれば勉強になります。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年04月09日

「出会いに感謝感激・・・・・」



昨年に何度か高橋先生と食事に行きビール

その半年後に先生が一時帰国されたタイミングでピカピカ

別組の同級生が高橋先生と食事会を開催しました。花まる

私は違う組なのですがオブザーバー出席。!

そもそも昨年5月に私が出張中に突然会社にお越しいただきまして

数日後に神戸でお会いしたのが始まりです・・・・・オドロキ

私が中学校1年生の時の担任の先生で、高橋先生も何と初担任だったのです。

当時は私が13歳、高橋先生が24歳・・・・・・

39年前の話ですが中学校入学して学校に馴染めなかった私を

バックアップして頂いたのが高橋先生なのです。赤面

当時から熱血教師でバイタリティー溢れる方でした。力こぶ

昨年の6月、最初に先生とお会いした時は「松田さん」というので

違和感がありましたが・・・・キョロキョロ

昔のエピソードなどを話し込んでいる間に、徐々に36年が縮まり

当時の関係になったような気がします。花まる

先生は現在インドのチェンナイ補習授業校で勤務されていて

来年、またタイの海外の学校に勤務されるようです。オドロキ

50歳を過ぎた今、自分の 人生を振り返ってみると、その節目節目で、

多 くの先生や先輩方に助けられ、支えられ、励まされてきたことを痛感しました。

出会いに感謝感激・・・・・メロメロ
  


Posted by 松田安正 at 06:53Comments(0)ありがとう