モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年09月30日

「9月30日はクルミの日。」



「く(9)るみ(3)はまるい(0)」の語呂合せ。 !

くるみの出回る時期にかけて

食材としての素晴らしさ、用途の広さなどをアピールする日なのです。OK

日本には北海道から九州までオニグルミやヒメグルミが自生していましたが、

腐敗し難く貯蔵性に富むため

大変に古く縄文時代から食べられていたみたいです。オドロキ

豊臣秀吉の時代には、中国か朝鮮半島からペルシャ系のくるみが持ち込まれました。

朝鮮出兵の時に武士が持ち帰り故郷に植えたのが初めと言う説もあります。

このくるみは日本在来種のヒメグルミやオニグルミと区別して、

唐から胡桃・朝鮮胡桃と呼ばれました。 オドロキ

江戸時代に中国からテウチグルミ( カシグルミ )が、

明治以降アメリカからペルシャグルミが渡来し栽培されるようになりました。

明治初期、生糸貿易商のアメリカ人、ボアンカレーという人が

カルフォルニアからフランケットというカシグルミを持ってきて、

軽井沢の別荘でこの地方の人たちに栽培をすすめたと伝えられています。ニコニコ

画像は六甲山のオニグルミ
  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)情報

2017年09月29日

「9月29日は招き猫の日。」



招き猫の日は、くる(9)ふ(2)く(9)→来る福の語呂合わせから!

9月29日と制定されました。OK

制定したのは、日本招き猫倶楽部と愛知県瀬戸観光協会です。

9月29日を中心に日本各地で記念の行事やイベントが開催されています。クラッカー

特に、伊勢のおかげ横丁で開催されている福招き猫まつりは知っている方も

多いのではないでしょうか。

猫は元々、農作物や蚕を食べてしまうネズミを駆除してくれることからねずみ

養蚕の縁起物とされていました。花まる

それが、段々養蚕が衰退していくことにより商売繁盛の縁起物と

されるようになりました。アップ

招き猫は挙げている手が招いているように見えますよね。

そして、右足を挙げている猫は金運を、OK

左足を挙げている猫は人(お客さん)を招くとされています。チョキ

また、近年では色も豊富になり招き猫の色によって意味もそれぞれになりました。オドロキ

金運、人を招く、幸福といった以外にも

ピンクであれば恋愛、青であれば学力向上といったように異なります。オドロキ

どちらにしても縁起がいいとされていますので自分に合った招き猫を

持っておくのもいいかも知れませんね。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年09月28日

リトル神戸で宮崎×神戸コラボスイーツ発表!」











六甲アイランドのリトル神戸で宮崎県と神戸市の連携・協力協定締結を記念して、!

宮崎県産のマンゴーやへべすと神戸産の無花果、梨、灘の酒等を使用した

コラボスイーツを数量・期間限定で販売しました。花火

当日はプレスリリースがあり・・・ピカピカ

「おっ!サンテレビ」さんや「FM802」さんや「毎日新聞」などから取材を受けました。ニコニコ

「おっ!サンテレビ」の榎木アナウンサーは宮崎県出身でオドロキ

神戸とのコラボスイーツを表現豊かに紹介いただきました。拍手

「おっ!サンテレビ」の榎木アナウンサーと薮田さん

「FM802」COCOLO DJのMEMEさん「クアドロの 三坂さん」と記念撮影クラッカー

会場は報道関係者で大変盛り上がりました。拍手

モンブランKOBEは「へべすと灘の酒のチーズケーキ」

宮崎県産へべす宮崎県日向市原産の香酸柑橘。

皮が薄く酸味・香りのバランスが非常良いのが特徴です。

へべすのサッパリとした酸味に灘の酒(沢の鶴酒粕使用)の風味がチーズに溶け合います。

パティスリー AKITOさん「マンゴーとへべすのジャム」、「無花果のジャム」

神戸洋藝菓子 ボックサンさん「マンゴーティラミス」

菓樹工房 ユーカリプティースさん「マンゴーのシフォンケーキ」

パティシエ ニシカワケンジさん 「いやしんごろうロールケーキ」
  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)イベント

