エキナ新開地店OPEN
SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年07月22日

「7月22日はナッツの日。」



7月22日はナッツの日 ナ(7)ッ(2)ツ(2)の語呂にちなんで制定

ナッツは健康食なのです。OK

太ると思いがちだけど…油良質、血液サラサラにミネラルや食物繊維も豊富チョキ

脂肪分が多くて高カロリーだから太りそう――。そう思われがちなナッツですが、キョロキョロ

実は食べ方次第で、ダイエットや生活習慣病予防の味方にもできる食材。

縄文の昔から、日本人にとって大切な食料源でもあった、

ナッツの健康効果を確認してみましょう。!

ダイエット効果もあるが、食べ過ぎには注意ガーン

食前のおやつの時間といった、小腹がすく時間帯に一つまみ食べれば、

食事の食べすぎを予防できる。

商品を選ぶときは、余分な塩分や調味料を加えていない「無塩タイプ」がおすすめ。チョキ

1日に食べたい200キロカロリー分のナッツ

【アーモンド】
22-25粒(33グラム) ビタミンや食物繊維が豊富。200キロカロリー分を食べると、1日に必要なビタミンEがとれる

【カシューナッツ】
22-24粒(36グラム) 炭水化物が多く甘みがある。200キロカロリー分で約2ミリグラムの亜鉛(1日に必要な量の約4分の1)とれる

【クルミ】
10-15粒(30グラム)
αリノレン酸の量が多い。血管を軟らかくする作用があり、動脈硬化の予防効果が期待できる

【ピスタチオ】
47-55粒(33グラム)
食物繊維とカリウムが多い。コレステロール値を下げる作用がある。
  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)情報