神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年06月14日

「夏の味覚を代表するスイカ・・・」



夏の味覚を代表するスイカは、夏の風物詩として江戸時代から今日に至って います。オドロキ

名の由来は…中国では西から伝わったので西瓜(シィグァ)と呼んでいましたが

それが日本にそのまま伝えられ、転じて〈スイカ〉となったといわれています。OK

現在のスイカは、緑の地に濃緑の縞模様が一般的ですが、

こうした品種が広まったのは、昭和初期以降で、

それまでは黒皮、無地皮が一般的でした。「鉄カブト」とも呼ばれていたそうです。オドロキ

江戸時代には果肉が赤いのは気味が悪いとされ、あまり食べられなかったようです。キョロキョロ

スイカの選び方・・・!

形が良く、果皮の色ツヤがよく、縞目が鮮明なもの。

指ではじいたとき、コンコンと澄んだ音がするもの。音符

音が低く鈍い濁っているものは、中に空洞がみられる。

カットしたスイカを選ぶ場合、種がきれいな黒色で、

種まわりが少しすいているものがよく熟していておいしいのです。チョキ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報