2017年09月27日

「出逢いに感謝感激!また明日からも頑張るぞ!!」









青年会議所菓子部会の後輩の田中君が東京から来ました。クルマ

私が菓子部会会長の時の秋季総会で入会されましてOK

熊本開催で全国菓子博覧会熊本大会に合わしての開催でした。花火

私は当時、37歳で全国600人会員数を有する会長でしたがちっ、ちっ、ちっ

会員皆様のおかげで会を盛り上げることが出来ました。花まる

もう15年前の思い出になりますが・・・・

そんな懐かしい話は場所を代え加古川の飲食店街「検番筋」・・・・ニコニコ

「検番筋」は古きよき時代には、栄えた「花街」だったのです。

今はもうその面影もほとんど無いのですが・・・・

戦前から続く、やきとり「鳥幸」さんににわとり

今は3代目のご主人関口くんが頑張っています。力こぶ

関口君も加古川青年会議所の後輩なんです。チョキ

最初は田中さんと船原君と三人で食事をしているとビール

偶然、たくさんの友人たちが集まりました。

出逢いにに感謝感激!ピカピカ

また明日から頑張るぞ~!!力こぶ


  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)ありがとう

2017年09月26日

「9月半ばを過ぎると街ではハロウィーンムード。」



もうすぐ10月!・・・オドロキ

一昔前は10月になればお菓子屋さんやデパートは

ハロウィーンの飾りつけられましたが

今では9月半ばを過ぎると街ではハロウィーンムードメロメロ

ハロウィーンとはカトリックの諸聖人の日の前晩(10月31日)に行われる、

英語圏の伝統行事で諸聖人の日の旧称"All Hallows"のeve(前夜祭)

であることから、Halloweenと呼ばれるようになったそうです。OK

この夜は死者の霊が家族を訪ねたり、

精霊や魔女が出てくると信じられていて、

これらから身を守る為に仮面を被り、

魔除けの焚き火を焚いていたようです。

これに因み、31日の夜、蕪をくりぬいた中に蝋燭を立てて

「ジャック・オー・ランタン」(お化け蕪)を作り、

魔女やお化けに仮装した子供達が悪魔

「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃ、いたずらするぞ)」

と唱えて近くの家を1軒ずつ訪ねる・・・

家庭では、蕪の菓子を作り、子供達は貰ったお菓子を持ち寄り、

ハロウィンパーティーを開くのです。クラッカー

最近、やっと秋らしく涼しくなり、

過ごしやすい日々が続いてきましたね!!

秋といったら、スポーツの秋、読書の秋、

そして、食欲の秋ですね。

あなたはどんな秋を過ごしますか?ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:52Comments(0)情報

2017年09月25日

「9月25日は10円カレーの日。」



9月25日は10円カレーの日

東京・日比谷のレストラン松本楼さんが、1971年(昭和46年)に焼失、

その2年後に再建した日。毎年この日に名物のカレーライスを10円で提供されています花まる

日本初のあんかけご飯!?キョロキョロ

今や日本人の国民食となったカレーライス。

インドからやってきた異国の食べ物のはずなのに

ほっとする味がするのはなぜでしょう。OK

諸説ありますが、江戸時代にあった「ぶっかけ飯」と「あんかけ麺」。

この二つを組み合わせた「あんかけご飯」の始まりが

カレーだと言われています。オドロキ

江戸時代に発明してくれた先人に感謝ですね。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年09月24日

「パティスリー見学とスパカツ。」







釧路研修の最終日の午前中はパティスリーノエルさんに行きました。ケーキ

どれも美味しそうで「モンブラン」と「チーズケーキ」を試食させていただきました。OK

山本シェフを囲んで記念撮影。カメラ

そして最後のランチは釧路のソウルフード「スパカツ」オドロキ

熱々の鉄板皿にスパゲティを盛り、その上にトンカツをのせ、

ミートソースをたっぷりかけた、北海道釧路市のご当地グルメです。花まる

この世に登場したのは半世紀以上前。元祖の店、「レストラン泉屋 本店」を訪ねました。

「スパカツ」がこの世に登場したのは、昭和35年のこと。!

