神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年07月11日

「お中元にはモンブランKOBEの焼き菓子!!!!。」





お中元の起源はとても古く、古代の中国にまでさかのぼります。OK

古代中国の道教には三官信仰があり神様を「三元」の日に祭ったそうです。

この三元とは陰暦の一月が上元、七月が中元、十月が下元であり

それぞれの十五日に三官が生まれたと言われております。!

お中元 ちょっと豆知識ピカピカ

お中元のもとにもなった三官とは次のような神様のことです。

天官は、上元(一月十五日)生まれの福をもたらす神様

地官は、中元(七月十五日)生まれの善悪を見分けて人間の罪を許す神様

水官は、下元(十月十五日)生まれの水害など災害を防ぐ神様

お中元のもとになったのは、この三官のなかでも慈悲神様(地官)。

七月十五日に行われていた誕生を祝うお祭りが、

同じ日に行われていた仏教のお盆の行事と結びついたことから、お中元が始まりました。OK

これが日本に伝わり親類や隣近所に仏様に供えるお供物を送る習慣となったようです。

この「お中元」を地方によっては「盆供」や「盆礼」と呼んでいるところもあるそうです。

お中元は江戸時代になってから、オドロキ

先祖へのお供えと共に商い先やお世話になった人に

贈り物をする一般の贈答行事へとなりました。拍手

お中元にはモンブランKOBEの焼き菓子!!!!ニコニコ


同じカテゴリー(情報)の記事画像
「7月22日はナッツの日。」
「7月20日はハンバーガーの日。」
「大暑の日がカシスの日の日なのです。」
「イワセエスタの秋冬の商材の展示会。」
「7月16日はからしの日。」
「桃は女性のほめ言葉。」
同じカテゴリー(情報)の記事
 「7月22日はナッツの日。」 (2017-07-22 06:57)
 「7月20日はハンバーガーの日。」 (2017-07-20 06:58)
 「大暑の日がカシスの日の日なのです。」 (2017-07-18 06:54)
 「イワセエスタの秋冬の商材の展示会。」 (2017-07-17 06:58)
 「7月16日はからしの日。」 (2017-07-16 06:55)
 「桃は女性のほめ言葉。」 (2017-07-15 06:55)

Posted by 松田安正 at 06:58│Comments(0)情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。