SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年04月30日

「ローカロリーでヘルシーな食べ物の代表格でこんにゃく。」



ローカロリーでヘルシーな食べ物の代表格である「こんにゃく」。

かつて、生あるいは茹でたこんにゃく芋を原料としていた時代、!

こんにゃくは秋限定の食べ物だったらしい。オドロキ

しかし、1700年代に常陸の国の中島藤右衛門が、長期間にわたる保存が可能な精粉を

使用した加工法を発見し、一年中食べられるようになったようです。花まる

精粉とは、こんにゃく芋を薄く切って乾燥させ、それをさらに細かくしたもので

こんにゃくの色の違いは、この加工法にあるようです。

こんにゃく芋を使用した場合はその過程で芋の皮が混入するため、黒色に。

精粉を使用した場合は、その混入がないために白色になるといいます。オドロキ

近頃はおでんや煮物といった和食の食材としてだけでなく、

ゼリーやケーキ、スナック菓子の材料に・・・・ケーキ

その秘密は「マンナン」という食物繊維です。

近年ではヘルシーフードとしてのこんにゃくがすっかり定着しましたが、

このイメージもマンナンが大きく関係しているようです。

マンナンとは水溶性の食物繊維で、胃で消化されずに直接腸に届くため、

便通を良くしたり、老廃物を排出するといった効果があるようです。

古い歴史を持つこんにゃくは今、ダイエット効果も期待できる素材になっていますね・・・・・ニコニコ
  


Posted by 松田安正 at 06:56Comments(0)情報