ちょっと豪華に、ちょっと贅沢なメニューを手軽に楽しんでもらいたい。

ステーキはなかなか手が届かなくても、トンカツなら気軽に手が届くのではないか

当時大人気メニューだったミートソーススパゲティの上に、

定食として提供していたトンカツをのせて出してみました。

これが「スパカツ」のはじまりです。オドロキ

ノスタルジックなお店で美味しい釧路のソウルフードを頂きました。メロメロ

今回の「全日本洋菓子工業会 新世代の会」夏季研修はタカナシ乳業さんの

計らいで今までにない充実した内容でした。花まる

ありがとうございました。
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)研修

2017年09月23日

「ほくれん丸の船内に入りました。」









北海道のおいしさを、鮮度を保って全国へ。ピカピカ

ほくれん丸は北海道釧路港と茨城県日立港とを20時間で結ぶ高速大型船です。オドロキ

毎日、北海道の新鮮な生乳や農産物を関東・中京圏に供給しています。

ほくれん丸の全長は約173m、高さ約39m。オドロキ

その中には、安全運航に欠かせない整備された設備と、!

大型のデッキが4箇所、そして乗務員が快適に生活できるスペースが完備されています。OK

この牛乳船、オイルタンカーのように内部ががらんどうになっているわけではなく。キョロキョロ

タンクローリーの後ろの部分だけが船に積まれ、

日立港でトラックの頭の部分だけが迎えにくるシステム。花まる

こうした船をRORO船と言います。

品質保持のため、生乳をバルククーラーと呼ばれる巨大冷蔵庫で4℃まで冷やします。!

それをミルクローリーという集乳車が集め、

クーラーステーションに運び、1℃程度まで冷やし

そしてトレーラーで釧路港まで輸送して、

そこから茨城県の日立港まで20時間かけて運ぶんです。拍手

スケールがやはり凄い ニコニコ

タカナシ乳業さんのはからいで今回、ほくれん丸の船内見学

なかなか受け入れて頂けないようです。

ありがとうございました。勉強になりました。
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)研修

2017年09月22日

「宮崎県×神戸市 連携・協力協定締結記念コラボスイーツの開発」





神戸開港150周年記念事業花火

「宮崎県×神戸市 連携・協力協定締結記念コラボスイーツの開発」メロメロ

宮崎県と神戸市は、本年10月、宮崎・神戸間のカーフェリーが就航3周年で

連携・協力協定の締結を記念して、!

宮崎県産のマンゴーやへべすと神戸産の無花果(いちじく)、梨、灘の酒等を使用した

スイーツを神戸のパティシエが開発しました。ピカピカ

モンブランKOBEは「へべすと灘の酒のチーズケーキ」クラッカー

宮崎県産へべす宮崎県日向市原産の香酸柑橘。

皮が薄く酸味・香りのバランスが非常良いのが特徴です。

へべすのサッパリとした酸味に灘の酒(沢の鶴酒粕使用)の風味がチーズに溶け合います。花まる

パティスリー AKITOさん「マンゴーとへべすのジャム」、「無花果のジャム」OK

神戸洋藝菓子 ボックサンさん「マンゴーティラミス」OK

菓樹工房 ユーカリプティースさん「マンゴーのシフォンケーキ」OK

販売場所・期間等、各スイーツ店

販売期間:平成29年9月18日(月曜)より1ヶ月程度

※商品ごとに販売スイーツ店が異なりますので,ご注意ください。

モンブランKOBEでは「へべすと灘の酒のチーズケーキ」をセントラル店で販売します。ピカピカ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)イベント

