モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
湊川店オープン
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年09月23日

「ほくれん丸の船内に入りました。」









北海道のおいしさを、鮮度を保って全国へ。ピカピカ

ほくれん丸は北海道釧路港と茨城県日立港とを20時間で結ぶ高速大型船です。オドロキ

毎日、北海道の新鮮な生乳や農産物を関東・中京圏に供給しています。

ほくれん丸の全長は約173m、高さ約39m。オドロキ

その中には、安全運航に欠かせない整備された設備と、!

大型のデッキが4箇所、そして乗務員が快適に生活できるスペースが完備されています。OK

この牛乳船、オイルタンカーのように内部ががらんどうになっているわけではなく。キョロキョロ

タンクローリーの後ろの部分だけが船に積まれ、

日立港でトラックの頭の部分だけが迎えにくるシステム。花まる

こうした船をRORO船と言います。

品質保持のため、生乳をバルククーラーと呼ばれる巨大冷蔵庫で4℃まで冷やします。!

それをミルクローリーという集乳車が集め、

クーラーステーションに運び、1℃程度まで冷やし

そしてトレーラーで釧路港まで輸送して、

そこから茨城県の日立港まで20時間かけて運ぶんです。拍手

スケールがやはり凄い ニコニコ

タカナシ乳業さんのはからいで今回、ほくれん丸の船内見学

なかなか受け入れて頂けないようです。

ありがとうございました。勉強になりました。


同じカテゴリー(研修)の記事画像
「誇りある国日本(にっぽん)パートⅡ」
「日本青年会議所 菓子部会2017年度秋季総会in熊本。」
「地域に貢献できる人財へ〜地域と共に生き共に栄える経営哲学とは〜」
「パティスリー見学とスパカツ。」
「釧路は酪農王国!。」
「タカナシ乳業さんの北海道工場に視察に行きました。」
同じカテゴリー(研修)の記事
 「誇りある国日本(にっぽん)パートⅡ」 (2017-11-02 06:56)
 「日本青年会議所 菓子部会2017年度秋季総会in熊本。」 (2017-10-24 06:57)
 「地域に貢献できる人財へ〜地域と共に生き共に栄える経営哲学とは〜」 (2017-10-20 06:56)
 「パティスリー見学とスパカツ。」 (2017-09-24 06:57)
 「釧路は酪農王国!。」 (2017-09-21 06:57)
 「タカナシ乳業さんの北海道工場に視察に行きました。」 (2017-09-19 06:57)

Posted by 松田安正 at 06:56│Comments(0)研修
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。