エキナ新開地店OPEN
SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年02月09日

「2月9日は河豚の日。」



ふぐの歴史はとても古いことがわかっています。!

なんと縄文時代には食べられていたそうです。 オドロキ

縄文時代の貝塚からふぐを食べている形跡が残っているのが見つかり、

貝塚の中には色々な魚や貝の骨が発見されてその中にふぐも入っていたそうですオドロキ

平安時代には書物の中にもふぐの名前が載っていて古くから食されていたようですね。

江戸時代に入って、一茶や芭蕉などがふぐを題材にしている句を多く残しています。

この時代にはあまりにふぐの毒によって中毒死する人が多かったので

「ふぐ禁止令」が出されたほどでした。ガーン

明治時代には、法律により取締りが行われ、現在はふぐ毒について解明されています。

昭和には「食品衛生法」が制定されたので、

ふぐ処理師免許などの資格も必要になりました。

刺身としてからのふぐは幕末時代の下関、高杉晋作たちが食べたとされています。ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報