2017年09月21日

「釧路は酪農王国!。」









北海道道東に位置する浜中町は北海道屈指の良質な 生乳の生産地です。OK

人口約7,000人に対して飼育されている乳牛は 2万頭を超え、まさにここは酪農王国です。オドロキ

夏でも気温は25度を越える日はほとんどない冷涼な気候。チョキ

一帯には広大な牧草地が広がります。

また、沿岸にはラムサール条約で保護指定を受けている

霧多布湿原がひろがる大変美しい自然に恵まれた町です。ピカピカ

浜中町の酪農は広大な土地でのびのびと牛を育て、

飼料となる牧草は環境にも牛にも配慮して 栽培され、

牛にとってはなによりのごちそうです。ウシ

1981年には浜中町農協と組合員の酪農家が単独農協としては

全国で初めて「酪農技術センター」を設立しました。花まる

ここでは良質な牧草づくりに不可欠な健康な土壌を維持するための「土壌分析」、

栄養満点な牧草づくりのための「飼料分析」、健康な乳牛の飼育のための

「生乳分析」が定期的に行われ、これら分析結果をもとに 酪農が営まれています。OK

ここではたくさんの乳牛や肉牛が放牧されており、

ストレスの少ない恵まれた自然のなかで育つ牛たちは、まさに健康そのもの。

どうりで牛乳が美味しいわけです。メロメロ

生れて2週間の子牛さんと記念撮影。


  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)研修

2017年09月20日

「浜中町は日本の隠れたルパンタウンなのです。」









北海道の浜中町は釧路と根室のほぼ中間に位置する、根釧台地の小さな町。OK

太平洋の荒波に突き出た霧多布岬や花の湿原と呼ばれる霧多布湿原が

ある場所として知られていますが、実はこの浜中町、

アニメ「ルパン三世」の作者、モンキー・パンチ氏の出身地であることから、チョキ

日本の隠れたルパンタウンなのです。オドロキ

ルパンのモニュメントがある茶内駅で記念撮影・・・カメラ

そして、釧路市鳥取にある有名そば店「玉川庵」さんでランチ・・・チョキ

牡蠣そばを生んだお店として知られ、

ミシュランガイド北海道版2012で1つ星を獲得されたそうです。王冠

建物は鰊番屋をイメージしたもの、店内は炉端やさんのような雰囲気で、

年代物の置物が所狭しと飾られています。

名物の牡蠣蕎麦はぷりっぷりっの牡蠣が入っています。オドロキ

そして、わかめとダシの濃さが良い

蕎麦は田舎蕎麦で、コシがあるので、何度か噛まなくてはなりません。

牡蠣そのものも美味しいのですが、そのエキスが染み出たスープがまた美味しいですねニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年09月19日

「タカナシ乳業さんの北海道工場に視察に行きました。」









タカナシ乳業さんの生乳生産地のひとつ北海道・浜中町に視察に行きました。OK

浜中町は釧路と根室の中間で空港からレンタカーで70キロ走ります。クルマ

ここ浜中工場では北海道牛乳や生クリームの原料となる生乳が生産されています。花まる

北緯43度、北海道道東に位置する浜中町は北海道屈指の良質な生乳の生産地で

人口約7,000人に対して飼育されている乳牛は 2万頭を超え、オドロキ

まさにここは酪農王国なのです。アップ

夏でも気温は25度を越える日はほとんどない冷涼な気候。

一帯には広大な牧草地が広がります。オドロキ

また、沿岸にはラムサール条約で保護指定を受けている

霧多布湿原がひろがる大変美しい自然に恵まれた町です。

柏木工場長に工場を案内していただきましたが!

社員教育をはじめ徹底した衛生管理が出来ていました。

そして出来立てのバターやチーズを試食!メロメロ

本当に美味しかったです。

大変勉強になりました。メロメロ

モンブランKOBEの生クリームはタカナシ乳業さんのクリームを使っています。花火




  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)研修

2017年09月18日

「敬老の日。」



敬老の日の由来ですが、現在の兵庫県多可町で!

1947年から始まった『としよりの日』がその元になりました。オドロキ

多可町では農作業が一段落して気候もよいという理由で

9月15日を『としよりの日』とし、お年寄りを集め敬老会を開いていました。

それが数年後に兵庫全体で行なわれるようになり、アップ

そして日本全国に広まるようになったのです。オドロキ

しかし『としよりの日』という名称は、表現としてはどう

なのかという議論があり『老人の日』と改名され、

そして昭和41年に『敬老の日』として国民の祝日として制定される

に至りました。花まる

全国社会福祉協議会にある老人福祉法では、65歳以上の人を老人としています。

敬老の日も65歳以上が対象な気もしますよね・・・・キョロキョロ

65歳以下でも以上でも、「目上の人に感謝する日」なので、

ありがとうを伝えたいですよね・・・・・メロメロ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年09月17日

「釧路市内パティスリー見学&釧路湿原」







全日本洋菓子工業会の釧路研修で先ずは・・・・!

