エキナ新開地店OPEN
SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年07月30日

「7月30日は梅干の日なのです。」



7月30日は梅干の日なのです。

梅はその日の難のがれ古来より長い歴史の中で

「梅はその日の難のがれ」「梅干しを食べると難が去る」と言い伝えられてきました。OK

また昔人は梅干を薬として持ち歩き、

旅先で熱病や風土病などの病気にかからないように心がけていたと言われています。オドロキ

まさに『7月30日に梅干を食べると難が去る』とも言える大切な一日なのです。花まる

また梅は、「食べ物、水、血」の三毒を断つとも言われ、古くから親しまれています。

梅干しはドライフルーツのひとつでチョキ

ドライフルーツは保存性が良いので非常食としては最適です。

乾燥させることで、水分が蒸発し成分が凝縮され、栄養を効率よくとることができます。

梅干のすっぱさの基となっているクエン酸は、体内で食べ物を分解し、

エネルギーを生み出すための代謝過程に関わり、代謝をスムーズにする働きがあります。OK

また二日酔いには、梅干を入れた熱いお茶が良いと言います。花まる

これは人間の体の細胞を維持するためにはナトリウムとカリウムのバランスが大切ですが、

梅干にはその二つが適度に含まれているためです。

梅干しに含まれるクエン酸は、口の中の雑菌を抑えるとともに唾液の分泌を促すことで

口臭予防になります。さらに胃腸も殺菌され口臭をもたちます。

梅干を食べることで唾液や胃酸の分泌が盛んになり食欲が増進します。

飽食の時代、梅のパワーを見直し、健康で快適な生活を送りましょうピカピカ

  


Posted by 松田安正 at 06:58Comments(0)情報