モンブランKOBEの恵方巻ロール
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年10月31日

「10月31日はぜんざいの日。」



ぜんざいは、出雲地方の「神在(じんざい)餅」に起因しています。!

出雲地方では旧暦の10月に全国から神々が集まり、

このとき出雲では「神在祭(かみありさい)」と呼ばれる神事が執り行われています。OK

そのお祭りの折に振る舞われたのが「神在(じんざい)餅」です。オドロキ

その「じんざい」が、出雲弁(ずーずー弁)で訛って「ずんざい」、

さらには「ぜんざい」となって、京都に伝わったと言われています。チョキ

「ぜんざい」発祥の地は出雲であるということは、!

江戸初期の文献、「祇園物語」や「梅村載筆」(林羅山筆:儒学者)、「雲陽誌」にも記されています。 ピカピカ

『出雲國に神在もちいと申事あり。京にてぜんざいもちいと申ハ。これを申あやまるにや。

10月にハ日本國の諸神ミな出雲國にあつまり玉ふゆへに。

神在と申なり。その祭に赤豆をにて汁をおほくし。

すこし餅を入まいらせ節々まつり候を。神在もちい申よし。(祇園物語より抜粋)』


同じカテゴリー(情報)の記事画像
「チョコレートの原形になるものは・・・」
「(一社)加古川青年会議所の新年祝賀会が行われました。」
「大阪で打ち合わせの後、ランチはスパイスカレー。」
「ちんちん焼き。」
「お土産にモエ・エ・シャンドンを頂きました。」
「東京ラーメンストリートでランチ。」
同じカテゴリー(情報)の記事
 「チョコレートの原形になるものは・・・」 (2018-01-18 06:55)
 「(一社)加古川青年会議所の新年祝賀会が行われました。」 (2018-01-17 06:57)
 「大阪で打ち合わせの後、ランチはスパイスカレー。」 (2018-01-15 06:55)
 「ちんちん焼き。」 (2018-01-14 06:53)
 「お土産にモエ・エ・シャンドンを頂きました。」 (2018-01-12 06:57)
 「東京ラーメンストリートでランチ。」 (2018-01-11 06:57)

Posted by 松田安正 at 06:57│Comments(0)情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。