釧路市内パティスリー見学(柳月さん、六花亭さん)OK

柳月さんはお菓子の美味しい街「帯広・とかち」を代表するお菓子屋さんで

洋菓子や和菓子、いろんなお菓子があります。花まる

六花亭さんはマルセイバターサンドが有名な北海道を代表する和洋菓子メーカー

地域に根ざし「十勝の人が日常食べるおやつ」から始まり今や全国的に有名になり

北海道の定番となりました。!

そんな六花亭の定番人気マルセイシリーズ(バターサンド・バターケーキ・キャラメル・

アイスサンド)などが有名です。花まる

次の移動場所までに釧路湿原「細岡展望台」に行きました。

細岡園地内にある釧路湿原の東側に位置する展望台で、

大観望からは釧路川の大きな蛇行を前景に釧路湿原が広がり、

その果てには阿寒山系の雄阿寒岳と雌阿寒岳、宮島岬、キラコタン岬を

望むことができる釧路町達古武にある展望スポットです。ピカピカ

釧路湿原は、釧路町、鶴居村、標茶町、釧路市の1市2町1村に跨る日本最大の湿原で

東西に約17km、南北に約36km、面積は26,861haにもなり、オドロキ

東京都がすっぽり入ってしまうほどの大きさで、東京ドーム約6000個に相当するらしいオドロキ

「でっかいどう、北海道」花火
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)研修

2017年09月16日

「釧路の名物ザンギを食べました。」







全日本洋菓子協会「新世代の会」の第11回目になる夏季研修旅行は釧路OK

「新世代の会」として北海道は初めてになります。チョキ

釧路で飛行機の都合で集合時間に間に合わない

九州組と関西組は前日の夜に入り飛行機

釧路の名物「ザンギ」を食べました。にわとり

『ザンギ』と言うのは北海道での鶏のから揚げの事を指します。

釧路でのザンギの発祥の店と言われる『鳥松』に入りました。OK

このお店は8年前にも行ったことがあり大将は私の事を覚えてくれていました。メロメロ

昭和35年に、当時焼き鳥店だった鳥松さんが

中国料理の『ザーギー』を『運』が付くようにと

『ザンギ』と名づけたことが始まりだそうです。

瞬く間に釧路のローカルフードとしての定番となったらしいです。ピカピカ

釧路では、ザンギ専門店ごとに独自のタレをつけて食べるのが一般的です。

歴史を感じさせる鳥松さんの店内はコの字のカウンターのみで15席くらい。

揚げたてのザンギに特性のタレをつけていただきます。

タレは50年間、継ぎ足しで作られたと思われる芳醇な香り・・メロメロ

ウスターソースのヴィンテージ物とでもいいましょうか!オドロキ

かぶりつくと、ほとばしる肉汁と香ばしい衣と

深みのあるタレの風味が口中にひろがります。

御馳走様でした。最後に大将を囲んでみんなと記念撮影。カメラ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)ありがとう

2017年09月15日

「9月15はひじきの日。」



「ひじきの日」は三重県ひじき協同組合によって1984年に制定された記念日です。OK

なぜ「敬老の日」にちなんで「ひじきの日」を制定したのかというと、!

日本では古来よりひじきを食べると長生きすると言われていることが由来となっています。花まる

ひじきといえば日本人にとって馴染みの深い食材だと思われていますが、

国産のひじきは割と少なく、!

スーパーで売られている安価のひじきを見てみると

他国からの輸入製品であることがわかります。

主なひじきの輸入先は韓国や中国となっていて、

韓国からは約4000トン、中国からは約2000トンを輸入しています。

つまり、年間消費量の約7000トンのうちの約6000トンは

輸入されたひじきを食べているということになりますよね。キョロキョロ

輸入が大きな割合を占めていますが、

もちろんひじきは日本でも古来より食べられている食材であり、

縄文時代や弥生時代からすでにひじきらしき海藻を食べていた形跡が遺跡からも

発掘されています。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報

2017年09月14日

「9月14日はメンズバレンタインデー」



9月14日はメンズバレンタインデー・・・・ピカピカ

男性から女性に愛を告白する日らしいキョロキョロ

2月14日のバレンタインデーが、女性から男性に愛を告白する日なのに対して、

今日は、その逆で、告白する時にプレゼントするのが、「下着」。赤面

2月14日のバレンタインデーに、「チョコレート」をプレゼントするのは、

お菓子メーカーの企画からはじまり

9月14日のメンズバレンタインデーに、

男性から女性に「下着」をプレゼントするってのは、!

