SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2016年06月29日

「愛の結晶ともいえる自凝雫塩(おのころしずくしお)」













昔ながらの製法で塩作りをしているという噂を聞きつけオドロキ

淡路島洲本市五色町に行ってきました。クルマ

浜風が吹き上げる海岸に作業所は建っています。オドロキ

オーナーの末澤さんとお話をさせて頂きましたが!

海水を長時間かけて煮詰める製法だから、

当然、海の傍でなければできません。

きれいな海を探して各地を調査して周り、淡路島西海岸の美しさに魅せられ、

この地に決めたそうです。チョキ

海水を煮詰める鉄釜から見える海・・・

鉄釜で40~50時間炊き続けるそうです。ちっ、ちっ、ちっ

播磨灘のきれいな海水を炊き上げ結晶化した後は、杉樽で一日熟成させます。

昔ながらの製法で、海水の水分を抜いて濃度を上げ、熟成させることで

マグネシウムやカルシウムを残した塩が出来上がるそうです。花まる

「甘い!!」塩なのに・・・メロメロ

愛の結晶ともいえる「自凝雫塩(おのころしずくしお)」

この塩をモンブランKOBEの新商品ギフトに使用します。プレゼント


同じカテゴリー(仕事)の記事画像
「名古屋で開催の中部パックに行って来ました。」
「学校法人 滋慶学園の入学式。」
「函館にある坂で一番有名な八幡坂。」
「函館でスパイスカレー。」
「第6回関西デザートスイーツ・ベーカリー展」「第1回カフェ&ドリンクショー関西」の第1回運営委員会
「年末の挨拶にお越しいただきました。」
同じカテゴリー(仕事)の記事
 「名古屋で開催の中部パックに行って来ました。」 (2018-04-23 06:57)
 「学校法人 滋慶学園の入学式。」 (2018-04-09 06:52)
 「函館にある坂で一番有名な八幡坂。」 (2018-04-06 06:57)
 「函館でスパイスカレー。」 (2018-04-05 06:57)
 「第6回関西デザートスイーツ・ベーカリー展」「第1回カフェ&ドリンクショー関西」の第1回運営委員会 (2018-02-13 06:53)
 「年末の挨拶にお越しいただきました。」 (2017-12-29 06:56)

Posted by 松田安正 at 06:56│Comments(0)仕事
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。