モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年07月02日

「7月2日は柿渋の日 。」



柿渋の日

青い未熟の渋柿を圧搾してできた果汁を発酵させた柿渋は、!

古くは平安時代より日本独自の文化として、

塗料・染料などとして、

又民間薬としても一般庶民の日常生活に無くてはならないものでした。OK

特に江戸時代には隆盛期を迎え、

その流れは第二次世界大戦まで続きました戦後の急速な石化文明の発達により

急激に衰退していきました。

しかしながら、環境世紀といわれる21世紀を迎え、

健康・エコ素材として再び注目を浴び始めています。

健康・エコ塗料・染料として、又和紙に塗った一閑張りにと、

おもに拘りの世界で愛用されています。チョキ

他に、清澄剤として食品関係に多く使用されており、

余り知られておりませんが、

日本酒の清澄剤として使用が最大のマーケットとなっています。花まる

又、最近ではその消臭効果などの効能をうたった

柿渋石鹸なるものまで出現し、世間の柿渋への注目度がアップしています。

7月2日頃が暦の上の「半夏生」にあたり、!

この頃になると山里に山柿が小さな青い実を付け始めて

柿渋造りの準備に入ることと、

夏季7月2日を「かきしぶ」と読む語呂合わせから制定されたそうです。ニコニコ


  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報