日本の女性下着メーカー協会によって決められたようです。

すでに恋人同士だったり、夫婦だったりするんなら、

男性から下着をプレゼントされても嬉しとおもいますが・・・・OK

突然、愛の告白と同時にプレゼントを渡されて、

リボンをほどいて中を見てみたら、だいぶ引くような気がしますがちっ、ちっ、ちっ

最初のプレゼントはやはりスイーツかな・・・・ケーキ

メンズバレンタインにはモンブランKOBEの

「おもてなし半熟チーズ」はいかがでしょう
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報

2017年09月13日

「神戸新聞さんが取材に来られました。」







神戸新聞さんが取材に来られました。OK

今年の「至高のモンブランVOL.55」に使う栗は!

三田の湖梅園さんの「銀寄(ぎんよせ)」 ピカピカ

銀寄とは最高級品種の代表で、甘味のある大粒の実が特徴です。メロメロ

銀寄せの名前の由来を調べると、!

江戸時代、農民がこの栗を売りに行き、あまりの美味しさに高値がつきオドロキ

銀札(お金)を寄せた(集めた)ということだそうです。ピカピカ

さすが栗の王様ですね。王冠

栗の種類は銀寄・人丸・丹沢・筑波と一番おいしい時期に

順番に使っていきます。

先ずは銀寄がデビューします。花火
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報

2017年09月12日

「桃栗三年、柿八年」に続くのは・・・・・



「桃栗三年、柿八年」に続くのは・・・・・ キョロキョロ

秋の味覚の一つの柿・・・

そこでふと浮かんだのが「桃栗三年、柿八年」ということわざ。!

芽生えの時から、桃と栗とは三年、柿は八年たてば実を結ぶ意。

どんなものにも相応の年数があるということ。オドロキ

何かに取り組んだとき、すぐに結果を求めたがる人に対して、

まずは地道な努力が大切と、言い聞かせる場合に使われることが多いですよね。

「桃栗三年、柿八年」に続くのは・・・

大阪商人から生まれた言葉を紹介します・・・・

「桃栗3年 柿8年、ゆずは9年で成り下がる、なしの馬鹿めが18年」

弟子奉公に入った人の中で、

勤勉に働いた人は3年で一人前になる。OK

ちょっとだけ努力した人は8年で一人前、チョキ

普通の人は9年で一人前、

努力しない人は18年かかっても一人前にはなれない。ガーン

さすが大阪商人、厳しい~

しかし、初心を大切に頑張ろうと思いますよね・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:54Comments(0)情報

2017年09月11日

「至高のモンブランVOL.55」









今年も新栗のモンブランがデビュー 「至高のモンブランVOL.55」花火

その名前が示すように創業年数と同じ進化したモンブランが登場しています。OK

VOL.55は“ 三田栗 ” ピカピカ

三田市大川瀬で栗園を営む「 湖梅園 」の栗です。花まる

三田市大川瀬は兵庫県三田市の北西に位置し、

大川瀬ダムの少し上流にあります

ちょうど篠山市、三木市、加東市、そして三田市の境になるようです。!

栗園は約5ヘクタールの植栽面積で、四方を山に囲まれています。

地質は岩盤で、栗の栽培にとても適しているそうです。ニコニコ

自然たっぷりの広大な敷地には、栗の木がズラリ

イガから栗の実が顔を出し始めました。 メロメロ

栗の種類は銀寄・人丸・丹沢・筑波と一番おいしい時期に

順番に使っていきます。チョキ

「至高のモンブランVOL.55」は9月中旬頃にデビューです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:53Comments(0)新商品