ニッケパークタウン加古川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
蒸しモンブラン
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年05月09日

「5月9日はアイスクリームの日。」



日本で初めてアイスクリームの販売が行われた日チョキ

高級菓子からみんなのお菓子に

アイスクリームや氷菓子は紀元前から食べられていましたが、

16世紀頃までは冷凍・製氷技術が確立しておらず、

貴族しか食べられないような非常に珍しいものでした。オドロキ

その後、ヨーロッパでは家庭で作られるようにもなりましたが、

商品化されるようになったのは19世紀頃。

日本では20世紀直前になってから、ようやく一般に普及しだしました。OK

この様に嗜好品としての意味合いが強い現在のアイスクリームですが、

古代ではアイスクリームの位置づけは現在と少し異なるようです。

アイスクリームの歴史は、食品を保存するための天然の氷や雪に、

乳製品や蜜、果汁をかけて食べたことから始まります。ニコニコ

最も古い記録として残されているのが旧約聖書。

この中では、アイスクリームというよりは

現在のシャーベットやかき氷のようなものだったと考えられています。

当時、氷や雪は食品を腐らせないために冷やす、

いわば冷凍庫の役割として使用されていました。OK

やがて冬に貯蔵した氷や雪を、暑い夏に食べるようになっていきます。

これがアイスクリームの原型とされていますが、

当時はデザートとして食べていたわけではなく、

兵士達の戦意を高めたり疲労回復を助けるいわば

「健康食品」としての役割の方が大きかったようですね・・・・ニコニコ



スイーツカフェバー ヴレ クーフゥ
ヴレ クーフゥ 店舗紹介ヴレ クーフゥ メニュー

BANBANラジオ出演決定

モンブラン プロモーションビデオ

~ モンブラン神戸からの新しいお知らせ ~
11/24:12/10~2/25のジャズライブイベントを掲載しました。ぜひお越しください。
10/24:NEWべっぴんさんイメージスイーツ紹介ページを更新しました。
10/21:NEWニッケパークタウン加古川店がオープンしました。
10/04:NEW10/1の新聞に『べっぴんさん』イメージスイーツのリーフパイとプリンが紹介されました。
09/14:NEW9月上旬~10月中旬までの新栗&柿フェアを開催いたします。
09/08:10/1のヴレクーフゥジャズライブイベントを掲載しました。ぜひお越しください。
08/16:8月15日~9月中旬までの無花果&葡萄フェアを開催いたします。


応援よろしくお願いします。

  にほんブログ村 スイーツブログへ

同じカテゴリー(情報)の記事画像
「オレンジは幸福を招き入れるフルーツ。」
「鰻の名前の由来。」
「ゼリーのお話。」
「神戸まつりの兵庫県洋菓子協会のブースでマドレーヌ販売。」
「5月23日はチョコチップクッキーの日。」
「講演でテーマはホスピタリティーの真意。」
同じカテゴリー(情報)の記事
 「オレンジは幸福を招き入れるフルーツ。」 (2017-05-28 06:53)
 「鰻の名前の由来。」 (2017-05-26 06:56)
 「ゼリーのお話。」 (2017-05-25 06:56)
 「神戸まつりの兵庫県洋菓子協会のブースでマドレーヌ販売。」 (2017-05-24 06:57)
 「5月23日はチョコチップクッキーの日。」 (2017-05-23 06:57)
 「講演でテーマはホスピタリティーの真意。」 (2017-05-22 06:54)

Posted by 松田安正 at 06:54│Comments(0)情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。