SWEETS GIFT
LINEスタンプ「パティシエ・ムッシュ君family」販売中
モンブランのモンブランvol55
神戸山茶花のリーフパイが神戸セレクション.10に認定されました。
べっぴんさんイメージスイーツ
神戸初恋檸檬
サンテレビ「お菓子な時間」
オリジナルプリントケーキ
神戸セレブ饅頭
お・も・て・な・し半熟チーズ
第26回「全国菓子大博覧会・広島」農林水産大臣賞受賞
ほほえみマダム
協同組合 全日本洋菓子工業会 50周年記念誌 座談会
関西テレビ放送「関ジャニ∞のジャニ勉」でモンブランKOBEが紹介されました。
モンブラン ホームページ
ヴレ クーフゥ
スタッフ募集中
安井寿一復刻展開催

2018年05月10日

「5月10日は黒糖の日。」



5(コク)10(トウ)の語呂合わせで、沖縄県が制定。!

黒糖の長い歴史

そもそも黒糖は沖縄が発祥ではなく、

長い歴史を持つ中国から伝わった砂糖の製法なのです。オドロキ

沖縄といえば「サトウキビ」。OK

そのサトウキビを搾った液体を精糖せず煮詰めた物が「黒糖」です。

ちなみに沖縄では「黒糖」を『くるざーたー』と呼ぶそうです。

長い歴史を持つ中国から伝わった「黒糖」は沖縄の人をはじめ、

多くの日本人にも長く愛される食材となりました。花まる

黒糖と普通の上白糖、甘さにはあまり違いは無いのに

「上白糖」は「太る」、「黒糖」は「身体に良い」など、随分扱いが違いますよね。

一体なぜ、こんなにも「黒糖」が贔屓されてしまうのでしょうか。キョロキョロ

秘密は「黒糖」の成分にありました。!

「黒糖」はカルシウム・鉄分・リン・ナトリウム・カリウム・マグネシウムなど

上白糖に比べ、ミネラルが多いのです。アップ

その一方、ショ糖を含む量が上白糖より低く、

その為、上白糖より黒糖のほうが良い成分が豊富で、

尚且つカロリーが少し低いのです。

栄養豊富な黒糖は果糖・ブドウ糖の2糖類という、

割と単純な構造で出来ています。

その為、黒糖は体内に数分で吸収・消化されるので疲労回復に適しているのです。ニコニコ


同じカテゴリー(情報)の記事画像
「7月16日はからしの日。」
「お中元にはモンブランKOBEの焼き菓子!!!!。」
「7月14日はゼラチンの日なのです。」
「7月12日はデコレーションケーキの日。」
「7月10日は納豆の日。」
「八甲田ホテルの近くの酸ヶ湯温泉に行きました。」
同じカテゴリー(情報)の記事
 「7月16日はからしの日。」 (2018-07-16 06:57)
 「お中元にはモンブランKOBEの焼き菓子!!!!。」 (2018-07-15 06:54)
 「7月14日はゼラチンの日なのです。」 (2018-07-14 06:55)
 「7月12日はデコレーションケーキの日。」 (2018-07-12 06:56)
 「7月10日は納豆の日。」 (2018-07-10 06:56)
 「八甲田ホテルの近くの酸ヶ湯温泉に行きました。」 (2018-07-09 06:57)

Posted by 松田安正 at 06:55│Comments(0)情報
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。