LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
マカロン電報
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年02月02日

「節分の鬼。」



どうして鬼をやっつけるの?どうして鬼はあんな格好なの?キョロキョロ

「鬼」という字を「おに」と読みますが、!

「おに」という日本語は「陰(おん)」に由来するようですし。オドロキ

「陰」とは目に見えない気、主として邪気のことをさし、それが「おに」なのです。オドロキ

また、隠れているこわいものとして「隠人(おんにん)」が変化したという説もあり、

形の見えない災害、病、飢饉など、人間の想像力を超えた恐ろしい出来事は

鬼の仕業と考えられていたのです。キョロキョロ

つまり、新しい年(立春)を迎える前日(立春の前日・節分)に、

鬼に豆をぶつけて邪気(おに)を払い、福を呼びこもうというわけです。OK

大豆は五穀のひとつで穀霊が宿るとされており、米に次いで神事に用いられてきました。

米よりも粒が大きく、穀霊で悪霊を祓うのに最適であることや、!

魔の目(魔目=まめ)に豆をぶつけて魔を滅する(魔滅=まめ)にも通じます。

ただし、豆まきに用いられる豆は炒り豆でなくてはいけません。!

これは、生の豆を使って拾い忘れたものから芽が出てしまうと

縁起が悪いとされているからで、「炒る」が「射る」にも通じます。オドロキ

つまり、「魔目」を「射る」ことで「魔滅」となるわけです。

大概、節分用に市販されている大豆は炒ってありますが、一応ご注意ください。ニコニコ


同じカテゴリー(情報)の記事画像
「果物と野菜の区別って何?」
「ひな祭りにはモンブランのスイーツも衣替えです。」
「ふーふーふー2月22日はおでんの日。」
「なぜひな祭りは桃の節句というの?」
「1月20日は大寒、そして甘酒の日です。」
「2月17日は天使のささやきの日です。」
同じカテゴリー(情報)の記事
 「果物と野菜の区別って何?」 (2018-02-24 06:54)
 「ひな祭りにはモンブランのスイーツも衣替えです。」 (2018-02-23 06:57)
 「ふーふーふー2月22日はおでんの日。」 (2018-02-22 06:54)
 「なぜひな祭りは桃の節句というの?」 (2018-02-21 06:57)
 「1月20日は大寒、そして甘酒の日です。」 (2018-02-20 06:56)
 「2月17日は天使のささやきの日です。」 (2018-02-17 06:56)

Posted by 松田安正 at 06:55│Comments(0)情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。