モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年11月15日

「七五三と言えば・・・・」



なぜ七五三が11月15日に行われるようになったのでしょうか?キョロキョロ

これには諸説あります。!

二十八宿という暦で11月の「鬼宿日(きしゅくにち)」と言われる吉日に当たるので、

鬼に邪魔されずにお参りができるから!

五大将軍綱吉の子=徳松の神尾気のお祝いが行われたのが11月15日だったから!

旧暦の霜月(11月)の15日は秋の収穫を祝う「霜月祭」の日であり、

この大切な日に子どもの成長も祝ったためなど。!

七五三はもともと昔の朝廷や貴族の儀式だったので、

そのことも11月15日に七五三が行われる事と関係しています。チョキ

千歳飴は何のために食べるの?キョロキョロ

七五三と言えば、紙袋に入った千歳飴。

江戸時代に浅草の飴売りが売り出したことがはじまりとされており、

「飴のように長く伸びる」ように、と親が子の長寿を願う意味で花まる

七五三を迎えた子供にあげていたそうです。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報