エキナ新開地店OPEN
SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年04月19日

「枇杷と琵琶。」



「枇杷(びわ)」と「琵琶(びわ)」はどちらが先なのでしょうか?キョロキョロ

実は、果実のビワは大昔からあったのですが、!

その名前は形が、楽器の琵琶に似ていることから付けられたものらしいです。

ビインとはね、パアンとかきならすのでピパ。

これがピハ→ビワと変化したといわれているようです。キョロキョロ

楽器の琵琶の胴が木でつくられるので木へんをつけて「枇杷」と書き、!

のちに琴の一種だというので「琴」の字の上をそろえて「琵琶」と書くようになったようです。

植物の枇杷が楽器の琵琶の地位を奪って「枇杷」と表記されるようになったのは、

5~6世紀ごろではないかと言われています。オドロキ

つまり枇杷が栽培されだしたころと同じ時期なのです。

ビワの実はまさに楽器の琵琶の形をしています。

つまり「楽器の琵琶の形をした実のなる木」という意味で、

これを枇杷と表記するようになったようです。

このように、植物名の枇杷は、楽器のビワが中国に広まったのちに登場したことになりますね・・・・・ニコニコ



スイーツカフェバー ヴレ クーフゥ
ヴレ クーフゥ 店舗紹介ヴレ クーフゥ メニュー

BANBANラジオ出演決定

モンブラン プロモーションビデオ

~ モンブラン神戸からの新しいお知らせ ~
08/28:NEW9/8、10/20のジャズライブイベントを掲載しました。ぜひお越しください。
07/19:NEW7/18にエキナ新開地店がOPENしました。ぜひお越しください。
07/09:NEW7/28~8/25のジャズライブイベントを掲載しました。ぜひお越しください。
06/01:焼き菓子等一部商品の価格改定を行いました。
02/26:4/14~6/30のジャズライブイベントを掲載しました。ぜひお越しください。
01/15:1/27より恵方巻ロールを販売いたします。
09/12:モンブランのモンブランが神戸新聞で紹介されました。
09/12:12/9のジャズライブイベントを掲載しました。ぜひお越しください。


応援よろしくお願いします。

  にほんブログ村 スイーツブログへ

同じカテゴリー(情報)の記事画像
「10月になればお菓子屋さんやデパートはハロウィーンの飾りつけ!」
「10月15日はきのこの日。」
「大阪打ち合わせがありランチはカレー。」
「10月13日はさつま芋の日。」
「10月12日はたまごの日。」
「パンが誕生したのは・・・・」
同じカテゴリー(情報)の記事
 「10月になればお菓子屋さんやデパートはハロウィーンの飾りつけ!」 (2018-10-16 06:54)
 「10月15日はきのこの日。」 (2018-10-15 06:57)
 「大阪打ち合わせがありランチはカレー。」 (2018-10-14 06:55)
 「10月13日はさつま芋の日。」 (2018-10-13 06:57)
 「10月12日はたまごの日。」 (2018-10-12 06:57)
 「パンが誕生したのは・・・・」 (2018-10-11 06:57)

Posted by 松田安正 at 06:54│Comments(0)情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。