SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年01月05日

「1月5日は、いちごの日。」



1月5日は、いちごの日。

ぱっと思い浮かぶのは甘くて酸っぱいあの苺ではないでしょうか。いちご

いちごの花言葉は「先見の明」です。!

古い時代に、いちごの根と葉をつけた水が目を冷やし、

視力をはっきりさせるからと信じられたためだと言われています。OK

15世紀には眼病に効く草でつくった冠を患者にかぶらせることがあって、

その中にいちごが混じっていました。

実際、いちごの実は大量のビタミンCが入っており、アップ

壊血病などの出血性の病気によく効くらしい・・・・

フランスではイチゴの花に「香気」「あなたは私を喜ばせる」という花言葉があり、

イギリスでは「清浄、無邪気」という意味になっています。

いちごの話をしましたが・・・・!

いちごの日は実はそういう意味ではないんです。キョロキョロ

高校受験を控えた15歳の少年少女にエールを送ろうという主旨で、花火

いち(1月)ご(5日)に制定されました。

受験まであとわずか、がんばれ少年少女!力こぶ
  


Posted by 松田安正 at 06:55Comments(0)情報