モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年06月20日

「6月20日はペパーミントの日。」



北海道北見市のまちづくり研究会が特産品のハッカを

PRするために1987年に制定されました。OK

20日=はつか(ハッカ)だから・・・キョロキョロ

6月なのは北海道がハッカのような爽やかな月だからだそうです。

ペパーミントはシソ科のハーブ。!

多年草で、葉から水蒸気蒸留法で抽出されます。

清涼感のあるスッキリとした香りで、ガムや湿布などでお馴染みです。

頭をスッキリとさせ、気分をリフレッシュしてくれるような香りです。

眠気を払いたい時や気持ちが疲れた時や花粉症など鼻づまりに効果的だといわれます。

ギリシャ神話にミントについての話があります。チョキ

冥界の王ハデスは美しいニンフのメンタに熱烈な恋をします。

これを知ったハデスの妃ペルセフォネはメンタを残忍に地面に踏みつけたので、

ハデスはメンタを助けるため一本のハーブに姿を変えてしまいました。

このハーブがミントだといわれています。オドロキ

ハデスは冥王星をつかさどる神。

冥王星は太陽から遠い準惑星。

ミントのような鋭く涼しげな香りのイメージが合いそうな気がします。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報