SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年05月01日

「鯉のぼりのケーキ。」



鯉のぼりの歌にもありますが、鯉のぼりは、!

黒い真鯉はお父さん、赤い緋鯉はお母さん、青や緑の鯉は子供鯉、というのが定番です。OK

さて、では鯉のぼりが3匹なのは何故でしょう? キョロキョロ

3というのは不思議な数らしいです。

まず、古代中国に発する陰陽道では、奇数は縁起の良い数字と考えられていました。

また3という数字は、中国だけでなく世界でも特別な扱いを受ける数です。オドロキ

三大文明・三賢人・三つ星シェフ・三兄弟・三人娘・御三家・三婆・三匹の子豚などなど、キョロキョロ

3と言う数字は世界中どこに行っても登場します。

そんなわけで、鯉のぼりの鯉も3匹で定着したようです。

3匹の鯉のぼりは、安定と生命の源の供給、知恵と育成、

成長と繁栄いう、平和な家庭に不可欠な要素を表現し、チョキ

子供達の健やかな成長を守る物とされているのです。花まる

画像は鯉のぼりのケーキは5月1日から期間限定販売です。


同じカテゴリー(情報)の記事画像
「6月21日はスナックの日。」
「6月20日はペパーミントの日です。」
「京都で打ち合わせがありランチはにしん蕎麦を食べました。」
「6月18日はおにぎりの日。」
「6月16日は和菓子の日です。」
「夏場の栄養補給と 夏ばて防止に!!」
同じカテゴリー(情報)の記事
 「6月21日はスナックの日。」 (2018-06-21 06:57)
 「6月20日はペパーミントの日です。」 (2018-06-20 06:55)
 「京都で打ち合わせがありランチはにしん蕎麦を食べました。」 (2018-06-19 06:56)
 「6月18日はおにぎりの日。」 (2018-06-18 06:55)
 「6月16日は和菓子の日です。」 (2018-06-16 06:57)
 「夏場の栄養補給と 夏ばて防止に!!」 (2018-06-14 06:56)

Posted by 松田安正 at 06:57│Comments(0)情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。