SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2015年06月14日

「冷やしたぬきの醍醐味。」




ランチは大門の更科蕎麦、今年初の冷やしたぬきです。OK

具は揚げ玉、錦糸卵、キュウリ、シイタケ、カニカマ。

青々としたキュウリの色味が涼しげで食欲がわいてきます。チョキ

麺は茹で置きではありますが、ソバの角はビシッとエッジが立って色も良い。チョキ

ズババッとすすり上げると、冷たいソバとツユがツルツルとノドを落ちていきます。ピカピカ

スーッと体温がひいていく感じがいいですねえ、夏の味ですね・・・・・

揚げ玉のサクサク、キュウリのシャクシャク、シイタケのクニュクニュ、

食感の違いが楽しいですね。OK

ツユが冷たいので揚げ玉が溶けないのも冷やしの醍醐味です。

ツルッとサクッと食べ終えてごちそうさま。ニコニコ

ところでたぬきの由来については諸説ありますが・・・

揚げ玉だけで天ぷらの“種(たね )”のないものが「たね抜き」→「たぬき」と変わったとの説が有力です。

・・・・が、これは関東での話。ニコニコ

これが、関西に行くと事情が違ってきます。大阪の街の食堂で「きつね」を注文すると

「油揚げ入りのうどん」、「たぬき」と言うと「油揚げ入りのそば」が出てきます。オドロキ

比較的「そば」が好まれる関東に対し、関西は古くから「うどん」が主流で

「和風麺=うどん」という土地柄でした。

また、揚げ玉は「サービス」が当たり前といった意識が根強く、キョロキョロ

『「きつね」= 「油揚げ入りのうどん」』となり、

それと区別する為に「そば」は独特の麺の色から連想して「たぬき」と呼んだようです。

そして、同じ関西でも「京都のたぬき」は「あんかけタイプの油揚げ入りうどん」

を言います。なんだか、ややこしい話ですねニコニコ


同じカテゴリー(気になる)の記事画像
「五所川原のご当地スイーツを紹介します。」
「桜の花言葉をご存知でしょうか!」
「人柄は最高のスパイスですよね。」
「東日本大震災10日目に青森ELM店に行ってきました。」
「北海道第四のラーメン」
「キャラクターの名前募集しています。」
同じカテゴリー(気になる)の記事
 「五所川原のご当地スイーツを紹介します。」 (2012-11-20 06:57)
 「桜の花言葉をご存知でしょうか!」 (2012-04-09 06:54)
 「人柄は最高のスパイスですよね。」 (2011-03-26 06:52)
 「東日本大震災10日目に青森ELM店に行ってきました。」 (2011-03-24 06:51)
 「北海道第四のラーメン」 (2010-11-04 06:56)
 「キャラクターの名前募集しています。」 (2009-04-25 06:57)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。