モンブランKOBEの恵方巻ロール
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2017年12月19日

「シュトーレンのお話。」



ドイツで最も有名なお菓子はシュトーレンとよばれるお菓子です。OK

シュトーレンは独特な形とふりかけられた粉砂糖の白い外見が特徴で、!

これはイエスキリスト誕生時に白い布で包まれた赤ん坊の姿を

表現しているとも、言われている大変おめでたいものです。チョキ

元々はザクセン州の州都ドレスデンでクリスマス時期に焼かれる郷土菓子で、

翌年の豊作を祈願して作られる棒状のパンでしたが、!

より豊作を願って、中にレーズンやアーモンドがタップリと

入れられるようになったようです。花まる

シュトーレンの食べ方はクリスマスの4週間前、キリスト教でいう降臨節から

毎日、薄くスライスして、すこしずつ食べていきます。

日曜日ごとにろうそくを1本ずつ灯していき、

クリスマスを迎えるころにはろうそく4本すべてに火が灯り、

ちょうど食べきるころになります。ピカピカ

少しずつ食べていく習慣は、昔、高価な材料があまり手に入らず、

クリスマスという特別な時にだけ食べられるお菓子ということで、

一切れずつ大切に味わって食べていたのではないでしょうか。メロメロ




同じカテゴリー(情報)の記事画像
「(一社)加古川青年会議所の新年祝賀会が行われました。」
「大阪で打ち合わせの後、ランチはスパイスカレー。」
「ちんちん焼き。」
「お土産にモエ・エ・シャンドンを頂きました。」
「東京ラーメンストリートでランチ。」
「全日本洋菓子工業会の理事会が浜松町東京會舘で開催されました。」
同じカテゴリー(情報)の記事
 「(一社)加古川青年会議所の新年祝賀会が行われました。」 (2018-01-17 06:57)
 「大阪で打ち合わせの後、ランチはスパイスカレー。」 (2018-01-15 06:55)
 「ちんちん焼き。」 (2018-01-14 06:53)
 「お土産にモエ・エ・シャンドンを頂きました。」 (2018-01-12 06:57)
 「東京ラーメンストリートでランチ。」 (2018-01-11 06:57)
 「全日本洋菓子工業会の理事会が浜松町東京會舘で開催されました。」 (2018-01-10 06:54)

Posted by 松田安正 at 06:57│Comments(0)情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。