エキナ新開地店OPEN
SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年03月02日

「ひなあられは甘い? しょっぱい?」



ひなあられは甘い? しょっぱい?

ひなまつりに欠かせない食べ物のひとつ「ひなあられ」にも、

地域によって大きな違いが見られます。

みなさんはひなあられと聞いて、

甘い味としょっぱい味、どちらを思い浮かべますか?

全国の多くの地域では、うるち米をはぜるまで炒って砂糖でコーティングした、

サクッとした歯ざわりの「関東風」が主流のようです。

それに対して「関西風」は、もち米で作った直径1cmほどのあられに、

醤油や海老、青海苔などでしょっぱい味をつけたもの。

どちらが元祖かは諸説あって定かではないようですが、

同じ名前でここまで違うのは驚きですね。

東海地方のマヨネーズ味や大阪のチョコレートコーティングなど、

地域限定の個性派もちらほら。

折衷型や両方が売られている地域もあるようです。

最近は流通事情や情報網の発達、

人々の好みの変化などで、いろいろなものが手に入るようになりました。

食べ比べてみるのも楽しいですね・・・・
  


Posted by 松田安正 at 06:57Comments(0)情報