モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年09月16日

「釧路の名物ザンギを食べました。」







全日本洋菓子協会「新世代の会」の第11回目になる夏季研修旅行は釧路OK

「新世代の会」として北海道は初めてになります。チョキ

釧路で飛行機の都合で集合時間に間に合わない

九州組と関西組は前日の夜に入り飛行機

釧路の名物「ザンギ」を食べました。にわとり

『ザンギ』と言うのは北海道での鶏のから揚げの事を指します。

釧路でのザンギの発祥の店と言われる『鳥松』に入りました。OK

このお店は8年前にも行ったことがあり大将は私の事を覚えてくれていました。メロメロ

昭和35年に、当時焼き鳥店だった鳥松さんが

中国料理の『ザーギー』を『運』が付くようにと

『ザンギ』と名づけたことが始まりだそうです。

瞬く間に釧路のローカルフードとしての定番となったらしいです。ピカピカ

釧路では、ザンギ専門店ごとに独自のタレをつけて食べるのが一般的です。

歴史を感じさせる鳥松さんの店内はコの字のカウンターのみで15席くらい。

揚げたてのザンギに特性のタレをつけていただきます。

タレは50年間、継ぎ足しで作られたと思われる芳醇な香り・・メロメロ

ウスターソースのヴィンテージ物とでもいいましょうか!オドロキ

かぶりつくと、ほとばしる肉汁と香ばしい衣と

深みのあるタレの風味が口中にひろがります。

御馳走様でした。最後に大将を囲んでみんなと記念撮影。カメラ


同じカテゴリー(ありがとう)の記事画像
「新梅田食堂街で日本一古いおでん屋さん。」
「レーブドゥシェフの佐野さんと食事会です。」
「洋菓子協会の事務局員さんとランチ。」
「出逢いに感謝感激!また明日からも頑張るぞ!!」
「大先輩の誕生日会・・・・・。」
「友人たちは初めて見る立佞武多にビックリ!。」
同じカテゴリー(ありがとう)の記事
 「新梅田食堂街で日本一古いおでん屋さん。」 (2017-12-11 06:57)
 「レーブドゥシェフの佐野さんと食事会です。」 (2017-11-10 06:57)
 「洋菓子協会の事務局員さんとランチ。」 (2017-10-11 06:54)
 「出逢いに感謝感激!また明日からも頑張るぞ!!」 (2017-09-27 06:58)
 「大先輩の誕生日会・・・・・。」 (2017-08-18 09:18)
 「友人たちは初めて見る立佞武多にビックリ!。」 (2017-08-10 06:58)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。